FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
家の周りは住宅地になって軒並みプレハブの戸建てが建ってしまいましたが、少し歩くと道の端に、田畑の畔に季節の野の花が咲き始めています。

もうついに4月です。新年度の始まりです。
暦年の年始より、こちらの方が全ての変わり目、別れと出会いの節目として重みがあると感じる人生を送ってきました。

その意味では、年の始まりです。
季節を言うのに、普通なら、春、夏と言う順に言いますからね。間違っても、冬から言い出す人はいませんからね。

何か、少し屁理屈を並べました (´・ω・`)


野の花は季節からのラブレターです。
庭や花屋さんの店先ではなく、何気なく微笑みを振る舞ってくれる小さな野の花の方が、季節の移ろいを感じさせます。

2017 3 30 スミレ ブログ用.jpg

タチスボスミレでしょうか。少し最盛期を来ぎていましたが、田んぼの段差のある南斜面に群れていました。
毎年愛犬との散歩途中、ご褒美として目を楽しませてくれていました。時々不届きにもオシッコを彼はかけていましたがね (-_-;)

桑畑の隅に黄色い花がありました。外来種ですが、タンポポの花がいくつか咲いています。

2017 3 30 タンポポ ブログ用.jpg

タンポポの思い出としては、40年以上も前に、僕らの新婚旅行で北海道をドライブしたときに、大群落に出合いました。
良く荒れ地に沢山咲いているのを見ますが、もう、流石に北海道、広大な土地いちめんにタンポポ。ご想像を!

野の花ばかりでなく、栽培の花もですが、それを見ると昔の懐かしいシーンが目に浮かぶことがあります。
男でもやっぱり花は良いものですよ。嬉しいときだけでなく悲しいときの癒しもありますしね。

最後にオマケです。

2017 3 30 ムスカリ ブログ用.jpg

これって、ムスカリで良いんですよね。
屋敷の近くではなく、道路(通学路)の脇、田の土手のところに、ポツンと咲いていました。

誰かがわざわざ植えたはずも無く、どういう経緯でここにいるのか不思議です。
でも、与えられた場所で、しっかり季節を感じて咲きだしたのはとても偉いですよね。

小中学生がすれ違う通学路の脇に咲いた花。
誰か気が付いて見詰めたり、ほんの少しだけ何かを感じてくれたなら、彼女は本望でしょうね。

多分ですが、彼女は、子供達に「頑張って、素敵な大人になってね」と小さな声ですがささやくように呼びかけていますよ。

では、本日も、これまでです。
素敵な、今日と、より素敵な明日が皆様に訪れますように (@^^)/~~~

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ