FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
今日は、昨日の怖い目と、痛い目に凝りておとなしく引籠りです。

昨日は、帰宅途中の道祖神に、厄除けではありませんが、軽くお祈り。

2017 2 10 会津街道の道祖神 ブログ用.jpg

江戸から東北地方への道、奥州街道のメーンからの、謂わば、近道、間道といったところでしょうか、会津街道があったようです。
その途中にあるものですが、これは新しいものかもしれません。言われも表示してませんからね。

集落の分岐点におかれ、住人や旅人の安全安心祈願に寄与していたのかも。

昨日転んだ時に打ち付けた左肩と膝の痛みはそれ程も無く、今日になっても後遺症は出ないので、この道祖神様が守ってくれたことと感謝します。

さて、籠っていても、何かはします。

まずは、警察物のサスペンスの文庫本を読破してしまいます。今の、マイブームのジャンルです。
テレビのサスペンス物を見るのと同じ軽い乗りです。ストーリーを追って行くだけなので疲れません。

ついでに、取っておいたテレビのビデオも、まだ興味があり面白そうなものをチョイスして観ました。

やっぱり旅ものは楽しいし、ああ、ここは行ったことがあるなど思い出に耽るのも悪くないです。

中に、新日本紀行の温泉ものがあり、とても行きたくなってしまいました。「温泉って、やっぱり良いよなー!」と、心は遠くに飛んで、ずっぽりと首まで雪見行露天風呂に浸かっているのを夢想します。

乳頭温泉の鶴の湯 ブログ用.jpg

これは、以前に行った、有名な乳頭温泉の鶴の湯の露天。
撮るときに、「盗撮じゃありませんよー、よろしくねー」と声を掛けたら、皆んさんが大笑いしながら同意してくれたので記念に撮ったものです。

ビデオでも流れていました。

冬は、やっぱり雪見露天だよねぇ!
カップルで露天だったら、もう天国だよね (^_-)-☆  少々、綺麗な方と一緒のシーンを妄想します (*^^*)

だいぶ日が伸びてきました。5時になってもまだ日があります。
今日も簡単にこれから夕食を作ります。

キッチンドリンカー的になってますが、煮込んだり、焼いたりして待ってる時間は手持無沙汰なので仕方ないでしょ?

では、これにて、今日は、さいなら (@^^)/~~~

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ