FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
1月28日は、亡くなった妻の誕生日です。結局は、誕生祝も出来無いので空を見上げました。

なぜなら、妻は、亡くなる直前に、風が吹いたら空を見上げてね、風に吹かれて飛び回っていると言い残したのです。
多分、大好きな社交ダンスかフラダンスでも踊っているのかな。

僕は全く付き合ってあげませんでしたね、ごめんね 

天国で楽しく過ごしてくれていれば嬉しいです。
後を追うように、猫のミュウ―が、続いて犬のランディが追って天国に行ったので多分寂しくないでしょう。

2017 1 28 悦子さんの舞う天空 .jpg

妻の誕生日の昨日の朝は、綺麗な雲が東の空に広がっていました。少し経つとすっかり晴天で雲は消えていましたが、風に吹かれて踊るように流れて行きます。

ちゃんと、空を見上げ写真に収めましたよ。
貴女がいたころと違って、急激に住宅が建ち、空も電線で寸断されていますが、その先には確かな純粋で綺麗な僕の大好きな青空は今でもあります。

そう、娘の帰省中には、九州の友人とお墓詣りをしてくると言っていたので、多分行ってくれてたと思いますが、今日は、僕も誕生日の1日遅れですが、お墓に誕生記念日として顔を出しましょう。

多分、枯れ葉がお墓を占領していると思いますので、それなりの道具を持参して綺麗にしてあげましょうね。

昔は誕生日には、大好きなフリージャーをプレゼントしてましたが、年を経てきて妻がフラワーアレンジメントを始めたら、家が花だらけで、もういらないと言われたのですっかり止めていました。

明日は、あればフリージャーを小さな花束にしてお墓に備えましょう。


さて、この時期は夜は寒いので温まろうと、「おでん」にすべく、お昼には具材の下準備をして煮込みだしました。
夕食時には既に準備できてたので楽ちんな晩酌でした。

でも、お鍋は家族で囲むという楽しい道具です。息子は後でという状態で、一人でしたのでやはり寂しいですね。
でも、我慢しなければね。

2017 1 28 夕食のおでん .jpg

今日は静かに日曜日のミサでも上げるように、花屋の開店時間は早いところは9時だったので、その時間には出掛けて花を買ってお墓参りをしてきます。


そうそう、僕を支えてくれている人に感謝。ありがとうね、皆さん!
引き続きよろしくお願いします。妻のようには人づきあいが上手ではないので、ぶっきらぼうな態度でしょうがね。

僕も僕なりに頑張って生きて行きますよ。勿論、できる限りの恩返しはしながらね。.

ではまた、明日 (^^)/~~~
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ