FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
我が家の菜園もジャングル状態ですが、生き物の世界、街中の菜園の場所でもワイルドな戦いもあるようです。


2階の遊び部屋でパソコン遊びをしていたら、モズの声が聞こえてきたので、我が菜園でエサ取りをしようと来たのかなぁと、我が周辺を縄張りにしているモズのカップルの顔見世かなと外を見る。


見回しても見つからない。


で、ふと地面の方を見たら、やっぱりこの辺を縄張りにしているハトがエサを探しているのだなぁと鳥を発見。

111I トリミングなし  2.jpg

でも、ちょっと変?

何か抑えていると見えたので、双眼鏡で見たら猛禽類の顔です。

111 トリミングなし1 .jpg

慌ててカメラを出します。

これから超望遠のレンズを付けているのでは間に合わないと踏んで、サブカメラのズーム望遠を付けてままにしたもので撮ります。


111 トリミング 1.jpg
(上2枚は、トリミングなし、この絵以下はトリミングして拡大したもの)

最大、400ミリ。2階からだと直線17,8メートルありますが、あとでトリミングすれば使えるだろうと何枚か撮って、近づこうと階下に移動。


いつもごろりと寝て遊んでいる屋根付きウッドデッキの12メートル先の場所なので急いで駆けつけましたが、その間に飛び立っていたようです(残念)

111  トリミング 2.jpg


小鳥を狩りしたのでしょう。

ツミ」の雄でしょうか?
大きさはカラスほど、猛禽類としては小型ですが、小鳥など狩りして生きているのですから、ワイルドな世界です。

小鳥を可哀想とも言えない世界です。


家で座ったまま猛禽類の鳥を撮影できるとは思っていなかったです。



モズの鳴き声は近くで長く時間鳴いていました。

其のうちに菜園の上を通っているお隣の引っ込み線に留まって下を見ているモズがいます。(7月7日にブログ発信したモズのカップルのモズだと思います)

七夕の天の川をなどらえて7月7日にカップルをブログに載せた雄の様な気がします。

111心配そうに見ているかも.jpg


正直言うと、猛禽類に会えた感動ではなくて、可哀想だなぁと無常を感じました。

勿論、生きてゆくためには仕方がないことで、人間世界の残酷さの方がはるかに惨(むご)いことが沢山ありますので、冷静に受け止めることにしました。


では、今日はこれまで  また明日 (@^^)/~~~


朝食前薬前(135,57,49,6.4) 今日は曇りかなと思ったら、時々雨が降ってきます。

昨日、生垣の手入れを猛暑の中頑張りました。オマケに夕方お散歩までしました。

少し頑張り過ぎたかな。今日も少しだけフェンス越しに道路の方に張り出している枝やツルバラがあるので剪定しようとしたら雨。

疲れもあるし、外仕事は止めて、頂きもので汁にして、手打ち蕎麦を作って食べようとそば打ち部屋を見たら、色々散らかっています。

その前に片付けようとしたら、ゴミが沢山有ります。廃棄する小電器などや雑誌なども出て来て結構大変でした。

でも、綺麗になったし、探し回ったものがこんな所から出て来ました、かなり嬉しい気分。

でも、蕎麦打ちは2年位のブランクがあり、水回しで水を入れ過ぎと言うか大失敗。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

スポンサーサイト



tag : 那須 ツミ モズ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ