FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
今回は、温泉施設にヘアドライヤがあるのを確認して、頭を洗います。
二日前の木曜日の鳴子の温泉では、頭を洗い乾かさず外に出たので風邪をひき、今回の本編の旅に支障を来す恐れがる状態であったので用心します。

温泉は、天井から落ちる雫と湯気で頭も濡れるので結果洗いたいのですよ。

温泉を辞去し、朝ご飯も早かったので、昼食です。
ただし、それ程行きたいと思わせるようなレストランも食堂も事前のリサーチでもありません。

最寄りの、ビリケンさんに立ち寄りました。
ラーメンとあったので、今日はこれで、ビールで良いと決定。

店の中は、アットホーム的な設えで、喫茶店風。
メニューを見て、皆さんは野沢菜入りのラーメン、僕は逆らって単なるチヤ―シュー麺。

2017 1 21 チャーシューメン、温玉付 ブログ用.jpg

温泉卵をトッピング。
お店の評価は、接待はアットホームで文句は無し、味は有名ラーメン店と比較しても仕方なく、一見の温泉客を相手にする温泉地としてはこんなもんでしょう。

湯上りビールで乾杯し、そそくさと完食しました。

2017 1 21 我が家の猫に似てた ブログ用.jpg

このお店には、招き猫のように猫が飼われているようです。
入ってしばらくしたら、僕の背中の方に仲間が可愛い猫を見つけ写真に収めています。

僕も撮りたかったのですが、座った場所が体の向きを変えたり出て傍に寄るのは面倒そうなので、食べた後にと諦めました。

娘に塩分取り過ぎと注意されている言葉がどこか頭の中にあるのでしょうか、かなり飲んだ後からですがラーメンのスープを飲み干すのを断念 (-_-;)


さて、猫を撮ろうと立ち上がったら既にいません (;_;)
あれー、何処に行ったのと、不満の声をあげると、お店の方がここにも別のが居ますよと教えてくれたのがこの猫。

2017 1 21 ミューの寝姿 .jpg

上の猫がお店の、下のが我が家の猫。
模様は違いますが、雰囲気が一緒で思わず言葉に詰まりました。

お店の方が、猫が好きなのですかと尋ねて来たので、センチな気分もあり思わず妻も亡くなり、猫も、犬も後を追うように亡くなったと余計な話をしてしまいました (-_-;)

それは可愛そうにと同情されたようですが、少しおじさんとしては脇が甘かったようです。
見ず知らずの他人に同情をかってどうするつもり (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

でも、模様は違っていますが、雰囲気がそっくりで、.また我が愛猫の「ミュー」に出会えたような嬉しい気分になりました。

そんな意味でも、お店の方の優しさも、猫ちゃんの可愛さも大好きです。
機会があればまた立ち寄りますね (^^)v

今日はこれにてさいなら!

もったぶるつもりもないのですがね。

何だか今日はお疲れ模様です。





スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ