FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
別に俳句が一番好きだと言うことでも無く、言葉遊びとして読書やブログや、何かの書きものをするのと同列なのですが、たまにふと頭に浮かんでくるのも俳句の面白さ。

それこそ寝ようとしたり、ふと目が覚めて外の雨音に気づいたりしたときなど、ひょろっと浮かんで来るときも有ります。

俳句を無理やり捻ろうとしても、秀作を作ろうなどと肩に力を入り過ぎ決して上手く出来ません。


111IMG_6227.jpg
 
山の方の園地で一人遊びをした。花に相手をしてもらって遊ばせて頂きます。

初夏から盛夏に移る時期、空の色や風の香り、自然が作った音を身体の中に取り入れるのも清々しい気分になります。


「緑風の頬を撫でられ山遊び」(nobotyan詠む)


那須地方は山岳地域から、高原地、草地が多くある酪農地、もう少し下って田園がある穀倉地など変化に有る地方なので、それなりの風景や風土に富んでいて楽しめる地域です。

111IMG_6384.jpg



緑の中の白い花は益々きりりと咲き誇ります。


「ハルセミと風と遊ぶや山の湖畔」(nobotyan詠む)


それこそ一人ひとり気に入った風景や思い出の風景がありますね。
風光明媚な場所でも良いのですね。


そうそう、あそこで躓(つまづ)いた小石に気づかされて、目の先の小さく可憐な野花を見て感動したことがあったなぁと言うのでも良いのですよね。

又逢いたいなぁと思ってい行っても、2度とあわない小石、野花、それでも良いのですよ、心の中には確かな思い出があるのですから。

111IMG_6327.jpg

芽を出し、茎を伸ばし、花を付け、実りの季節を望んで変態し、実が着き、こぼれて土に戻る。

また、次のサイクルに入ります。

輪廻(りんね)でしょうかね。



111IMG_6358.jpg

見てもらえない花もあれば、脚光を浴びる花も有る、人の人生と同じかも知れませんね。



「我生きるまだ死なぬと夏の越し」(nobotyan詠む)


111IMG_6219.jpg


花を見て、さてどう感じるのですか、人それぞれでしょうね。

まあ、心象と言うことで、目に写ること心に写ることには人により大きく違うことがありますね。

どんなに愛し合った恋人同士でも多分同じを見ても違う様に見えているかもしれません。



ひょいと見上げると、つばめが、それこそ燕返しの飛行線で頭上を飛んで行きます。



「こんにちはこんにちはと返すツバメ舞」(nobotyan詠む)


111IMG_6304.jpg


今日は楽しく花に遊んでもらいました。


111IMG_6510.jpg


花々には色々な色や形があるように、人間にも色々あるんですよね。

人生の航線でも大きく違うでしょうからね。



「生きているまさしく生きる盛夏の陽」(nobotyan詠む)


花にも、サヨウナラと告げて、下界の熱い場所に戻ります。


では、これまで  また明日  (@^^)/~~~

朝食前、薬前 (135,58,62)  今日は、曇り、いまにも降りそうな雲模様。送致の後、朝から開いているスーパーで買い物。

果物や野菜など中心に買い物、これがあったらなぁと思っていた品物、辛み大根が嬉しいことにあり迷わず買い求めました。

実は、次の「初出=思い出旅」の紀行記探しているときに、越前の方に行った紀行記を見つけて、眺めていたら「どうしても越前そば食べたい!」が募り、出汁代わりに大根と鰹節が決め手なので、探していたのよ。

(でも、次の旅は、夏バージョンなので、涼しい感じを感じるように、信州旅行と決めました。その内、分割しながらお届けしたと思っています)

近くでは食べらないので、自分でソバを打って作るのですよ。今材料は揃ってきました、当然、そば粉と鰹節も、ネギもね。

さて、何時作るかな?


買い物を仕分けして、細かに分けて冷凍するもの、すぐに用意するもの、ストックコーナーに収めるもの、10時となりましたのでコーヒーを入れて、このブログの後記を書いています。

買い物はまとめ買いして、出掛けるのを減らしています。生協も妻から引き継いで使っているので、1周1回にして、どうしても刺身が必要な時には、別なスーパーにも別な日に行きます。





にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

スポンサーサイト



tag : 那須 俳句

コメント

Re: お早うございます

ごめんなさいね。花の名前を色々知ってるオジサンでは無いので良くわかりません。


買物はなるべくまとめ買いとか、何ヶ所のお店を回るときも一気に回ります。

マスクの交換や手洗を少なくしたいのでね。効率も良いですからね。頻繁にスーパーに行く方が新鮮さでは良いのかも知れませんが。

使い切れないとか、失念して廃棄する事もありますけどね。

お早うございます

一番上の画像 ヒマラヤの青いケシと同じ 白いケシですか?

>見てもらえない花もあれば、脚光を浴びる花も有る、人の人生と同じかも知れませんね
 つくづくそう思いますね!

買い物後も 帰宅して仕分けが有りますね! 「そうですね」

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ