FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
今朝はのんびりとしながらテレビを見ていたら、外の雰囲気が何か変と幹線道路を見下ろすと、救急車。
ベランダに立つと、下にはレスキュウなのか消防車まで。

見下ろすのも失礼かと思い、今日のゴミ出しの瓶を持ってステーションへ。
そこに立っていた知り合いのご夫婦から事故があったとあり、人身事故のようです。

家の前は、幹線道路が通り、脇道は中学校へ真っ直ぐの通学道路。
その交差点ですから、僕も気を使い昨日も手押し信号機の僕の家側の雪を履いて横断する人への配慮をしてあげました。

その交差点の手押し信号を押さずに渡った高齢者が轢かれた様子。朝の犬の散歩時に見掛けていた人のようです。

僕も少し注意散漫で横断しようとするときもあり、他人事ではありません、注意、注意。
軽傷を祈るばかりです。


さて、今日は、先に足利市ココファームへ行った時の続き。

2017 1 13 足利学校 ブログ用.jpg

ワイン工場だけでは折角連れて来たのに勿体ないし、お昼にも早すぎるので、足利学校へ。
入場券代わりの立派で粋な入学証でした。

2017 1 13 足利学校の全景 ブログ用.jpg

門の手前の紅梅にはメジロが来ていました。撮影をしようと思いましたが標準レンズなのでちょっと無理。
春はもういつの間にか来る準備に入っているのかも。寒波で大変な思いをしている時期ですがね。

2017 1 13 足利学校 紅梅 ブログ用.jpg


庭を見学の後、建物の中へ。

2017 1 足利学校 お勉強 ブログ用.jpg

流石に学校と言うだけあっ女性2人が真剣に国語のテストに取り組んでいます。さて、その成績は如何だったのでしょうか?
孔子像などが飾ってあったりと勉学の場であった様子が演出されています。

広い畳敷きの講堂には日射しが入り、結構温かで縁側で庭を眺めているカップルもいました。羨ましいな (*_*;

のんびりと見学し、北側の庭を見て一周。
初春の清々しさを漂わせている小さな竹林を見上げました。

2017 1 13 足利学校 竹林 ブログ用.jpg

竹林の裏手、入場門から見てはすぐ左手に図書館。ここもちゃんと司書の方が居て閲覧できるのでしょうか。市立図書館の分館的なものなんでしょうか、辞書、歴史書、仏教の書物などが書架に並べてありました。

手に取るほどの勉強家でもないので重厚な図書館を見て辞去。

また歩いて300メートル程度のお寺へと足を向けました。
石畳の道路には、ちらほらと観光客が。

では、長くなるのでこの続きは後で。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ