FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
読んだ本で、始めた時には、年に2、3千首を詠んでいたという話で、話半分の五割引きとこちらは勝手に決めて始めていますが、駄作しかできないのは仕方がないのですが、数も結構大変な仕事です。


最低でも一日一首はクリアしたいと頑張っています。

でね、今日は立春が過ぎたので「春」を意識して捻っていますよ。

『絵』は、挿絵のようなもの、俳句と直接は関係はありませんよ。


遠くでトビがトビが飛んでいる.JPG

トビ(とんび)が、滑空しながら絵を描いています。
時に羨ましく思うことも有り。


空飛翔(そらひしょう)何処(いづこ)を見下ろす春芽吹き」(nobotyan詠む)



可愛い子を探しているのか?春ですねぇ、花ですねぇ。



カワラヒワさんのグループ.JPG


「日溜まり」と言うのは季語では無いような。
心まで温まりそうな言葉で使いたくなるね。



春陽射し心ぽかぽか千切れ雲」(nobotyan詠む)


カワラヒラグループが梢の上で日向ぼっこ。
長閑(のどか)なねぇ。



111何の変哲なものでもない川.jpg


小川をサラサラ流れると言う感じも無いけど、春の水は心持温かく柔らい感じに見受けます。

尖っていた水が緩んできましたよ。


緩(ゆる)く空一枚脱いで心浮き」(nobotyan詠む)


後二ヶ月過ぎには、河口から鮎が登ってきます。
一年限りの命の香魚(アユ)、その営みも始めているでしょうね。海と河の汽水の部分辺りでは幼魚が準備始めるのでしょうか?


そんな健気(けなげ)な輪廻(りんね)の様なサイクルを想うととても愛(いと)おしいです。


恋人を寄せて…。


ダイサギさん.JPG


想い人先の先居ます春の風」(nobotyan詠む)


春はやはり人間でもウキウキとするものですね。

この子は多分ダイサギさんでしょうが、かなり離れたところで岩の上で瞑想でもしているの?


このモズさん、エッヘンと言っているような、綺麗なベベ着てお澄ましして、自信満々で留まっています。

モズさんの美人.JPG



君を待つ一張羅(いっちょうら)着て東風(こち)の風」(nobotyan詠む)


別に吟行したのではないのですが、那須の自然の中で、写真を撮り、俳句を捻って見るのも乙な感じです。


では、これまで  また明日  (@^^)/~~~


朝(122,58,51) 9時頃、朝風呂湧かし、ついでに洗濯して過ごします。まだ、身体がお散歩を欲していません。無理に歩けば大丈夫ですが、止めときます。

沈殿して、沢山買い集めたした時代小説が溜まっているので、1,2週間読んでいられそうです。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

スポンサーサイト



tag : 那須 俳句

コメント

Re: 頑張っていますね

「風が吹くと桶屋が儲かる」と同じでね、ブログを毎日発信しようとすると、那須オジサンの健康管理になります。


毎日発信するには、ネタが必要なだよね。

そうすると絵を撮るためには出掛けます。たまには、変わった絵を撮るためには旅に出ます。

そうそう出掛けるばかりでは大変なので、料理を作って絵を撮ります。

ねえ、分かるでしょう。

料理は、栄養をとって体に良いよね。

お出掛けすれば、気分転換をして心が健全になります。

ブログを書いていれば、ボケ防止に役立ちますよね。

だから、ブログを毎日発信しようとすると、那須オジサンの心身の健康維持になりますね。

メデタシ、メデタシ!

頑張っていますね

俳句に頑張られていますね↗
 私は 俳句ノーでお気楽( 一一)

ブログも 毎日UPして頑張っていますね
 私は 適当ちゃんでおさぼり"(-""-)"

まぁ人には人のポリシィですね! 生きてる糧・生きてる証拠ですね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ