FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:家庭菜園、ちょこっと園芸
2階の窓辺から、雑草でジャングルと化した裏の菜園と庭を見下ろしています。

朝から吹いている強い北西風に、長く伸びたツルバラが弄ばれています。白い新雪と、名前が浮かばないオレンジのバラは、初夏の元気はなくいじけています。夏のお盆以降全く手入れをしてない僕のせいで、花も菜園も可愛そうなことになっています。

菜園の北端の低いフェンスに這わせたバラも遠目ですが咲いているのが見てとれます。2016 10 3 秋のバラ
昼食時に階下に行って済ませた後、長靴を履かないと歩けない感じでした(´・_・`)が、本当に久しぶりに裏に出てみました。
2、3本切ってきて花瓶に活けてみます。何度花瓶に活けても美的センスがなく決まりません。よって、常に【無手勝流】です(#^.^#)

何だか今日は窓辺のデスクにいても甘い香りが届かないなあと思っていましたが、原因が判りました。この強風で、金木犀が全滅に近く散り果てていました。でも、愛犬の墓に降り注いでいたので、天国の妻が飾り付けたのでしょうか。

隣には、ホトトギス(草)が、地味に咲いています。毎年ご苦労様と声をかけます。これも1本だけ切り取ってきてバラと同居させます。2016 10 3 ランディの墓
愛犬が亡くなってもう2か月を過ぎようとしています。彼の住い兼遊び場だった屋根付きウッドデッキは、中途半端に大きいせいでしょうか、主を失い余計に寂しく見えます。お墓に、楽しかった思い出を心に浮かべつつ、感謝の気持ちを込めて、合掌しました。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ