FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
このところベットサイド生活だったので、夜昼なく寝ていたので不規則睡眠でした。

でも、そろそろ起きて少しづつ活動開始と言う時期になってきました。なるべく温かい日で穏やかな日和を選んで出掛けることにします。

今日は朝起きしましたよ。5時起きてまだ暗いので読書と洒落ました。

で、少し明るくなった頃、温かくして2階のベランダに出てみます。

5K5A3018.jpg


何かねぇ、「旭日旗(きょくじつき)」のような光芒がかすかに見えたので撮影しました。

ブログでは厳しい感じですね、残念ながら判然としません。

でね、また部屋に入り、日の出を見ようと思ったら数十分後、「あれ~!」、今はこんなところに出るのかなぁと、2軒先の家の庭木の間から御見見え。

5K5A3038.jpg

さっきの絵とほとんど同じですがちょっと違いますよ。お日様が顔を出したよ。



西の山側はどうなっているかと移動して見ると、こんな感じ、

5K5A3044.jpg

幹線道路沿いの住いなので電線ばかりが目立つのですが、山は少し日を浴びて綺麗な山容を見せています。


ふと足元を見れば…。

5K5A3047.jpg

スナップエンドウの芽が出てきました。
お隣のソラマメはまだお休みのようです、大丈夫かなこのまま眠っているのかな、心配。


今度は南東を見上げれば、逆光の中にこの達が、「おはよう!」とお出ましです。

5K5A3055.jpg

オナガさんが顔を見せます。

お気に入りのお隣のイチョウの上には…。

5K5A3062.jpg

こちらはムクドリかヒヨドリですかね。

朝早い出勤ですかね。

「おはよう」と声を掛ける妻がいないので、この達に「おはよう!」と。


さて、今日はどんな日になるのかな?
小さなことでも嬉しいことがあればいいなぁと、寝室に戻ります。


では、今日はこれまで  (@^^)/~~~

「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」

午後(110,57,65) 今日は、寒さがゆるみ、お出掛け日和。リハビリ兼ねて3000歩目標にノスリさんに会いたくて川まで行きました。

簡単には会えないね。
小鳥はちょこまかと落着かないし、カメラは嫌いのかな?

この時の話は後日登場するかも。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!




スポンサーサイト



tag : 那須 日の出 ムクドリ オナガ

コメント

Re: タイトルなし

この日は気持ちの良い朝でした。少し散歩を兼ねた野鳥撮影でした。


今朝も見たのですが、ソラマメは1個だけ芽を出して、他はじっとお休み中です。


ブログを見て正体も住所までも見つかったほど、素のままのことを書いているのです。創作はあまりしませんよ。

勿論、たまには少しオブラートをまとうこともありますが、嘘は大嫌いなので書いてません。

その為、ネットで検索して正体を見つける人もいるようです。普通の田舎のオジサンです(へへぇへぇ)


多分気付いたでしょうが、生真面目な文章なので、ご想像のとおり「地元の公務員」でしたよ。

Re: タイトルなし

気持の良い晴天を約束する朝でした。


少し体力をつけるために、散歩を兼ねて野鳥さんに会いに行きました。

目標は、3千歩と低いのですが、無理しない歩数です。

元々デブさんのことですが、大台の80キロに戻りそうです。

そう 朝日や夕日は 神々しいですね いつもそう思います

エンドウの芽は 今のところ小さいほうがいいですね! 寒さでダメになるから
ソラマメは待機中かしら 春になれば成長ですね↗

貴方の文は いつも上手ですね
そんな関係の 仕事をされていた のですか?(あぁ首をつっこんではダメですね・・)程々ですね(-_-;)


すばらしい光ですね。よく見えますよ。
何か良いことのおきる予感がする光じゃないですか。
近場からお出かけ、暖かくして楽しんできてね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ