FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
過去の旅です。

今年は鈍行の一人旅で会津地方に行ったなぁと想い出していたら、そうだ昔、既に空に旅った仲間と行った遠い冬の旅を思い出しました。

日付を見たら。それこそ今年古稀の年をスタート始めた丁度一回り、還暦少し前の年に仲間と日帰りの旅をしました。


旅の始まりはやっぱりこれから始めます。


IMG_8363.jpg

駅弁は旅の楽しみ、彩をくれる必要なアイテムです。

美味しいかどうかより、弁当の鏡を見て開くまでのワクワク感が何とも醍醐味です。



新幹線で郡山、それから乗り換えて会津若松まで磐越西線で。

IMG_8387.jpg

何だかオジサンの哀愁が漂ってくる後ろ姿です。

正月明け、寒い時期の旅です。



先の那須オジサンの会津若松の西洋館のシリーズをお届けしていますので、今日は景色は無しです。

IMG_8401.jpg

観光で街をぶらぶらし、寒いしランチ前の小腹ふさぎで少々呑もうと立ち寄ります。

老舗の満田屋さん、先の旅でも独りで立ち寄っています。

12年前からも全く変わら無いのが本当の老舗。



さて、本日のメインのランンチです。

IMG_8431.jpg

勇んで入ろうとしているオジサン面々の先に。

この暖簾を見て、ある版画風景画を思い出すのは、美術館巡りなどが大好きな人でしょう。

「斎藤 清」の絵は、こんもりと積もった雪景色を優しいタッチで刻んでいます。

その中の一つにこのさんのあるものがありますね。

この暖簾の青が白い雪に映えていましたその絵は。


IMG_8434.jpg

屋さんの大人の嗜(たしな)みは、間違っても急いでうな重などを掻(か)っ込んでいるのは無粋というものです。

燗酒、2,3本をゆったりマッタリと舐めてから、徐(おもむろ)に重を眺めその姿を愛でたから、良い香り、丁度良い炙った香りを楽しみながら食するのですね。

IMG_8449.jpg


始めはゆっくり、その内いつの間にか掻っ込んでいるんですね。

ここのは、甘目、濃い目ですが、江戸のの洗練した味とは違いますが、地方地方の味がそれまた楽しいのですね。
番付など比較する必要は全く無いね。


では、今日はこれまで  (@^^)/~~~

明日は後半です。



「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」

午後2時頃(130,62,56) 今日も沈殿しています。でも、久し振りにホームウェアを脱いで普段着に着替えました。

気持ちだけでも外出する心構えを持ちたかった。



にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!




スポンサーサイト



tag : 那須 斎藤清

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ