FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
勿論、駄作を吐きばかりしていると、自覚はしていますよ。

でもね、ツブヤキの代わりに俳句は丁度長さのものですね。

真剣に詠んでいる方々からは厳しいお言葉を頂戴するでしょうが、下手でも迷惑するような言葉は選んでいません。

下手の横好きと言うことでお笑い下さいな。


5K5A2694.jpg


この本は、師匠も無ければ結社にも入っていないので最低限のお勉強と言うことで読みます。


「北窓の  先の先に居(お)る  笑顔女(えがおびと)」(nobotyan詠む)

そうそう、脳梗塞で失言症になった始め、病院のベットでこの本の右手の長谷川さんの本を声を出して読んでいました。

理解が出来無いのが最初の状態でした。

最初のリハビリは、イメージを言えば、絵カルタを見て単語云うのです。

「こけし」なんていう言葉が出てこないのです。産地の場所は言えるのですがね。
「パンダ」、そうそう「洗濯バサミ」は中々出てこなかったね。

俳句は短いセンテンスなので、2,3回読み上げると理解できるようになります。最初は、音を出すだけです。2回目は少し理解する。そうして3回目は少し判ってくると言う繰り返しでした。

5K5A2702.jpg

俳句サマさまです。

失語症のリハビリに役立っていますね。

この本は少し初心者の那須オジサンには歯応(はごた)えものです、左右の本はね。(「歯応え」が中々出てこなかったね (;^ω^)ごたえ)「はたい」と言うタイピングでしたので)



「楽曲を  選んで聴くよ  寂し夜」(nobotyan詠む)


5K5A2717.jpg


寂しく感じた時には、それなりの心を沈め、優しい気分になりそうな「セリーヌディオン」が良いなぁ。


では、今日はこれまで  (@^^)/~~~

「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」


遅い朝(110,48,47)  今日もベッドサイド生活。出掛けたい気力はないけど、買い物に車を出すのは大丈夫。今は、夕食は、寝室で時間を掛けてそれなりに食べられるようになってきました。でも、反動であさは食欲は無いですね。薬を飲むのに何かは口にしますがね。

今は、頑張りどころ。2、3日で3週間、再浮上になって来てきた感じ。

頑張るぞ!と自分にエール。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!
スポンサーサイト



tag : 那須 俳句

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ