FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
ベットサイド生活が、あれこれ2週間になりそうです。

体重の減り具合は、5キロで何とかと留まっています。それでも、かなりのオデブです。


沢山の方々から古稀のコメントを頂いています。感謝、感謝。


「寒き夜に  着メールあり  温かや」(nobotyan詠む)

一喜一憂する歳でも無いのですが、やっぱり、嬉しいメールはありますね。



寝たばかりの生活では、テレビかビデオですが、本も楽しい勧善懲悪のライトなものはこう言う時には助かります。


5K5A2315.jpg


この時代もの、テレビでもやっていたようですが、楽しく読んでいて、完全に那須オジサンのブーム到来です。


買い込んでいた本の中に、この子が潜んでいて、枕元の傍に積んでいる本から手に取りました。

5K5A2320.jpg


主人公は、昔でいれば老人部類の中になるのですが、子供のような歳の若くてきれいな歌人を奥さんにしています。

勿論、物語になりませんから、この主人公は剣術の達人、若い奥さんは美しいだけでは無く優しく賢いのですね。

5K5A2330.jpg

50歳の男が、20歳代の人を娶(めと)ったようですね。

江戸でも有名な剣の達人で、浪人になって庶民の味方になって活躍するのですが、顔はブサイクて年寄りと言うことで、皆に羨ましと言われます。

多分、テレビドラマでは、主人公の小籐次(ことおじ)は、今は亡くなっている藤田誠さんでしたか。若い奥さんは、小林綾子さんだったかな。(ブー、ブー、残念!!大間違い「剣客商売」だっかね)


シリーズ、15冊になりますが、残りの6冊は近々到着です。


では、今日はこれにて   (@^^)/~~~


「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」



朝(102,50,42)   食欲はまだわかず、何とか少しは食べています。今日もベットサイド生活です。





にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!

スポンサーサイト



tag : 那須 酔いどれ小籐次

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ