FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
(明日から、発病以来の初めての小さな旅中。数日、皆様方のブログ訪問出来ません。宜しく願います。半分の楽しみ、病気でもあり半分は不安。荒天になると宿に閉じこもるかも。)

(代わりに、過去旅です。しかも、今は会いに行けない過去の風景。
しばし、こちらを4日間楽しんで頂ければ嬉しい。)


もう13年も前の仙台の先の栗駒方面にオジサンの旅友3人で行ったのは、全くこの十月の下旬でした。

珍しく電車派のオジサンですが、年長の那須オジサンが一肌脱いて車を出して旅に出ました。


こんな季節でした。

秋の東北.jpg

全国で採算や災害などの理由で廃線される線路を見かけますが、今回は地元の努力も叶わず廃線になると言う「(愛称)くりでん」という「くりはら田園鉄道」に行きます。

廃線は、2007年7月。行ったのは2006年10月でした。

ブログ くりでんの列車.jpg

今回の台風でも三陸はまたまた酷(ひど)いことになっていてますが、早い復旧を願います。実は、12月上旬に三陸の鉄道に乗り行くはずでしたが、今回は見送りです。

さて、この鉄道も地元の人たちが盛り上げると頑張っていましたが、採算が取れないので廃線です。

子どもたちも楽しんで乗っていたことでしょうね。

ブログ くりでん 子どもの絵.jpg


ブログ くりでん 運賃表.jpg

オジサンたちは往復乗車してみました。

ブログ くりでんに乗車.jpg

やはり廃線の声を聴いて乗りに来ているようです。


地方の活性化を声高にあげている先で、交通弱者の子どもやお年寄りには、益々生きているのが大変になってきます。

今回の病気によって那須オジサンも、3か月車に乗れませんでしたが、バスやタクシーがあっても大変でしたので、公共交通が充実していないと地方は益々過疎化になりますね。

高齢者の免許返上だって田舎ほど無理ですよね、車を取られたら出掛けることもできず、ボケ老人になりますね。


脱線しましたが、地方は大変です。

オジサン 先頭に立ってね.jpg

子供だけでなくオジサンでも先頭車に乗りたいのですね。

線路は走って足元に来てそれから去って行くのを見ているとワクワクするものです。

では、続きはまたね  (@^^)/~~~


「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」


朝(126,68,43) 今日は旅の準備。旅支度と息子の不在中の作り置き。
ちょっと忙しい。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!

スポンサーサイト



tag : 那須 くりでん 廃線 鉄道

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ