FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
喧噪(けんそう)とか嬌声(きょうせい)とか言う子供の元気な声、こんな校庭にも往年には満ち溢れています。

今は、誰も訪れる人はいない。朽ち果てることだけを待っている校舎。

ただ、今日は、秋晴れの好日なり。美しく輝いているなぁとオジサンは思いました。


ブログ 秋晴れに佇む廃校舎.jpg

追憶の廃校舎と言う方が当たるのでしょうが、今日は、秋の眩しい光の中で生き生きと輝いて見えました。

秋の光のせいでしょうか?

チャームポイントは、右の下の方に黄色い点のような遊具があり、これが生きているんだなぁ


良く見れば校庭一面でも雑草なのですが、光っているような。


ブログ 追憶のイヌタデ.jpg

赤いイヌタデが校庭前面に蔓延(はびこ)っています。

その中に、この廃校舎。


ブログ 子どもたちの声が満ちていた校庭 イヌタデが占領です.jpg

屋根の赤い所々、良く見れば朽ち始めているようですが、でも、どっこい生きているんだよと静か語っているような校舎。


門を見れば。

ブログ 明治八年創立.jpg

誇れるように「明治八年創立」だぁとおおしゃってるいるようですね。

簡単に壊して整理するのを憚(はばか)りするようですなぁ。



門の後ろの木立の中にこんな方もじっと見つめていますよ。

ブログ 木陰で一人勉学ですか?.jpg

この方も注目していますね。さて、これから廃校をどうするのですかねと。

石碑を立てて往年の記念とするのでしょうか?


こんな問題な色んな地方の現実ですね。担当の頭を悩ます事案です。
お手並み拝見ですよ (*^^)v

では、今日は  (@^^)/~~~


「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」


朝(130,68,45)  今日は、秋日和。ほぼ半年振りのゴルフです。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ