FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
那須オジサン、普通は2階の遊び部屋か寝室で過ごしています。

寝室には、テレビもマッサージ機などもあるので、寝転びたいと言う時はベットサイドで時間を潰しています。
タブレットがあれば、ネットも使えるし、結構快適なんですが、ふと、思ったんです。

階下には、二つの和室がありますが、滅多に使いません。
年に数回の来客や宴会などで使うだけです。

ブログ 堀炬燵の復活.jpg

そこで、たまには使ってみようと、母が亡くなってからは、掘り炬燵に畳を入れてしまって、全くの畳部屋になっていましたが、畳を外して掘り炬燵に戻しました。

まだ、炬燵にしなくても、踏み込みが出来るので楽に過ごします。

何だかふつふつと裁縫をしようと言う思いが浮かびます。

ブログ 主夫の縫製.jpg

妻は、パッチワークや和裁までやっているので、道具はたくさん残っています。

実は、我が家は父が洋服の仕立て屋でしたから、そのものを持ち出せば大げさになりますね。

そこで、仕立て屋の小僧ですから、それなりに出来そうと思ったら、こんなものです (;_;)

ブログ 門前の小僧、経を.jpg

このザマですね。
酷い運針でしたよ。

まあ、他人が誰も入らない2階の部屋のカーテン止めですが、使えればいいんだよと自虐的に呟く。

「門前の小僧習わぬ経を読む」とは、本当なのかなぁ?
証明できませんでしたよ。

雨ですし、これも部屋遊びだと思えばこれも楽しいですね。

それから、もう少し涼しくなったらねこれも使うね、今度こそ。

ブログ 今年こそ火鉢遊びを.jpg

この火鉢、妻が無くなる2,3週間前に、病気を押して、そうだ火鉢が欲しいと言っていたね、嫁ぎ先の姉さんの家に使わないものがあったはずなのでと、一緒に出掛けて譲り分けて頂いたものです。

今まで、何回かは使おうと、道具や灰、炭などを取り寄せて試みましたが、上手く使えなくて何年も放置していました。

妻に顔向け出来ないね (;_;)

今度は炬燵布団を掛けて使う季節になったら、火の番も出来るのでもう一度試してみようかな?


今日はこれまで (@^^)/~~~


「脳梗塞による失語症のリハビリ中。誤字や言い回しなど間違いもありますので、ご容赦ご願い致します」

朝(128,71,70) 朝一番で墓参りしました。
買い物もして仏壇に供物を上げ、線香をあげ彼岸の入のお仕事は無事に済ませました。



にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして下されば、とても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

掘り炬燵はこのところ使っているんですが、やっぱり布団があって火が、今は電気ですが、はいらないと、ちょっとしっくりしませんね。

発病してからは、暑さより寒さが嫌になり、もう寝るときには、羽毛布団をベットに置いています。

これだと皆様より早く炬燵のお世話になりそうです。

薬で今は血圧を下げているから、血が末端まで回っていないのかな? (;_;)

掘りごたつも火鉢も、いいですね。
掘りごたつは今からでは無理として、火鉢は求められるかもしれない。
子ども時分の家は借家で狭かったので掘りごたつは無かったのよね。
火鉢の火でおやつだったり夕食の鍋だったり、温かい思い出が広がるわ。

Re: タイトルなし

そうかなぁ?

モテナシの力が入っていないぞとね ^_^

今頃、奥様も喜んでいらっしゃるでしょうね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ