FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
修学院離宮を辞して、今度はタクシーを使わず、自力で公共交通を使って移動をします。
下り坂を、20分行くと白川通り、バスにするか、この先の京福電鉄にするか?

バス停で時間を確認するとすぐに来るようなのでバスに決定。
膝を痛めている僕が歩くのを少なくするため、バスの方が時間はかかりますが、駅までの徒歩の時間を省きます。

京都は市内を走る「市バス」は、230円均一。勿論スイカも使えます。

四条河原町まで出て、ここで食事をしてから、桂離宮へと向かいます。

さて何処にするか?

2016 12 17 京極スランド ラーメン ブログ用.jpg

少し歩いて、直ぐに食べられる処をと選んだのが以前に夜に行った「京極スタンド」。四条通りから京極通りを少し上がります。

ここは呑兵衛の天国で、昼間から賑わっています。ランチの定食やラーメン、おつまみ、自由勝手気ままで、庶民のエネルギーが充満している有名店です。

混んでいるときはどんどんと詰め込まれてしまいますが、今日は適度な混みようなので少しゆったり。

まずは、ハムカツなどをおつまみにして軽くのどを潤します。

2016 12 17 京極スタンド ビールとハムカツ ブログ用.jpg

このようなレトロ調は大好きです。
大宮や赤羽あたりでも昼間からやっている呑兵衛が喜ぶお店が駅近くにありますが、京都も負けてはいませんよ。

2016 12 17 京極スタンド 入口 ブログ用.jpg

この写真は、お店の出入り口の帳場ですが、張ってあるポスターやメニューを見ればレトロの雰囲気が判りますよね。
加えてテーブルや椅子もです。

結構若い女性客も入ります。

今日は、僕たちは昼酒を楽しむのではなくあくまで昼ごはん。

午後の「桂離宮」の予約時間は午後2時半。20分前に集合ですから、それなりに急ぎ移動です。

では、次は、桂離宮です。

別に細かく引っ張るつもりもありませんが、自分のためのアルバム整理に替えた旅行記も兼ねているので、小出しになりますがご容赦を。

では、また。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ