FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
今日は、好きなお寺ですが、別に檀家でもなけえれば宗派的にも同じでも無いのですが、出掛けて見ました。

ちょっと、自分で決めて行動範囲からかなり遠距離ですが、交通量の少ない、道も広い農道だと言うことで行って見ようかなとね。

観光のお寺でもありませんが、国の重文化財になってばかりですが、趣なお寺です。
参拝者は何時もあまり少ない無いのです。


ブログ 山門.jpg

猛暑の中ですが、静かで気持ちの良い涼しさを感じます。

駐車場に止めて、最初にこの子たちがお迎えします。

ブログ 六地蔵.jpg

六地蔵です。

お盆も直ぐですから、お寺参りは自分のことをお願いすると言うことでなく、感謝の念で少し拝礼したくなったのです。


ブログ 山門  2.jpg


この門先に、茅葺の回廊で囲まれた本殿が待っています。

一礼をして、本殿に進み、厳かに拝礼します。

ブログ 回廊.jpg

この茅葺の回廊を巡るのも良いですね。

誰も居ない寺内の静謐(せいひつ)を一人占めして、何だか心まで清めるような心持ちになります。


梵鐘(ぼんしょう)も、凡人はついつい叩いてみたいとなく思いますが、滅多に許されたお寺は無いですね。

ブログ 梵鐘.jpg

鐘楼(しょうろう)も茅葺で素敵なものです。

この「大雄(だいおう)寺」は、派手な建物でも無く、却って質素のことが「禅寺」の風格を与えているように思います。


でも、今日は少し長いドライブで不安もあったのですが、まだまだ自重しながら回復に向けて頑張るだけですね。


もう直ぐお盆です。大した準備はしませんが、それなりにお盆はゆっくりしますかね。

では、今日はこれにて  (@^^)/~~~



「脳梗塞による失語症を発症しました。今は、リハビリのためブログを書いていますが、かなりの誤字や言い回し、意味が分からないなど間違いがありますので、ご容赦ご願い致します」

朝(123,76)  お昼(123,78) 猛暑続きですから外遊びは制約されますね。


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ