FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
今日もお天気は良さそう (@^^)/~~~

6時半ころ目覚め、途中で何度か起きましたけど、まあ休養は十分。シャワーを使い、7時半のホテル発に備えます。

ホテルの食事は食べず朝から外食です。

今日は、Kさんが以前に行って良かった様子なので、僕も今回の朝飯は、「伊右衛門サロン」にしました。

2016 12 17 朝食定食 ブログ用 .jpg
正統派の朝ご飯です。
お茶で有名な「伊右衛門」です。

でも作りは、和風ではありません。
入口はこのようです。
2016 12 17 伊右衛門サロン 玄関 ブログ用.jpg

実は五条烏丸に泊まっているのですが、地下鉄烏丸線で烏丸御池まで、そこから徒歩で数分の三条にありますが、どういう訳か見過ごして通過してしまい戻った訳ですが、それでも8時の開店には早すぎ1番で並びました (-_-;)

中も和風ではありません。おじさんが映ってしまいましたが、内装を紹介するために撮りました。
2016 12 17 伊右衛門の朝食 おじん ブログ用.jpg
流石にサントリー系列なので洋酒が並んだバックバーも備わる洋風の落ち着いたお店です。

出汁巻き卵も付いてますが、生卵も追加して正統派の朝ご飯を楽しみました。

さて、午前中の楽しみな「修学院離宮」を目指します。
公共交通でも行けますが、時間と労力を節約するためタクシーを拾いました。

このタクシーが最悪です。
おっちゃんですが、口数が多いのはサービス精神旺盛と許します。でも、あろうことか超有名な「修学院離宮」の所在を把握してませんでした。

方向だけは合っていましたが、途中で、曼殊院、詩仙堂と言う僕も大好きなお寺方へ白河通りから右折しました。
流石、裏道に精通している地元の運転手だなと思っていたら、実態は所在を明確にわからず、こちらがもっと北の方だと教える始末、最後は降りて近所の人に聞いていました。

見るとナビもあるのに何ていう運転手なんでしょうか (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

この辺で、3時になりましたので、休憩です。
2016 12 22 3時のお茶 ブログ用.jpg

今日は抹茶と言うことでまったりします。
この後の修学院離宮は、何とか本日中に晩酌をやりながらアップできるようにします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ