FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
東北のリアス線が、また3月に開通して、この様子を見ようと思っていましたが、叶わなかったねぇ。

地震前に一部乗りましたが、震災後は三陸はどちらかと言うと避けていました。
悲しいことを思い出すことが嫌だと言うだけでした。

そろそろ復興の一端を見て行こうかなと言う気持ちでね。

でも、脳梗塞になって中止になりました。


そうだ、地震の後で、ブログも始めっていた頃に、一番三陸では比較的津波の被害が少なかった場所だけ、所謂の北の入り口まで行ったことがあります。

今日はそれを書いてみますか。


ブログ 道の現場.jpg

東山魁夷さんの「道」と言う作品の場所を訪ねました。

東山さんの信州長野美術館には数度行ったね。ここにもレプリカはありませんが、まだ本物は見ていないです。

昨年は、京都の国立美術館で唐招提寺の壁画を観賞しましたね。東山さん透明感の世界観が好きです。

この「道」は、那須オジサンが生まれた頃に書いたのでね。

ブログ 八戸のウミネコラインの碑.jpg

この頃はそれなりの一眼を買って、マニュアルで撮影しなくてはなどと意気込んで居た頃ですね。

種差海岸に向かってバスと徒歩で巡りました。

ブログ 青空なら良いよね.jpg

鈍色(にびいろ)の空で残念でしたが、綺麗な海を見ましたよ。

ブログ 初夏の浜.jpg

絵の一番下に、ポツンと白服の女性がいます。

こんなチャンスでしたが、お天気と腕が悪いので上手く撮れなかったね。(実は、カップルで男性が離れたところにいたようです、羨ましいなぁ。こんな景色の中で2人しかいないなぁなんてね)


足元は花が咲いています。初夏から盛夏へという季節を表現しています。



この後、少し離れているのでバスに乗り、綺麗な景色を見に行きます。

ブログ 芝の浜.jpg

種差海岸の天然芝のエリアです。

とても綺麗な光景でした。



那須オジサンですから、やっぱり食べ物ですね。

ブログ 海の傍の店.jpg

三陸でも北の方なので、津波も有る程度低かったので、壊滅なことにはなりませんでした。

美味しい昼食とビールを頂く。

ブログ ランチ 磯の定食.jpg

では、このくらいでお暇します (@^^)/~~~


「脳梗塞による失語症を発症しました。今は、リハビリのためブログを書いていますが、かなりの誤字や言い回し、意味が分からないなど間違いがありますので、ご容赦ご願い致します」



朝(124,77) 久し振りに青空が少し見せてくれました。で、気にしていた場所の雑草取りをしました。

お隣さんからも、作業中に無理しないようにと声を掛けてくれて頂きました。ブログでもコメントで励まして頂きました。散歩の途中でも知り合いに声を掛けてくれます。本当に皆さんに感謝です。

注意して、リハビリとしての散歩なんで、無理せず自分が楽しく歩けるだけ、ゆっくり短い距離で控えています。

そうそう、散歩途中で救急車が停まっていましたが、近所人に聞いたら、お年寄りだそうですが道に倒れたそうです。交通事故では無く病気などで倒れたそうです。

那須オジサンも他人ごとではないのですね。
今は、小さなバックに身分が判るものを入れて居るし、勿論、タクシーでも呼べる程度の小銭と飲み物も携帯しています。


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ