FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
メールでくれたのに、「がんがって」と、返したいから何度も使ったので、何回もでも直ぐに間違っています。

「がんって」が判らないのですね。

最初は自分の名前も言えませんでした。毎日頑張っていたのですが少しだけは前に進んで居います。

「歯ブラシ」なんて、まだ3日前にやっと言えました。

幼稚園児と同じで、絵を見させて何というかと応えても、沢山判らないのですよ。

「机」の絵を見させて、「ええと、いす」と言っても、ぼろっと間違っているような気もします。「あれ、デスク」などと言いのですが、「つくえ」と言えないの。


昨日は、夕食を自分で作りました。料理は何とかできそうです。

ブログ 退院の夕食.jpg

でも、シャケおにぎりが我が家の息子も娘も大好きなのでね。(勿論、亡くなった妻も好物でしたよ)

でも、那須オジサンは、子供には3個、那須オジサンは2個ですが、食べられないので、1個余りです。

「晩酌」は、控えていますよ。ウイスキーの無い「炭酸とレモン汁」だけのものですよ。

翌日は、今日の朝ですが、同じものを食べてますが、ハムエッグを付けました。

ブログ 今日の朝の朝食.jpg

料理もブログも「リハビリ」になりそうなので頑張っています。



雨です (≧◇≦)

今日はのんびりとゆっくり近くを散歩したので残念でした。我が家の回りは、100メートルの碁盤の街区になっているので、どのくらいかは歩くのも把握できるのでね。

リハビリで1000メートルは歩くあけたので、1週間くらいは見ていて、その後毎日少しづつ歩く距離もの伸ばすよ。
3キロの往復できれば、妻のお墓にも行けられるので、墓参していますよ。

車はまだまだ運転できませんので、その、足を鍛えるようにね。

では、今日はこの辺でかなりの時間をパソコンに張り付いたので、首にもダメ―ジが来たのでやめますね。

では、沢山の間違いがあるでしょうがご了承ください。

じゃあね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
那須オジサンは、皆さんが楽しい10連休の連休に、何故か救急車で行かれ、今日(5月20日)に一応退院されました。

(どうも、「失語症」になって、このやっと何とかここまで書いて止めました)


これから、文書を書いたら、皆さんのものを見て理解が判れるようになるのに、リハビリを頑張って早く、言葉を自分に戻ってくるのを期待してい居ます。

よって、同然、車も運転してするのはまたまたできませんので、写真も身近でしか撮影できませんので、本当の菜園などをブログをにしていくます。

(自分の、リハビリになるので、いい加減なの内容になるので、暫く御免されていますので、毎日はできませんが、やりますよ)

今日は、里山ハイクで無理をしたのが、「脳梗塞」(診断を見てやっと病名書いたですよ)になったのかもしれません。

ブログ 畔脇に咲いたアヅマイチゲ.jpg

(ずっと、予約していたのが、今まで長く時間していたのですね。理解する知れませんが、また、少し訪問して行きます)

では、今日はサヨウナラ (@^^)/~~~

(コメントには、今日退院ばかりなのでできませんが、早めご返事をしていますよ)


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:写真
あのね、少しばかり菜園の雑草に時間をとられたり、家事や雨で引きこもる時間が多くなると、お出掛け心がうずくのです。

愛犬がお散歩に行きたがったり、愛猫がお外に出たがったりするのとそう変わりのない心境なのでしょうね。

ブログ ホオジロ.jpg

それにはね、近間の公園か河の方にお出掛けし、野鳥撮影などするためにカメラを担いでゆっくり歩くのが一番だねぇ。

実際には中々上手く撮れないのですが、それも一興、探して歩くこと自体を楽しまねばね。
(これ、北の方のレディにアドバイス頂いたこと、自然に遊んでもらう感謝の心が大切だとね)

ホオジロさんが、パートナーを求めて盛んに囀(さえず)っているようです。

那須オジサンも、真似しようかな!
でも、今どきの言葉で「キモイ!」なんて言われるんだろうなぁ (;^ω^)

ブログ カワラヒワ ピント合わず.jpg

おお、いたいたお馴染みさん、とカメラを向けてピントを合わせようとしていたら、サイナラ―と去って行ってしまいました。

ああ、カワラヒワさんには肘鉄を喰らったようです (≧◇≦)

ならいいわいなぁと下を見ると少し離れたところに名菜の花でも無そうな花が。

ブログ 黄色い土手の花.jpg

少しメルヘンチックに。

さて車に戻ろうかなと折り返すと、家でも見慣れた彼が。

ブログ ヒヨドリ.jpg

そうだ、こうなったら、きっちりかっちりと見事に撮ってやろうと、にじり寄ったら、やっぱりバイなら―と逃げられました。

ここで落ち込んではいけませんね。

まあ、こういう日も時々あるよねぇ、また会ったらよろしくねと見送りました。
那須オジサンも、野鳥撮影では少し大人になって来たのかな?

上の方でダメらな下の方では何かあるかなとキョロキョロしたらこの子が、こんにちはとね。

ブログ アマドコロ(ナルコユリ)?.jpg

ちょっとリンドウのような可憐さで咲いていましたよ。大きな群生ではないけど一固まり発見。

自信はないのですが、アマドコロ(ナルコユリ)と言うことにさせて頂きます。

楚々とした優しい女性の心遣いを感じるお花です。ちょっと一枝摘んで家に飾ろうかなと思いましたが我慢しましたよ。

では、本日は優しい心になって  (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!



DATE: CATEGORY:ゴルフ(ヘタの横好きの)
自治会のゴルフの世話人を引き受けているので、この記事を載せてみますね。

平日ゴルフですので、若者の参加は望むべくもないのですが、それでも3パーティができました。

朝起きたら、晴天!

でも、何だか寝違えたのか首が痛く、ゴルフ大丈夫かなと首の付け根をモミモミ出掛けます。

ブログ 自治会のゴルフ スタートホール.jpg

ここは打ち下ろしのスタートホール、まあそれなりに手打ちで距離も飛ばないのですが、まずまず。

2打目、ありゃー!地球を叩いてかなり手前。

散々なスタートです。

ブログ ゴルフ場の景色は申し分なし.jpg

那須オジサン、自分のスコアはどうでも良い感じ、お天気も良いのでコンデジを片手にゴルフ遊び。

桜は綺麗、ケヤキの芽吹きも綺麗、スコアはメタメタ!!

でも良いのです、こんな日本晴れの元でくよくよしても一日は一日、楽しく過ごさねば。

ブログ ゴルフ場の桜の良い感じ.jpg

お隣に住む大先輩、お年により前から打つのでその時間を使って、撮影に勤しみます。

綺麗だなぁ、こんなお天気にはゴルフより、芝生に寝転んで昼寝の方が楽しいよなぁなどとブツクサと那須オジサンは心の中で思うのであります。

パコーンと打った打球は、グリーンに届かず急傾斜地なので、すっかり戻ってきていて、あれ何処に行ったと思わずボールを探しましたよ。

結構近くまで打ったはずなのに、戻っていて結果としては半分近くまで戻っています。

2打目、何とか奥の方に乗せて、今度はパターです。

ブログ 大先輩、上手です.jpg

同じチームの仲間の方が第1打ミスしたのにスコアが同じなんて (ノД`)・゜・。

そうこうしながら、泣き泣き那須オジサンは肩を自分でもモミモミしながら進みます。

次は、短いショートコース。

ブログ ここでは、池ポチャ.jpg

前の組は見ず知らずのチームですが、どうも遅いのです。
池に入れたのか、ペナルティで前進して打っているのが上から良く見えます。

さて、我らの番。

那須オジサン、パコーンと良い感じで打ちます。

でも、あれれ、どうも距離が手前のよう。
ギリギリのところで、池にポチヤ―ン!

どうしてなの?

それはね、クラブを2本持って行って、飛ぶ方を持ったつもりで、軽く距離調整をして打ったつもり。

でもね、飛ばない方で実際は打ったので距離が足らず池の鯉の餌に!

こんなゴルフでしたから、ここ数年では最悪なスコアで1日が終了してしまいましたよ (ノД`)・゜・。

そうしてね、これが最悪で、翌日は益々首が痛くなって自宅で静養。

で、その夜は尚更痛くなって、寝る体制をとることもできなくらいに痛くて寝られず、やっとこさの車の運転で病院に行ったら、これは最悪の「ストレートネック症」で、むち打ち症のようなものだと。

ベットに寝るのも、起きるのも首が痛くて、それこそ必死の痛みを覚悟で数分かかって横になるくらいの辛さでした。

ブログ 今夜は唐揚げ定食.jpg

ゴルフの後はまだ元気だったので、ちゃんと夕食を作って食べました。
妻がいた頃なら反省会で美味しいお酒に有り付いていたはずでしょうかね。


それでね、病院の痛み止めなどが効いたのか、二日目にはかなり痛みも取れて、何だか現金にもルンルン気分です。

でも、暫くは、まるで首吊りの刑のような機械で、首を引っ張られることになりました。

もしかしたら、この効果で、猪首の短い首が少しはほっそりとして長くなって素敵なれば良いのになぁ (*^^)v

では、皆様も気を付けてくださいね。

多分、現役時代にパソコンで一所懸命仕事をした結果なのかも、なんちゃって、自画自賛、誰ももう褒めてくれないのでね (◎_◎;)

今日はこの辺で バイなら (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
今日は、夕食のオヤジ飯でご訪問して頂いた方のご機嫌を伺いますね。

本当なら、季節感のあるもの、いわば旬のものを料理して食するのがお値段的にも健康的にも良いことなんでしょうが、そこは適当な那須オジサン、最小限の栄養バランだけ気を付けて食事の準備をしています。

ブログ ノドグロ定食.jpg

ランチが前日のカレーの残りでカレーうどんだったので、魚で少しさっぱりとと思ったのですが、結果はお肉も付けちゃいました。

ブログ ノドグロ.jpg

ただ焼くだけでグリル任せですから、楽ちん料理。
これはノドグロの干物、バランスを欠く多めの大根おろしを付けています。大根おろし好きなんでねぇ (^^)v

それから、ホウレン草も

ブログ ホウレンソウの胡麻よごし.jpg

ちょい甘めを加えた胡麻よごし、何時も茹で過ぎなので注意してシャキシャキ感を残せました。

同時に別なものを調理しているとついつい茹で過ぎになることがあります。あまりおいしくないですよね。

ここまでは、和風でヘルシーな感じで来ましたが、これだけではどうにも寂しいと冷蔵庫を覗いたら、このっている豚のブロック肉があったので、これをスライスし、キャベツと合わせます。

野菜炒め風かなとも考えましたが、甜麺醤もあったし回鍋肉風にしてみましたよ。調味料は適当な思い付きで、出汁醤油と砂糖を少々、まあそれなりの味にはなりましたよ。

ブログ 回鍋肉風.jpg

主夫ですから応用編も出来ないと、言い替えればなんちゃって料理、格好良く言えば創作料理ナンチャッテネ (;^ω^)

さて、晩酌も料理を作りながらほどほどには呑んでいるので、料理に合うかどうかは二の次で、ウイスキーのオンザロックを。

飲み食べて宵は更けて行くのでした。


これだけでは絵が寂しいので、以前の夕食も投入しますね。

ブログ 刺身と鶏手羽の煮物.jpg

料理を作るのが面倒だなぁと思ったときの一品は良く刺身で誤魔化すのです。
でも、海無し県ですから、海の魚ならまあ文句は出ないのですが、青魚も入れてよとは良く言われますね。今回はその要望は無視。

でも、息子の好きな鳥肉の酢煮は入れてあげましたよ。
これもなんて言うか簡単料理の類ですね。

また、少し遡って…。

ブログ チキンのソテー.jpg

これは実は冷食のチキンのグリルしたもの。だって、時々は手抜きしないとやってられないんだもの、それなりのお店が監修したものだから味はまあまあだし、肉好き親子なので問題なし。

こうやって、3日分の夕食を並べましたが、ホウレン草や小松菜などのお浸しなんかもそれなりに添えているので、オヤジ飯ですが主夫の気使いはしているんだなぁと自画自賛です (;^ω^)

ブログに載せるんだからたまにはおしゃれな料理もとは思うのですが、中々そこまでの努力はできませんね。

でも、その内にオヤジも結構やるんじゃないのぉと言う絵も登場させたいなぁ (*^^)v

では、今日はこんなところで、お目汚しですがお許しを (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!



DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
都会の街中に住んでいる人にはこの気持ちは判らないかもしれませんが、春の山菜は美味しく、もう春と言っても季節的には初夏ですが、この時期は「タラの芽」の天ぷらが一度は食べたいのですね。

ブログ 頂きもののタラの芽.jpg

何も山奥にまで行かなくてもタラの芽は結構近くでも取れ、今年は野鳥の撮影時に、タラの木のあるところを見つけてあるので、誰かに採られた残りでも、我が家の2人分位なら今年は大丈夫そう、と思っていました。

でもね、昨日、自治会のゴルフの際に車に乗せて行ったお礼もあるのでしょうが、お隣のご主人が届けてくれました。

タラの芽だけでは夕食のおかずとして不足なので、冷蔵庫の中を見て天ぷらになりそうなものも加えます。

ブログ やっぱり季節ものは食べたいねぇ.jpg

エリンギとアスパラを加えてみます。

でもこれだけではまだ何か不足だよね。

そこで豚肉もあったので、これは肉味噌炒めにしてボリュームアップ。

ブログ 豚肉の味噌炒め.jpg

こりゃー食べ過ぎかもねぇ (≧◇≦)

そうそう、那須オジサンは天ぷらの時は大量の大根おろしが必要。

ブログ 天ぷらには大根おろしが重要.jpg

お上品に天ぷらの脇にこんもり盛ったりしませんよ。
天つゆにドバーと入れて、無くなってきたらまたドバーと追加して天ぷらに纏って食べるのです。

それじゃぁ、品も味もへったくれもないだろうと言われそうですが、これが好きなんだからどうしようもないですね。


そうそう、那須オジサンこんな風に野蛮な食べ方もするのですが、たまにはお上品な真似事もするんですね。

ブログ たまには、コヒーブレイク.jpg

10時のティータイムにはね、スーパーの安物のモンブランだけど、ちゃんとコーヒーを入れてお茶しましたよ。

でもね、何だか3時はね、お子ちゃまなのか夜に眠れなくなるので、コーヒーは呑まないのね。

何かオジンだけど変な那須オジサンでしょ、まあ、これも又自分なので、また誰に迷惑かけていることでも無いので、変食いや変飲みなどをたまにしてます。

では、今日はこれにてゴメン (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
あのね、ブログって言っても那須オジサンのは、所詮は自分の日記のように書いて記録として残すつもりの内容なので、いい加減な時の方が多いのです。

時には、良い絵が撮れた時や嬉しいことなど、いや悲しいことなどがあった時にはそれとなく誰かに伝えたくてブログにするときも結構かるかな?

今日はね、申し訳ないけど適当に捨てがたい絵があったのでそれを拾ってつなげてブログにしますね。

ブログ 祭典の総当番事務所も格式ある老舗風.jpg

先の滋賀県の長浜市にお祭りを見学に行った時の話はブログに登載したけど、一方で思い出のある街の絵も拾ったのです。

もう大昔の話ですが、「まちづくり」の仕事をしていた頃、仕事でね商工会の人と先進地視察として長浜の黒壁の商店街づくりを視察したことがったのです。

ほぼ内容は忘れていたけど、急に少し思いだしてまちづくりの目で見て来たのです。

お祭りの当番町になっていたお店も古そう。

ブログ 長浜の黒壁.jpg

今も黒壁を街の一つのテーマにしていました。

これも古いお店。

ブログ 長浜は歴史ある城下町、お店も古い.jpg

流石に古い歴史を感じるお店ですよね。ぼ~ろと言うと丸くて柔らかい子供のお菓子を思い浮かべるけど、ちょっと違うようです。

でもね、日本の普通の地方都市は、駅舎を改築すると大概がこうなるね。

ブログ 長浜駅.jpg

看板を付け替えても何処でも通用するデザインだね。現実はまあこんなもんだね。

あとモニュメントを少し。

ブログ 街中で拾ったモニュメント.jpg

これって何だろう、勿論ちゃんと意味があるだろうけど。

こっちはオジサンにも判るよ。

ブログ アーケード街に野鳥発見.jpg

これは商店街のアーケードを見上げて見つけたのね。;
誰でも判るフクロウだね。ここから「不苦労(ふくろう)」となって、皆が苦労せず幸せになってねと言うことだよね。

その近くにはこんな場所も。

ブログ まちづくり役場.jpg

「まちづくり役場」とあったけど、まちづくりに頑張っている人がちゃんといて良かったね。地方創生なんて言ったって政府が鉦や太鼓を鳴らしてもそうそうできるものでも無く、地道にそこに住むものがやるしかないね。頑張って頂きたいと応援する気持ちが湧きました。

ブログ オジサンの最後の旅の食事.jpg

長浜でランチをすれば良かったものを、新幹線に乗れば後は替えるだけと、米原に移動して駅前で一杯やりながら時間待ちしようとしたら、こんな物しかあり付けず (≧◇≦)

米原駅は琵琶湖東岸から北陸へ、東海道新幹線へなどの動脈の結節点の駅なんだけど、駅の両面には食べ物屋さんなどく寂しい限りの酷い場所っだったよ。

立ち食いの蕎麦で諦めたけど、その方も人も賑やかにならないことを残念がっていたね。

まあ、最後に可愛い子供の健気な演技が、旅の思い出になったので許すとするね。

ブログ 遺児の義経?.jpg

ブログ 子供もおどけて踊り出す.jpg

では、今日はこれまで (@^^)/~~~

10連休も終わり。少しは落ち着いた本来の那須地方に戻って来たので、ちょぼちょぼとお出掛けして遊ぼうと思う。


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
主夫の那須オジサン、朝起きて、あれ雨音が?

まあ、いいや、1回のウッドデッキの下にでも干せばいいかぁと、洗濯機をあける。
ガビーン!(≧◇≦)

洗濯物にティッシュの細かいクズだらけ(ノД`)・゜・。

仕方なく取り出して振り落とすにも外は雨、ベランダに手だけだしてやってみたものの、家の中にもまき散らし最悪。

で、ある程度落としたらまた洗濯機で洗い直しです。

気を取直して、昨日から準備している那須オジサンの酒の肴になる「ニシンの山椒漬け」を漬け始めた。

ブログ 山椒とニシンを重ねて行く.jpg

身欠きにしんは頭と尾っぽと背びれを取って、ぬかを入れて30時間ほどつけて臭みを少し抜く。

家にある山椒を積んできて準備。

漬け汁は、酒、酢、醤油を同比率で混ぜ、砂糖を適量(少なめ)入れて煮たててから冷ましておく。

洗濯機が回っている間の仕事。

ブログ たっぷり蓋をしたらお仕舞.jpg

若芽の山椒をニシンと交互に入れて、最後は蓋をするように山椒を載せた。家にある山椒だからいくらでも入れられるし、山椒の方も少ししょっぱいけど食べられるしね。

最後に、ドボドボと漬け汁を。

ブログ 着け汁を入れて重石を.jpg

漬け汁が余り過ぎるから一杯入れてみようと。
重石をする、ありゃー!こぼれたよ (ノД`)・゜・。

少し捨てようと流しに向けて傾けたらシンク脇にこぼれれた。急いで布巾で拭いたらね、布巾が醤油色に染まったね(≧◇≦)

歯が弱くなっている那須オジサン、本当はカチカチのニシンを使った方が美味しいのだけど、半乾きを使ってます。

全く何をやっても、歯も弱ければ頭も弱いのですね (ノД`)・゜・。

何だか仏滅状態で何をやっても上手く行かないねぇ。

でもねぇ、今日は珍しく10時のおやつがあったのよね。

ブログ 10時のおやつ.jpg

息子が友人に遊んでもらって外出し、帰宅したら珍しくお土産だとよ。

オヤジがたまに買ってくるケーキ類はスーパーの安物なので、可愛そうに思ってくれたのかな、ちゃんとしたのをしかも2つも頂いたよ \(^o^)/

実はね、那須オジサンちょっとこじゃれたお店や今時のスタバ(すぐ近くに出来たのよね)などの新しいお店に入りたくないのよ、顔に似合わず気後れしちゃうのよね。

大げさに言うと、えぃやぁと火の中に飛び込む思いなんだよ。


さて、お恥ずかしながらのとどめはねぇ、今日のランチ。
何かこの季節として寒いのね、もう灯油はいらないかなと思って空になりそうになったまま、朝晩は寒い時も有りそうだと配達注文したばかり。

それなのにこのランチだよ !

ブログ 冷やし中華.jpg

温かくなって来たから季節先取りだと思ったのが大間違い。

冬でも冷やし中華を食べたいという人は居るそうだけど、やっぱりね、暑い時が良いよねぇ。


全く、首は痛いし、洗濯は失敗するし雨だし、料理は季節に合わず、本当に散々な日でしたよ (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

明日は、良い日になあれ!!!
何とか少しはティッシュのぐずも取れたので家干ししたけど鬱陶しいよ。

では、今日はサヨウナラ (@^^)/~~~

那須オジサンは、そうそう簡単にはめげないよ、「失敗は成功の基」なんて言うそうだけど、でも、それにつけても失敗を繰り返すのはどうしてなんだろうねぇ。(あんまり考えないことにしとこっと!)


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
実はね、この一週間はとても酷い目にあっていたんですよ。

ブログは、作りだめしておいたから毎日発信で来たけど、何もするのも辛かったのね。

でも、医者に行って痛み止めを貰い、首のけん引などの治療をしていたら、何とか首も回るようになり、運転も寝るのも何とかできるようになったの。

医者の診断では、ストレートネックで炎症が起き頭痛までするほど悪化していたのね。

当初は寝違えたのかなと考えてしまい、自治会のゴルフに行ったのも大間違い。

でも、連休はサンデー毎日のオジサンには関係ないけど、やっぱりそれなりに元気でチマチマと観光地を外して裏街道を通って遊びに出たい訳。

夕食 ハンバーグとけんちん汁.jpg

まあ、直ってきたのでゴルフは無理でも出掛けるのは大丈夫そう。良かった、良かった \(^o^)/

考えて見れば4、5年前にも同じことがあったのにすっかり忘れていた次第。

どんなに痛くても主夫ですから起きられれば、お腹は空くし食事は作らねばなりません。

それなりのハンバーグを作り乗り切ります。首が回らなくても何とか出来るもんですね (◎_◎;)

ブログ 夕食のトン汁定食.jpg

野菜もそれなりに摂取しないといけないのでトン汁を。昨日の使い回し。根菜が多く入るのでそれなりにヘルシー。

ブログ トン汁.jpg

トン汁は味噌汁代わりと言うよりは、おかずの一品ですね。
飲み屋でも、おつまみの一つとしてあるところもありですから。

食べでもあるから、この豚汁とけんちん汁は大好きです。里芋とジャガイモが大好きで、別にどちらとも区別すること無く投入していますよ。

まあ、それだけではちょっと寂しいので、安~い細めのアスパラを買ってきたので、これの豚肉巻きをメインにしましたよ。少しメインにしては貧弱だけどね。

何だか豚肉ばやりで芸が無いと笑わないで下さいね。

ブログ ベーコンの肉巻き.jpg

首の痛みが取れつつあるけど、まだベット生活で大人しく寝ている時間が多いのですから、上出来とお褒めください (;^ω^)

ブログ ランチのナポリタン.jpg

そうそう、ランチだって毎度同じようなメニューで胸は張れませんが、ちゃんと作って息子にも食べさせましたよ。

ナポリタンには何故かタバスコが欠かせませんよね。一味も二味も違い、これでビールがあったら申し分なし。でも、那須オジサンも、昼酒は旅や地域行事の振る舞いなど以外はやらないようにしています。

でも、晩酌解禁時間は午後5時と決めているので、今頃はかなり明るくて気が引けてしまう気弱なオジサンです。


焦っちゃうんだよねぇ、菜園を見ると脇の方に葉山椒と実山椒の木にも芽吹きが始まって、恒例のお隣の県の福島の会津地方名物料理の「ニシンの山椒漬け」を仕込まねばとね。

首の方は、下を向くより上の方を見ていた方が良いので、山椒だけは積んできましたよ。

明日は、この山椒漬けあたりを絡めてブログにしてみようかなと思ってい居ます。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~

10連休も終わり、現役の方は普段に戻っていることでしょうが、オジサンはこっそりと近間だけどお出掛けできる季節の到来で嬉しい限りです。

萌黄色から深緑へ、青もみじのさやかな五月晴れの風に揺られる様も味わってきましょうね。

人込みの中の自然なんて味わいたくもないのでね。

じゃあ、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!



DATE: CATEGORY:旅行記(写真)
2日間長浜の曳山祭りをお伝えしました。

今日で3日目、多分ご訪問してくれている皆さんも飽きてくるでしょうから最後にしますよ。

ブログ 萬歳楼(ばんざいろう) 瀬田町組 【鳥辺山心中(とりべやましんじゅう】.jpg

今日はね、子供なのに艶っぽい心中物ですよ。

【鳥辺山心中(とりべやましんじゅう)】ですが、萬歳楼と言う組の演じものです。ここは遅く行ったのでかなり離れた場所での参観になりました (ノД`)・゜・。

江戸から京都に来た旗本の用人が、置屋に通い詰めメロメロになっていたのですね。

そこへ同僚の男が女とやってきて一緒の宴会になる。
先の旗本、半九朗は見染めたお染を自由の身にさせてやりたくて、同僚の市之助に家宝の刀を売りたいと言う。

ブログ 一緒に死なせてと懇願するお染

そこへ、将軍が江戸に帰ると言うので迎えに市之助の弟が来る。

でも、その口が気に食わないと、半九朗と弟が、市之助がいなくなってから揉めて決闘になってしまう。

市之助は同僚の弟を切り捨ててしまい。生きていられないので自分も死ぬというのを、お染も一緒に死なせてと懇願するというお話。

大人だって理解できない感じなのに、子供が結構艶っぽく演じるのですが、将来がさてどんな女性になるのだろうと心配。

でもね、終われば子供。

ブログ 演じ終わってのご挨拶.jpg

演じ終わって一同揃い踏み。

舞台からの引き方は色々、後ろ脇の幕に入るのもあれば、このようにまえから順次降りるのもあるんですね。

ブログ 終わって一息、舞台から降りて行きます.jpg

実はね、ご父兄が下で待っていたのか、一安心で、にこっと笑みを漏らしたところがシャッターチャンスだったのに。外しましたよ (ノД`)・゜・。

望遠レンズは重いので駅のロッカーに置いてきたし、寄りの絵が撮れず今回は少し悔やまれました。

流れが良く判らず右往左往でしたし、まあ、単なる観光客として楽しまさせて頂きました。

明治期以降の開拓の街と言う場所で生まれ育った身としては、伝統の重さと素晴らしさを十分味わいました。

ブログ 曳山の立派な彫り物のある内装.jpg

屋台の中を撮影していたら、何処かのオヤジさんが自慢気に色々解説してくれました。

お祭りを愛し、自分の故郷を愛し、自慢したかったのですね、それも素晴らしいことですね。
那須オジサンも少しそうですが、結構自虐的に自分の故郷を言う人が多いものです。

ブログ 曳山が移動します.jpg

今日の祭りは子供が主役ですが、それを支える多くの町の人がいて成り立つのですよね。

世話人の代表と思しき人の口の利き方も、年長者だからと言って言ってえらばらず丁寧だし、洗練したさばきでしたね。

では、これにて日本の誇れる文化遺産の【長浜曳山祭り】を締めますね。

じゃあ、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ