FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
今日も、猛暑が続く那須地方ですが、西日本までは暑くなくとも、部屋の温度は35度、初めての経験のような気がします。

大したことが無い昨日の菜園管理時間でも結構寄る年波には勝てず、休養日とします。

で、寝室にエアコンを掛けてベットで本を読んだり、撮り溜めたビデオを観賞して過ごします。

ブログ 表玄関.jpg

そうだ、こう言う時は、北のレディーに御教示頂いた方法で遊べそうと思い出しました。

で、表玄関の花で遊んでみることにします。

訪れているブログの記事にも綺麗な水玉を登場させている方も多くいるので僕も覚えようとね。

教えて頂いた裏技を使わせて頂きますね。

ブログ 水玉にちょっとだけ映る赤花.jpg

上手く写せないのですが、家でできるの楽チン!
暑かったら、家の中のエアコンを効かせた部屋に逃げ込めば済みますからね (*^^)v

ちょっとだけど水玉に隣の赤い花が映ったかな?

ブログ ちょっとだけ水玉に白い花が映ったかな.jpg

今度は赤い花の方から白い花を写そうとチャレンジ。
これもちょっとだけですが写せたようです。

ブログ 水玉 紫花.jpg

今度は小さな紫の花を使って、白い花を狙ってみます。

うーぅん、何とか映っているようだけど、イマイチだなぁ (;^ω^)

でも、楽しいねぇ (^_-)-☆

今日は、ペチュニアとガーベラを使って遊んでみましたよ。
これからも、時々練習して野外でも、咄嗟の時に映せるようにしますね。

ガムシャラに遊び歩かなくても、小さな遊びをしていても自分が楽しければそれで良いもんね (*^^)v

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:家庭菜園、ちょこっと園芸
2階の窓を完全に開放しているのに、午後には室温が35度になっている (≧▽≦)

こんな高温になるのは記憶に無いような。

僕は無理に我慢している訳では無いけど、通例に夏なら夜の蒸し暑い夜に数日使うだけで、扇風機だけで平気でした。

ブログ 上出来のジャガイモ.jpg

しかし、今年の夏は尋常ではないです。

でも、昨日も遊びならこの炎天下でもゴルフに行くのですから、菜園もいい加減放置も出来ません。

もう暫く前から、早く掘ってくれー!と言っているジャガイモさんを収穫します。

でも、今年は猛暑、どうやってやるか考えます。
幸いにこのお天気で雨も無く土の中まで乾燥していてサラサラ。スコップや鍬でなくても掘り起こせそう。

ブログ ジャガイモ掘り.jpg

で、横着して座って、この小さな熊手のようなもので掘り出します。結構サクサク作業が進みます。
それに想定していなかったメリットが、今までは鍬などでジャガイモを傷つけたり、少しガサツになるので取り残しが有って、翌年あちこちで目を出して来て困るのですが、綺麗な作業でそれが解消!

しかも座っているので余分な動きが無いので疲れが少なく最高!!

今年のジャガイモは大ぶりで上出来でしょ \(^o^)/
しっかり面倒見てきた結果ですかね、でも、多分、育てている間の陽気が芋に適しているシーズンだったのでしょうね。

何時ものように作業開始は、10時頃で、作業が三分の二終わったところで、休憩を兼ねて昼食づくり。
ほぼ終わったら、最後の畝に入ります。

ブログ ミニトマト .jpg

勿論水分も摂りますが、この真っ赤なトマトを食べると元気が出ますよ。ちょっと温かいのですが、甘くて美味しいのです。

収穫を終えて、車庫の下で夕方までしばらくの時間乾かします。

トマトやピーマン、キュウリの収穫をして、横を見ると雑草が繁茂((;^ω^))しているのですが、亡くなった愛猫と遊んだ猫じゃらしが。

ブログ 猫じゃらし.jpg

作業を終えて、1時半頃休憩に入ります。

まずは、シャワーを浴びてさっぱりしてから、冷房を効かせて置いた部屋で昼食です。

ブログ トマトテンコ盛りの冷やし中華.jpg

まあ、簡単な昼食ですが、菜園で採ったものが入っているのですから、それなりに結構楽しく美味しいのですよね。

それに作業で疲れているのですから、これくらいが無理なくできる範囲ですね。

それにしても、多分種イモから見ると10倍程度になって、コンテナに2杯になりましたよ。

野菜は偉い!

では、今日は頑張った自分にご苦労様!!

じゃあ、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:ゴルフ(ヘタの横好きの)
こんな猛暑なのにと家人から注意があった人もいるかと思いますが、我が自治会の月1回のゴルフ。

猛暑の想定などしていない時期に日程は決めて予約してありますので決行します。

8人参加ですが、平均年齢は70歳を越えてます。よって、僕は若手の部類ですが、ゴルフ利用税の高齢者割引を受けています (^^)v

ブログ 70歳を越えても豪快なショット.jpg

我が自治会長の豪快なショットですが、70歳を越えても僕よりボールは先に飛んでします。
僕のはゴルフの師匠にもっとしっかり振れと注意されるほど軟弱スウィングで、飛びません (トホホ)

その分曲がりも少ないので大怪我はしないのですがね。

ブログ 80歳近くになってもまだまだ負けてませんよ.jpg

我が家のお隣さんですが、もう四捨五入すれば80歳になる歳ですが、流石に前の位置で打ちますが年には見えないしっかりしたスイングをします。

僕が菜園などの手入れにそれなりに取り組むのは、お隣の先輩のご主人の姿を目にして、サボってはいられないなぁと言う理由も有るのですが、流石に元気です。

猛暑で汗が滝のようにしたたり落ちますので、水分補給もこまめにします。

僕は、今日は調子が良くてね、バーディトライも何度かね。

ブログ 中々バーディは取れないねぇ.jpg

ビビり屋の小心者なんでしょうかね、チャンスとなると打ち切れ無いのですよ。

同行者からは、チャンスとなるとどうしてもカップを見てボールから目を離すのよね、と伽化されたり見透かされたりです (◎_◎;)

でもね、スコアは、今日は勝ったので良かったなぁ!

ブログ 猛暑でも好スコアでした.jpg

自治会のゴルフは参加人数は少ないのですが、お隣の大規模自治会の役員さんに偶然出会いお聞きしたら、やっていないとのことで、少ないけどやっていることは素敵なことだと再認識し、今後も世話人をやることに心の中で思いましたよ。

では、猛暑でお疲れなので、簡単にスーパーのお寿司を夕食にして楽チンしましたね。

じゃあ、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
普段なら、那須オジンさんは基本的にはアウトドアが大好きなので、「明日、天気になあれぇ!」と毎日お祈りします。

でもねぇ、頃合いと言うか程々と言うか、夏のお天気続きは人間もゆだってしまうけど、色んなものが辛いのですよ。

ブログ 明日も晴れそうだねぇ.jpg

夕方のお天気を見て、綺麗だなぁと思うのは素敵なことなのですが、こう毎日猛暑が続くと、結構元気な那須オジサンでも「いい加減にせい!」と切れそうにもなりますね。

結構我慢強い那須オジサンも、ついに今週の日曜日から冷房をすることを始めました。
来客も有り、自分だけの我慢では申し訳ないですからね。

別にクーラーが無い訳でも無く、それどころかもう6,7年使っていない天井裏の部屋さえ着いているのですからね。
只々問題なのは、今オジサンが最も滞在時間が長い遊び部屋だけ無いのですよ。幸い窓やドアが四方に付いていて風が吹き抜けるので、31,2度くらいまでなら扇風機だけでも過ごせます。

さて、那須オジサン、こんな猛暑でも食欲が落ちることも無く、勿論、酒量も落ちることなく、至って元気もモリモリ食べますよ。

そこで、この3連休を挟んで食べた我が家の夕食を。

ブログ 釣ってきたアユと自家製のピーマンの天ぷら.jpg

2回目の鮎釣りの成果を食卓に載せます。
息子が天ぷらと言うので、自家製の大きく育つピーマンを添えるようにアユの小さなものを揚げてみます。

カリッと揚げられたアユは、頭から全部食べられるのですが、はらわたのちょっと苦みが大人の味なんですよね。

これも自画自賛ですが、大きくて堅そうと思っていたピーマンもサクサクでとても美味しくてまた作ろうと思いましたよ。

家庭菜園の醍醐味で採れたてが食べられますから、猛暑の中で雑草と戦っていることも報われます。

完全な有機農法の信奉者ではないので、化学肥料も使うし、農薬も出来れば少なくとは思ってまだ使ってはいませんが、酷い状態になったら躊躇なく使いますね。

ブログ 我が家の採れたてジャガイモ.jpg

この日もちゃんと料理はしましたよ。
でもねぇ、息子もそうですが、ジャガイモをただ煮ただけのバター添えは大好きなんですね。

素朴なものはいたって体が嬉しく思うものです。

ブログ 刺身定食  夕食.jpg

あれれ、この前のメニューと同じじゃないのぉと言うところですね。
確かに、お刺身は一匹を下ろす人は少ないので切ったものや柵で買ってくることが多いので、手抜きでしょうが、時々は登場する日本人としては定番メニューですね。

この前、テレビで、奥さんの料理では、刺身を手抜きだと言っている馬鹿オジサンを沢山登場させていましたが、NHKの「ちこちゃん」では無いですが、「ぼーっと、生きてるんじゃないよー!」と言いたいですね。

あんたが疲れているようなので、さっぱりと夕ご飯を食べさせようと配慮しているんじゃぁないの?
良く見てからね。トレーのまま出されたらそれは確かにアウト。

でも、綺麗なお皿に盛り、ツマも作っていないかな?サラダ風に何か添えて無いかなぁ?

ブログ 豚肉のニンニク味噌炒め.jpg

この日は、少し手抜きかな (;^ω^)

ニンニクを効かせた味噌だれで炒めているので食欲はそそりますよ。
そして、何時もと違って、お高いくみ上げ豆腐の冷奴を、頂きものですがミルキーで美味しく頂きましたよ。感謝!

さて、最後の4日目ですね。
正直ちょっとお疲れでもありました。

で、料理は申し分ない美味しさなんですが、ワンパタ-ンに物が登場。

ブログ 夕食 肉みそ炒め 普通に作ったよ .jpg

息子も僕も肉は大好きなので問題ないのですが、ただ焼いてみただけですからね。
煮魚も度々登場するもので、煮つけですが、それなりに毎回作っていますが、そろそろ飽きられそうですかね。

僕の行くスーパーは煮つけに美味しそうなお魚は滅多に売っていなくて、殆ど捌いてあるので魚遊びが出来ないのですよ。
他県のスーパーを何度か覗いたことがありますが、魚も結構豊富で我が地元とは違うようですよ。

これを言うとクレームがありそうですが実際そうなんですね。

ああ、今日も晩酌をしながらブログ作っているのですがね、今食べている料理は後日登場予定ですね。

今日は、それなりに良いことがあった日でした。
暑くて過ごすのは大変でしたが、それを上回る嬉しいことが。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:家庭菜園、ちょこっと園芸
もう11時、太陽はほぼ天頂に達する頃、勇んで菜園へと撃ち出てみます。

「いやー!あぢぢぃよぅ!!」

訳あって、家の所用があるので毎日が勝手気ままな年金生活者ではなく、主夫など家事や介護モドキなど色々あって、こんな時間です。

でも、今日は気持ちは晴れやか、嬉しいことがあると、数日はその栄養を元に頑張れる那須オジサンです。

菜園は、ここ数年の耕作放棄地のようなことも無く、何とか雑草の猛攻に耐えて一進一退でせめぎ合っています。

ブログ スイートマジョラム.jpg

立ち仕事は相当の体力を要するので、真夏に雑草と戦う時は腰掛けてできる小さな作業車に乗って行います。

「ハーブの香  疲れを癒す  夏仕事」(nobotyan詠む)

今日は畝の雑草を退治です。

ハーブに触れるとそこから素敵な香りが漂ってきます。このちょっとした瞬間が大好き!
何か得した気分で癒されますね。甘い、マジョラムの包むような香りが僕に纏います。

トマトと相性に良いバジルも元気で大きくなって来ています。種から育てていますのでひとしおですね。

バジルも元気.jpg

ジェノベーゼソースでパスタを頂くのも楽しいですよね。
清々しい香りが夏の彩として、また癒しとしても相応しい香りを放ちます。

ここ数年はバジルの苗を配ることは無くなって来ていますが、毎年種から作ると沢山出来るので欲しい方がいればお分けできるのにね。元の職場の方々に欲しいか否かを聞く訳にもいかないので、殆どを処分しています。

そろそろビールのおつまみになってくれるかな.jpg

今日はコンデジで作業車に座ってのアングルなので低い位置で結構楽しそうな絵です。

さて、そろそろビールのおつまみの定番の枝豆も出来上がりつつありますよ。一気にできるので、冷凍保存してみますかね。

とても暑いのですが、結構風も有るせいか、気持ち的には楽に作業が進みます。

「菜園の  草を刈る手に  汗したる」(nobotyan詠む)

虫よけを考えて長袖、長ズボンですので、体中が汗だらけ。チタン、チタンと汗が落ちてきます。
熱中症対策に少しポカリを薄めて菜園に持ち込んでいる保冷の魔法瓶を口にします。

長靴も履いているので暑いことこの上も無いのですね。

でもね、言いますがね、全く体重は減らず却って右肩上がりで注意しないと上がり続けます。

那須オジサンの辞書には「夏痩せ」と言う単語は存在しないのです。

今日は何とか、菜園自体には目鼻を付けて後顧の憂いなく遊びに出掛けられる様にしたいのです。数日しか猶予は無いのは判ってはますがね。雑草の素早い猛攻に陥落してしまいますからね。

雑草は一気に攻め込んできますからね油断大敵!
9月を迎えるまでは油断できないのです。

ミニトマトもなりすぎだよね、お隣にあげなくちゃ.jpg

おお、トマトもどんどん出来てきてお隣にも差上げても食べ切れないよね。

ジャガイモ君ももう取り頃だと言っていますね.jpg

ジャガイモも、葉が枯れてきてそろそろ掘り起こして下さいねと催促しています。
ちょっと待っててね、君を掘り起こすのは猛暑の下では結構体力を要するのよ、天候とオジサンの気力が上手く合ったときにねと、伝えます。

出来は悪いけどもろこしも.jpg

今年最高の猛暑などと言っているようですが、オジサンだって最高のパホーマンスで頑張るんだからねぇ!!

団塊世代の最後尾のオジサンも結構負けず嫌いでね、自分を叱咤激励して頑張ったんですよ。

そうそう、この「団塊」と言う言葉、僕のボスが僕の起案したあいさつ文書を、「ダンコン」と言い間違えたときは焦りましたよ。

それ以降は、振り仮名を沢山振ることにしたオジサンでした。

切り花になりそうですね.jpg

菜園の雑草取りを終える時に、脇の切り花を作っているエリアを見ると、まあまあそれなりに出来てきていて、お墓にも持って行けそうですよ。ちょっと安心。勿論、菊なども購入するつもりですが、自分で作った花をあげることは嬉しいことですね。

出来の悪い旦那でしたし、常識知らずでしたから、色々妻には助けてもらいました。

僕は職場の常識やもろもろ打ち破ろうとして生きて来た人間なので、あちこちで軋轢が生まれてしまっていたし、それを妻がカバーしてくれていたんだと、今になった判った次第。

どうも遅すぎる認識ですよね。

今日は、菜園管理に頑張った那須オジサンでしたよ。

今日はこれまで、晩酌も水分補給のようにスコンすこんと喉を通り過ぎて行きますよ。

またね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:アユ釣り(清流の那珂川)
ホント、久し振りで鮎釣りに行って来ました。

釣りの世界でも符丁のようなものがあり、「ボ」とか、「つ抜け」と言う言葉がありますよ。説明は記事の中で。

ブログ こんな小さな鮎ちゃんを入れて何とか「つ」抜け.jpg

解禁が6月1日ですが、6月に1回、昨日が2回目です。こんなペースでは、年間の入漁券が勿体ないくらいで、日釣りの券で良さそうですが、会員の年会費と言う位置づけなのでお支払すると、入漁券が頂けるという寸法です。

曇っていて雨が降りそうですが、一日丸々空いている時間が取れたので出漁です。

家から約20分ほどの下流域のところのオトリ屋さんに行って、元気なお取りを選んで2匹購入し、今度は家に戻るような方向で上流に行きます。

ブログ 今にも雨が降りそうな日に入川.jpg

今にも振り出しそうですが、ここは今までも何回もお届けしている野鳥の写真を撮っているエリアで、何かと子供時分から遠出の遊びで使っているエリアになります。

目算していた場所は、到着が遅いのでもう沢山の釣り人が居て遠慮しました。

上流に一人、下流に一人で空いている真ん中に陣取ります。

いきなり釣れて、今日はこれは大量かなと思っていたら、3匹釣れたら音沙汰がなくなりました。

そうこうしているうちに雨が降り出し、1時間ちょっとで諦めて一旦車に避難。11時を回っていたので早めの昼食です。

下流に居た人も上がってきましたが、何か仕舞って帰る準備のようです。でも、雨の中車を止めている土手と河原を行ったり来たりしています。

聞くと、車の鍵を落としたようです。一旦は車に戻った時にはドアを開けているので、もう一度おとりアユを取りに川に行った時に落とした様子。

でも、河原の石の中では探すのが大変です。僕も車から降りて傘を差して行ったり来たりしばらくお手伝い。

ブログ 上流見ても、下流を見ても誰も居ないなぁ.jpg

雨も止んだし、家が近いので予備のカギを持ってきてもらうと言うので僕は釣りを再開。

結局は土手の上でありましたぁと言う声が。土手の上は野芝になっていてそこは何度も見たので有るはずが無いのですが、良かったですねぇと僕は言葉を返します。

多分、ポケットに入れたと言っていましたが、別な場所に入っていたんだと思います。でも、良かったですね、誰にもアクシデントは有りますからね。

いつの間にか上流の人も帰り、寂しいことに目に入る範囲では僕一人と言う結果に。

さて、今日は既に釣れているので、「ボ」はありません。「ボ」と言うのは、「坊主」の略で、毛が1本も無いからゼロ匹のこと。

今回の僕は、冒頭の写真のように、小さい鮎も入れて、かつ、オトリの2匹も入れて12匹持ち帰りですから、「つ抜け」です。

この「つ抜け」とは、数を数える時に、「ひとつ、ふたつ、…、やっつ、ここのつ、とう」と言いますよね、で、「10」になった時には、語尾に「つ」と言う言葉が付きません。

この「つ」と言う領域から抜け出したことで、釣りでは最小目標がこの「つ抜け」なので、何とかギリギリ今回はセーフです。

イヤハヤお疲れでした (;^ω^)

遊びですから、不満たらたらではなく、帰りには誰も居ないことだし、ちょっと大きな声で、「今日は遊んでくれて、ありがとう!」と川に感謝させて頂きましたよ \(^o^)/

自然満タンの那須地方に住んでいることに感謝もします。

時には人の名前を出して感謝の言葉も声に出しますよ、でも、決して不満や怒り、泣き言などのうっ憤を晴らすような心貧しい言葉は吐きません。でもね、希望を込めた弱音をポロリと吐く時は有りますかね、特に川の中に浸かって長い時間釣れなくて暇な時なんかにですが。

だって、悪い言葉は自然の神様に対して聞かせるのは失礼ですからね。
どうしても言いたいときは、言葉に出さず心の中で言って我慢します、特に現役で働いているときには、苦し胸の内は沢山ありましたからね。

家に帰ると、主夫のお仕事が待っています。

ブログ 回転すしや.jpg

でも、疲れていることだし夕食は、歩いて5分ほどの所の回転寿司屋に、数年振りですかね。
家族連れで混んでいましたが、カウンターはガラガラで息子と2人、別にボックス席でなくても良いのですぐに座れました。

こうやって、平和に一日が過ぎて行きました。

結構充実感も有り、ゆっくりテレビも見終わり、本を読んでいるうちに電気を点けたまま寝落ちしてしまったようです。

どこかの誰かさんと違って、僕はベットでテレビも読書もするので問題なしです (^^)v

では、やっつけ仕事的なブログでスミマセンが、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:写真
また、昨日行ってみましたよ。

高温注意報さえ出ているのに何に誘われるのでしょうか、宇都宮清原球場へと向かって車を進めます。

1時間ちょっと掛かり、初めての球場へ到着。

専用の駐車場は殆ど無いのですね、広い道路のグリーンベルトに停めるのです。

入場料金は、600円と高校野球ですからお安いです。

バックネット裏の一塁側にカメラの位置を決めます。

ブログ さよならのホームイン.jpg

試合は我が母校の大田原高校と、生憎の組み合わせとなった地元の高校の黒磯南です。
応援する方も複雑な気持ちですよね。

駐車して直ぐ、大田原高校の名が入った赤いティ―シャツの若いお母さんと一緒になります。
初めての会場へ、何とかカーナビを頼りに着いたと言っています。

集合時間に遅れていると言って急いで歩いて行きますが、前の試合が遅れているので大丈夫と伝えます。

ブログ 劣勢苦しい戦い.jpg

試合の流れは完全に黒磯南に傾いています。
ここまで来ると、僕としては我が母校の敗退を予想しつつ、カメラを向けます。

スポーツドリンクを沢山呑んで汗をかいて体温調整するのですが、夏の太陽の強さはまるで僕を組み伏せるように襲ってきます。

時々、ぼっとしてしまったり、球の行方を見失ったり、カメラを忘れて打球や守備などのプレーに夢中になり、撮影を忘れてしまいます。

いつあるか判らないファインプレーや豪快な長打など撮影するのはかなり難しいですね。

新聞社の人は数人で撮っているようで、絵になるプレーを捉えるチャンスは多くなりますね。

ブログ さあ巻き返せ .jpg

大田原高校も諦めていません、円陣を組んで声を掛け合って闘志を奮い立たせています。

ブログ 団旗も翻って応援します.jpg

団旗も風に翻り力強い応援を続けています。

応援をしている綺麗な女性に、これからが大田原高校の底力が出てくるのだと、諦め気味の僕にも応援するよう促されます。

ラッキーセブンまで無得点。あと2回しかありません。

そうすると、8回裏、突然に大田原高校に女神が微笑んだのでしょうか、相手のエラーにも助けられ一挙に4点上げて、試合は降り出しへ。

ブログ 応援団も熱が上がります.jpg

いよいよ応援団もヒートアップ、精一杯の応援です。

さて、最終回、先攻め黒磯南高校が貴重な1点をもぎ取りました。これで決まったかなと思っていたら、大田原高校もまだまだあきらめません。

ブログ 意地の4番打者、同点延長へ持ち込む.jpg

粘って2アウトですが、走者を3塁に進めます。

さて、出てきました、主砲の4番打者、ここは意地を見せねばなりません。

3塁線のヒット性の当たりは惜しくもラインを切れてファールボール。
大田原高校の3塁側からはため息が、1塁側の黒磯南高校からは女学生の悲鳴と安堵の声。

イヤー、激闘です!!

きわどいボールを何本かファールにして粘ります。

ここで撃ちました!4番打者の真骨頂です。鋭い打球のヒットです。
ついにまた同点です。

延長戦にもつれ込みます。

ブログ 歓喜と落胆の瞬間.jpg

10回もきわどい攻防。
でも、試合には終わりは有るのですね。

ついに11回に冒頭の絵のように、きわどいホームのタッチプレーで、呆気なくというか劇的にというか、大田原高校の勝利に終わりました。

勝者と敗者に結果は別れますが、見ていた僕には感動と心地よい満足感を久し振りに味合わせて頂き、両校の健闘を称えます。

僕は、特に母校の大田原高校を応援しに球場に来た訳でも無く、何か楽しい写真が撮れないかなと言う気持ちでしたし、どうせ撮るなら母校かなくらいの不純な動機なのですよ。

でも、それこそクソ暑い炎天下でしたが、爽やかな感動を頂きました。
両校の健闘に、今日はありがとう!

ブログ スコアボード.jpg

終わって、カメラ機材や水などの荷物を片付けてスタンドを見たら、もうほとんどの人は居なくなっていました。
このスコアボードだけがぽつんと今日の結果を物語っていました。

でも、この記号化されたボードでは、今日のプレーの素晴らしは表現できないですね。

生と言うのはより一層の感動を与えてくれました。

僕を球場へと導いてくれたことを深く感謝します。
本当に素敵な感動を頂きました。

では、僕の拙い文章では表現できませんでしたが、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。





DATE: CATEGORY:写真
那須オジサンの家の遊び部屋からは、以前のようには住宅団地ができてしまって見渡すことが出来にくくなってしまったけど、早目の時間に小さな子たちが黄色い帽子をかぶって帰宅する様子が見て取れています。

4月から先月位までは親御さんの付き添いがあったのか見えてましたが、今はボランティアがオレンジのベストを着てそれと分かる格好で交差点などで誘導しているのを見ます。

当番制の親の付き添いが無くなってきたのかな?

傘は、ちょっと風が強く吹くと両手で持たないと煽られてしまうようで、その様子もどこか可愛げな仕草に見えます。

「雨の空  明るい子供と  揺れる傘」(nobotyan詠む)

ブログ ローズマリー.jpg

那須オジサンは、基本的には雨の時は出掛けることは好みません。
予約してあるゴルフでも中止を願います。

一人遊びの釣りやカメラなどは、雨では気分が乗りません。雨も良い写真が撮れるとありますが、そこまで頑張ると言うか好きな遊びではないのでしょう、家の中で違う遊びで過ごす方を取ります。

家にいる時にはこうやって緑を眺め、時には外に目をやり、普通の、本当に普通の景色や物を見ていることも苦ではなく、どちらかと言うと心が落ち着きます。

ブログ グリーン 名前は忘れたよ.jpg

「清涼と 我は見遣りて 夏過ごす」(nobotyan詠む)

お昼は簡単に作って食べます。
インスタントラーメンは好きな方で結構食べますが、お安いもやしを一袋入れるとシャキシャキ感が嬉しいんだなぁ、これが。

ブログ 簡単な昼食.jpg

男やもめがインスタントラーメンを独りで食べてる図を想像されると、侘しさを感じるかもね。でも、そうでもないんだなぁ。

まあ、その時の心の有り様によってなんだよね。

勿論、どんな豪華な食事をしていても侘しい時もあれば、美味くないときもある。

ブログ ジャケット.jpg

午後はね、言葉がある音楽が今日は聴きたくなかったので、こんな音を流して過ごします。

独りはね、寂しい、寂しいけど、悲しくは無いんだよ。

たまにはね、「あのさぁ~」と、僕。
木霊じゃないから、「なあに?」と帰ってくる誰かの声。

こんなのでも良いから聞きたいことは有るよ。

そんな夜は、お酒でも飲んで過ごすしかないよねぇ。

ソルティ―ドックもどきとニシンの山椒漬け.JPG

「緑なす  窓辺の君に 触れしとき 香り美し 夏空仰ぐ」(nobotyan詠む)

このソルティドックの脇のつまみはね、6月号のダンチュウと言う男の料理雑誌に載っていたけど、絶滅しそうな会津の郷土料理だとあったよ。

これって、身欠きニシンを山椒で漬ける食べ物で、所謂ニシンの山椒漬けだけど酒の肴には最高で、毎年僕は作っているよ。
少し酢が効いているんだけど、日本酒に合うのは当然だけど、洋酒だって結構いけちゃうよ。

ああ、雨の日はこうして過ぎて行くのでした。

北窓から見る風景は、団地越しに遠くにはまだ真っ黒な雲が有って、今は小雨でも夜にはまた活発に降りそうな空模様です。

では、雨の日はこんな風に普通に、普通に、じっとして過ごします。

その内、寂しんぼの神様は北の方へ立ち去って行きそうです。

では、またね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
梅雨明けと思ったら、その後に豪雨災害、でも那須地方は普段の夏が来て平和です。

平和と言うことが幸せなんだと、この災害を見て改めて思うのです。

こんな時にも暑いけどお出掛けと言うのも有りなんですが、ゴルフには出掛けましたが、予約とか予定が既にあると言う遊び以外は気が乗りませんね。

でも、那須オヤジも夏でも食は旺盛で夏痩せと言う言葉はオジサンの辞書には無いのですね。

那須オジサンもそれなりにレパートリーは少ないのですが、料理をします。

ブログ  豪快に生姜焼き.jpg

歳を取ったら肉を食えと言うそうですが、黙っても肉は大好き、魚もね。まあ、何でも好きだってことですかね。

ショウガをゴリゴリと擦って、醤油と味りんと砂糖、ついでに胡椒も擦って混ぜちゃいます。秘密の隠し味などは今日は無いのですが、気まぐれにオイスターソースとか中華の顆粒出汁なども入れる時も有ります。

僕の料理は気まぐれですからね、洋風に醤油でも、ワサビでも使うし、和食にコンソメだって中華出汁だって使っちゃいますよ。

ガッツリお肉を食べますよ。

翌日のお昼は、簡単に載せるだけの丼と言うことで。

ブログ ランチ シラスと桜エビ丼.jpg

何だただ乗せただけかなんて言う人もいるかもしれませんが、お昼ですからこれで上等ですよね。
ちりめん山椒は自分で作ったものですし、お新香だって自家製のキュウリを漬けたものですから、自分の手を使って作っていますよ。

2018 7 10 ジャンボ煮込みハンバーグ.JPG

夜になったら、そうだそうだ真面にハンバーグを食べて無かったなぁと思いたち、煮込みハンバーグにします。

普通のハンバーグでも良いのですが、火が通ったかどうか心配するなら煮込めば簡単。
僕の家族は、妻の作ってくれてた煮込みハンバーグが大好きでしたから、我が家の味ですね。

でも、同じ味は出せませんから僕なりにね。
自家製のトマトソースも良いのですが、普通にケチャップ、砂糖、コンソメの他、お酒も入れて、あとは広島のお多福ソースが隠し味ですね。

これは、ちまちま作るのではなくジャンボに作りますね。息子のはもっと大きなものですよ。
格好つけずに、わし、わしと食べるのがハンバーグです。

あそうです、ハイボールなどで流し込んだのですが、呑み足りず!
ビール1本、ジントニック1杯、ハイボール1杯は済んでますがね。

保存の日本酒が無くなっちゃうよ.JPG

最後のとっておきの日本酒をもっきりでね。

Aさ~ん!このブログを見ていたら、我が家の冷蔵庫には日本酒が無くなりつつありますよ~!

買い出しに行く時は僕の分もよろしくねぇ (^^)v

では、禁酒している方のは申し訳ないですが、皆勤賞の僕はこの後まだまだ継続することとします。

継続は力なり(あれ、こんな時に使うのではなさそうです (;^ω^) )

では、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
那須オジサン、望遠レンズは買ったのだけど、野鳥さんに小馬鹿にされているのか中々ブログに載せるような写真が撮れません。

さて、このレンズ他にはどういう所で使えばいいのかと考え、スポーツ観戦が良いのではと遠方までお出掛け。

幸い会場が高速道路の近くで、家からは遠くても簡単に行けそうです。我が家は近くにはインターも有る交通利便な所に住んでいるお蔭です。

走行距離が7,80キロあってもほぼ高速道路。

で着いて外に出たら太陽の手荒な歓迎のごあいさつ。「あっちー!」

ブログ 試合開始.jpg

どの試合でも良いという訳ではありません、我が母校の観戦です。県北部の公立の進学校ですからそれほど強い訳はないのですが、過去には多分1度だけ甲子園へ行ったような記憶。友人が教員をしていたことも有り、寄付集めのお手伝いをしたことがあります。

さあ、始まりました。相当前からプロ野球も見てません。たまに大リーグは見ます。
また、生は初めての経験。

ブログ 円陣を組んで気合を入れます.jpg

円陣を組んで声を掛け合う仲間がいるっていうのは良いものですね。
何だか、この歳になって又野球小僧になりそうだよ。プロは何だか今詰まらないから今後も多分見無いですがね。

ブログ 力投するエース.jpg

やはり野球は投手が要ですね。
頑張り投げ抜いて行きます。

ブログ 期待の4番打者 残念、空を切ります.jpg

やっぱり打撃の方は4番打者に期待しますよね。今日は少し不調なのかなぁ、バットは空を切ります。

ブログ ホーム直前タッチアウト.jpg

やったー!ヒットで1点だぁと思ったら、返球も良くホーム直前でタッチアウト。
ああーあ、とため息が聞こえてきます。

この後、弱小だと言われている相手チームが意地を見せて先制の1点を取ってしまいました。
相手は部員も少なく、ランナーのコーチングボックスにスターティングメンバーが行く始末ですからね。

敵ながら良く戦っていて賞賛に値する健闘です。

ですが、僕が所用があって帰る直前には同点に。やれやれ、これで多分相手も力尽きて勝てるだろうと踏んで、帰路につきます。

ブログ 元気な応援は良いねぇ .jpg

帰り際、スタンドを見ると応援席で暑さにもめげず力強い応援を繰り広げています。

彼らは青春しているなぁとちょっぴり那須のオジサンも鼻の奥がジンとして、暑いけどまた来て応援しても良いかなぁと思ってしまいました。

帰りの高速道路を走行中は、ラジオの生中継を聞いていましたが、僕が会場を後にした時から、大量点を上げ続け、結局は7回コールドで勝っていましたよ。

相手チームは、暑さか何かの関係で怪我をしたのか交代要員もままならない様子で、でも精一杯頑張った選手諸君に、心からの喝采を送ります。

この日の悔しさと必死に戦った無心さは貴方たちの宝物として取って置いてくださいね。

何だか聞くところによると、部員数が少なくて来年からは他の高校と合同チームを組まないと出られないかもしれないそうですが、引き続き頑張って野球を続けて下さいと思いました。

僕も、ショートパンツで行ったので、ひざ下は真っ赤か、でも気持ちの良い暑さと充実した時間を頂いたように思います。感謝、感謝!!

前試合では、市内の高校が延長の結果、劇的なサヨナラホームランを打って勝ったことだしメデタシ、めでたし。

でもねぁ、次の試合はこの市内の高校チームと我が母校がぶつかるのよね。何でこんなに早く当たる組み合わせにするの?と高野連を恨んだりしますよ。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ