FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
那須大地で色んな遊びをして楽しんでいます。

僕の場合は、釣りが中心ですが、カメラを始めミニドライブをもするので自然に遊んでもらっています。

ブログ 那須連山が源流の那珂川でルアーフィッシング.jpg

僕らはこんな風景で自然に遊んでもらっています。気持ち良さそうな絵にはなっているでしょう。
アユ釣りは残念ながらこんなに優雅に川を独占できませんね、両岸に沢山の釣り人が並びます。

僕のするアユ釣りは6月の解禁で、勿論魚もまだ遡上してきませんし、放流もこれからですのでいません。

車で来たオヤジさんが僕に、釣れましたか?と問うたので、.カメラを見せて釣りではないですよと言うと、ここは昨日魚を放流をしたので釣り客が多く来ているんだと教えてくれました。マスかヤマメの放流でしょう。

アユの遡上前のカワウ対策で、川に人が来てカワウを追い払う効果を狙った放流でしょう。

確かに普通は誰も居ないのに車が来ては去りして人の往来があります。

ブログ 河原には釣り人が.jpg

釣れないようで、車が去って行きますが、それを埋めるようにまた来ます。

僕もそろそろ移動です。十分河川の土手は楽しめましたのでね。

ブログ 紅梅も咲きました.jpg

今度は山の上に車で上ります。
高校生らしい若者のバイク遊びに出合いました。暴走族ではないですよ、仲間で楽しんでいる様子、僕も挨拶したら明るく返事が来ました。

まあ、ロケハンです。
これから、水田に水が張られ、上手くすれば水鏡になって夕陽が映れば楽しそうと、方角確認にコンパス持参で陽が落ちる位置を確かめました。

山の上には梅が植えてあります。

天空のはるか高く飛行機が飛んで行きます。多分、コース的に成田へ行くはず。

ブログ 見上げればジェット機が 成田方面へ.jpg

家にいる時は、ベランダで見上げ、ネットで調べてどこへ飛んで行く機体かを調べて遊ぶことがあります。
何故だか、飛行機が飛んで行くのが好きなんですよね、.特に夜は不思議なトキメキがあります。

ブログ 喉かに梅林のかなたに雪山が.jpg

小さな梅林には紅白の梅があります。桜もあるようなので、田植前には咲きだすだろうから、また来ます。

では、今日は、小さな那須の自然をお伝えで来たでしょうか?

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
栃木県北部の那須地方は、那須連山等の山岳を頂点として、なだらかに下ってきて、扇状地やそれに類するような台地が広がっている、関東平野の北部を占める地方です。

首都圏からも比較的近く農産物の供給地域となっています。

よって、その田園が広がっているいる訳ですが、近隣には工業団地が造成され企業が誘致されており、働く場の確保にに寄る定住政策も展開されています。

ブログ この子は、背黒セキレイ?.jpg

那珂川の河川敷近辺の鳥の撮影にチャレンジです。

土手の上から見ると、小さな鳥がちょこまか動いています。
ヨシキリさんかなぁと思しき個体は、枯れた葦の間でせわしなく動いており、こちらが気が付く前に先に逃げてしまいます。

で、川際に来たセグロセキレイと思しき個体と遊びます。
結構遠いので撮影も未熟な僕には難しいです。

ブログ セキレイの横顔.jpg

横顔の次は、正面を。

ブログ セキレイの正面.jpg

そうして、何とか飛び立つのを撮れました。でも、雑な絵でお恥ずかしいのですが、初めての試みとして笑視してくださいね。

ブログ セキレイの飛翔.jpg

少しセキレイと遊びすぎたかな?

ちょっと、小梢の上を見るとどうも小鳥が止まっているような。

ブログ この子は誰でしょうか.jpg

この子は、僕には初見参です。図鑑で少し調べてみますが、色んな小鳥との出逢いに感謝です。

この頃、今までとは違って何だか小鳥に気付く目と言うか心が養われて来たような。
何となく、あれ?と感じるんですよね (^_-)-☆

今は、まだこちらの片思いですが、その内に相思相愛になれれば良いなぁ!

ブログ 釣り人が近づくと移動するシラサギ.jpg

見ていると、釣り人の接近を嫌うのかシラサギが距離を取ろうと移動します。

多分、僕も彼らに警戒心を覚えさせているんだろうなぁ。ごめんね、悪気はないので、注意はするけどできれば受け入れてねとお願いしましたよ。


では、今日はこの辺で (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
やはり暑さ寒さも彼岸までと言うように結構この那須地方も温かくなってきました。

啓蟄の虫ではないのですが、那須のオジサンもムズムズと這い出す季節が到来です。

やるべき家事を主夫として済ませ、カメラ機材を車に乗せ、少し南の方が良いかなとそちらに顔を向けてお出掛けです。

牧草地を耕す背景春霞の那須連山.JPG

酪農家の畑越しに那須連山を見やります。
那須地方に住んでいる人にはこの風景が一種の原風景になります。

途中の道路の端に車を止めて撮影してみました。

そうそう、家を出たのはもう11時近く、コンビニ弁当でも良いのですが、それでは芸が無いので僕のソールフードの焼きそばを買って行きました。

野の中で弁当代わりの焼きそばを食す.JPG

周りの風や空気、景色などが合わさってとっても美味しく頂きます。この焼きそばは、もう50年ほど食べているものです。

ここは、那珂川の広い土手で、直ぐ脇からは水田が広がっている長閑な場所です。
野芝も張っており寝転んでみることも出来そうです。

テーブルと椅子を出し昼食の設えを。

全くの自然の中と言う訳には行かず、対岸を走る幹線道路もあり、時々車やバイクの音が届きます。
でも、空の上で舞っているトンビの声も届きます。

テーブルの前はオオイヌノフグリが.JPG

目の前には、野の花のオオイヌノフグリの可愛い花が咲いています。

少し先の、水田の耕作を止めた減反地でしょうか、春の野の花の3種盛。

ブログ 野の花3種盛.jpg

ホトケノザ、オオイヌノフグリ、ナズナで良かったのかな?

摘んでプレゼントするような花では無いのですが、春は早く咲く健気さが素敵ですね。

あらら、土手の南で、北風が避けられそうなところには。

ブログ 西洋タンポポさん.jpg

これは多分、西洋タンポポだよね?

まだまだ、カメラを始めてから鳥や野の植物のお勉強を始めたので、中々同定できません (;^ω^)

でも、那須地方は身近に楽しいことがあるような、心の持ち方次第でしょうがね。

では、また明日 (@^^)/~~~

久し振りに、那須の地味な、でも素敵な自然をお届けしたいと思っていますよ。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。




DATE: CATEGORY:家庭菜園、ちょこっと園芸
僕の元職で関係のあるシルバー人材センターに菜園の周囲にある果樹や花木の剪定を発注しました。

木を切るのは簡単なんですよね。

勿論、先々を考えて剪定するという意味では難しいのですが、それなりに綺麗サッパリするようにはできます。でも、搬出が大変。

ブログ 我が家の菜園の剪定前の風景.jpg

僕の菜園は、かなり管理が悪く畑は夏野菜以降は完全に耕作放棄状態、樹木は3年ほど見て見ぬ振り。
でも、梅んなか健気に沢山の実を付けてくれて、よそ様に差し上げたことも有ります。

流石に、お隣の敷地や道路まで枝を伸ばして迷惑を掛けるようになってきましたので、外注した訳です。

結構仕事が混んでいて直ぐにはできず、3月末以降ですと言われたのは2月末。
僕も、現役時代では影響を及ぼす立場だったのですが、忖度は無いのですよ (*'ω'*)

これで結構ですね。等しく扱ってくれれば良いのです。

だが、どうも急遽、何処かのお宅がキャンセルをして空きが出た様子。
見積もりをして同意を得てから契約ですが、向こうの事情に僕の方が忖度をして、幾らかかるか判らない不安はあるのですが白紙委任の形で合わせます。

正直には心配ですが、そこは鷹揚にですね。まあ、払うものは払わねばならず、金額は判らないけど結構と返事。

で、数年は手を入れずに済むようにと、強剪定でとお願いしたら、こんな風になりました。

ブログ 菜園の剪定後 さっぱりですね.jpg

思わず、おおーと声を上げましたよ。

ころ坊主とはこういうことを言うんですね。

今年は、梅の実は諦めました。花が咲き始めていたのですが見事に完全排除です。その他、柿も、ユズも、プラムも、枇杷も、来年以降へと追いやられましたよ。アジサイなどの花も然りです。

自分がお願いしたとは言え、唖然茫然で、でも、思わず笑ってしまいました (;^ω^)
いやー、綺麗になったねぇ!!

気持ちよく働いてもらいたく、湯茶の接待は前日に準備しました。
お茶菓子等も買い出しに行って、休むところも幸い屋根付きのウッドもあり、椅子テーブルを掃除して準備完了。

8時半から作業と聞いていましたが、8時少し過ぎには来て、少しこちらが慌てましたが、一所懸命やってくれました。

で、予定外ですが、お昼に提供しようとトン汁を作りました。勿論、我が家の夕食にも組み込みました。

ブログ 今日の夕食 ちんぽこ巻.jpg

こんなことで一日が過ぎましたとさ (^_-)-☆

では、今日はこれまで。世事ごとで、つまらない内容ですがご容赦を (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
恋する彼女に一目惚れしてから、何だかまた会いたくなりお出掛け。

お出掛けと行っても家からそう15分程度ですから至近距離です。

早々お出ましにはならないだろうと踏んでは行きましたが、やっぱい予想通り。

そんなに甘くは無いよねと、一脚を付けた望遠レンズ装着のカメラを担いで河川の土手の道をお散歩を兼ねながら、お空や対岸の崖の茂みなどに目をやりながら行きます。

ブログ これが飛翔体なのですかね.jpg

とすると、烏と戦っているのかお空で変な動き。

カメラを構えます。

ブログ カラスと戦っていたこの子.jpg

僕の望遠レンズでは大きく捉えられませんね。
でも、鷲、鷹類だろうとは思いましたが、技術も未熟で綺麗には映せませんね。

川の向こう岸の崖に止まりましたが、土手を降りて河原を少しでも近づこうと足元に注意して進んでいたら、いつの間にか居なくなっていました (;^ω^)

直ぐに発見されるデカい図体ですから、それは逃げて当然ですね (-_-)/~~~ピシー!ピシー!

又、土手の散歩に切り替えです。

ブログ 砂遊び.jpg

見下ろすと、砂地の綺麗な造形を発見。手抜きですが、望遠なので遠くから写します (;^ω^)

見上げれば、大好きな飛行機が天空に雲を発生させて飛んで行きます。
この飛行機は何処へ行くのだろうと想像するだけで、何だか心に嬉しさが満ちてきます。

ブログ 暇だからと見上げた空に飛行機が.jpg

調べると、結構色んな方面に行く飛行機が我が那須地方の上を飛ぶんですね。

北海道方面、青森は国内ですが、その他ヨーロッパの便も、帰りの成田方面に行くのも、韓国、中国、ヨーロッパの路線も通過し、お隣の茨城から右に迂回して目指すようです。

自然風景の中に飛行機や、その曳航の雲が映り込むのを嫌がる人が居ますが、僕は積極的に自然と人工物の競演が映る光景がとても好きです。

星の絵でも、人工衛星は嫌いな方もいるようですが、僕はとても好きです。
勿論、僕だって無粋な電信柱がある風景は嫌いですが、もしかして寒村で、人がほぼ不在になった村の風景で、侘しく写っていてもそれは却ってありかなと思う人間です。

あら、あら、何だかいつの間にかお出迎えに出てきましたよ

ブログ 又逢えたね 嬉しいよ.jpg

我が愛犬のランディのプレゼントですねぇ。
お父さん、見って下さいねと、帰ろうと思ったら姿を見せました。

ブラボー!可愛い、綺麗、素敵!

今日は、この他、とても楽しい仕込み(旅の切符手配)が出来た日なので、気分は少々ですがルンルンですよ (^^)/

頂けないと思っていたのに、バレンタインチョコが届いた気分。
こんな年になった那須のオジサンは、義理でも、義務でも、何でも良いから貰えたら嬉しいんです、四の五の言わずにね (*'ω'*)

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:ゴルフ(ヘタの横好きの)
ゴルフに行って来ました。

まあ、僕のはスポーツと言う感じではなく、娯楽、芝遊びと言う感じです。

帰宅して落ち込んでしまっています (;_;)

午前中も悪い方でしたが、午後のスタートから3ホールまでは何とかしのいでいました。

ブログ 午後のゴルフのスタート.jpg

この絵は、どうでも良い感じでスタートホールで第1打を打ったのですが、結果はまあまあで午後は頑張るぞー!と出掛けて行きます。

その前に、ランチはこんな感じ。

ブログ ゴルフのランチ.jpg

バイキング形式で、普通どうも取り過ぎになりますが、今日はそれほどでなく、この他のデザートなどは我慢。

そうでなくても、リタイアの時にダイエットに成功して喜び、パンツのウエストも細いものを買いもとめたのに、妻が亡くなってからリバウンドして昔のものに戻りましたよ。

3ホールまではまあ上出来でした。

4ホール目、僕の鬼門のホールで、酷いことになり、3打連続で木に当ててメタメタ。

気を取直して次のホール。またまたぐちゃぐちゃ!

タクシーを呼んでくれー!もう帰るから―!

まあ、泣き泣きゴルフ場のあちこちに聞こえるような、失敗した時の大きな奇声を上げて回ってきました。

本当に、本当に疲れました。

帰りにはゆっくり風呂に入ってから帰路。

そうだ、草原の女王は如何お過ごしかなと立ち寄ります。慰めてくれる人が居ないので、女王様にすがります。

安物のコンデジしか持っていないので、こんな絵になってしまいました。

ブログ 夕方の草原の女王様.jpg

あと一月も待たないで、綺麗な白いドレスを着た貴婦人の草原の女王様が迎えてくれるはずです。
楽しみにしています。

優しくて爽やかな笑顔に早く会いたいですね。

夜は、別にヤケ酒ではないのですが、独り酒で寂しい夜を過ごしています。

ブログ 夕食.jpg

練習嫌いな僕ですが、ぶっつけ本番だけではどうにもならない状態になってきました。
加齢による非力さと勘の鈍さが相まってどんどんダメになります。

上手くなるのは無理でも、悪くなるのだけはもう暫く止めて頑張らないと、お誘いも来なくなりそうだし、前の方で打てとなりそうなので、練習場へも行かなければね。

少しダイエットにもなるからね。

では、今日はゴルフの愚痴のブログになりました。

詰まらない内容でごめんなさい。

早めに爽やかな那須の自然の風をお届けするように頑張ってみますから、今日はお許しを (;^ω^)

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
是非とも那須にいらっしゃいね。

特に疲れている方にはお勧めです。詰まんないことに悩まされている方、気分を開放させたい方には特にご推薦します。

ただし、シガラミを全て背負って来てしまうと、全部さっぱりとまでは綺麗にはできませんよ。

だって、ここに住んでいる人でも皆がさっぱりとはできないのですらね。残念ながら、魔法のような場所ではないのです。

ブログ 箒川対岸 アオサギの集団だぁ.jpg

広大な平地林や雄大な山岳、しみじみ過ごせる箱庭のような温泉地など癒しの空間は用意されてますよ。

昨日おブログから、ほぼ2キロほど移動。

ど素人の野鳥撮影は続いているのです。

対岸のはるか遠くにサギの集団を見つけました。オレオレ詐欺の集団ではないですよ (;^ω^)

どうも僕が近づけば、彼らは去ってもっと距離を置くのですよね。

ブログ 箒川にて ちゅん君とは少し違いような.jpg

おお、いたいたと抜き足差し足でこっそり近づいてもあっという間に立ち去ります。

これって、やっぱりちゅんなのかなぁ?

良く見ると顔が少し違うよね。.
ヨシキリじゃないのぉと思うも、確かめるすべは本しかなく、.それも色々な角度で撮っていないので、簡単に同定できませんね。

正直野鳥に接近して撮影するのは難しいですよね。

で、ではないのですが、こんな遊びも。

ブログ 箒川の土手 白髪のオジサンの頭.jpg

僕のオヤジは、.所謂ロマンスグレーというか、綺麗な白髪頭だったのですよ。
僕は、お袋似でくせ毛のちりちパーマ的な感じ。結構カラカワれ悔しい思いもしました。

ついでに、枯草を。

ブログ これは何の枯草かなぁ.jpg

こんなどうしようも無いものも撮影して仕舞にしましたが、それでも、この那須は心さえ開けば楽しい時間も過ごせますよ。

近くでは、河川敷でゴルフの練習を?

旧ゲートボールか何かの遊び場として簡単に整備したところを、今はする人も無く荒れていたが自主的にて手入れして、遊んで居るそうです。プライベートのゴルフ練習場を持っているなんて凄い!

僕のことは、もしかして河川敷への不法投棄に来た奴かと疑ったそうな。河川敷まで車を乗り入れて来る人はそういう人が多いとのこと。

次は、少し離れた土手で写真を撮っているとオヤジさんが登場。
何しに来たのかと見やれば、木の化石を探すそうな。

滅多には見つからないのだそうですが、長靴を履いて河原や河川際を歩いて探すそうな。

やっぱり、那須地方は、僕さえ知らないような、それぞれの楽しい遊びを見つけて過ごしている人が沢山いるんですね。

田舎でも、それなりに楽しいことも有るんです。勿論、自分で切り開かないといけません。
田舎は、退屈だなんて誰が言ったのでしょうか?

受動的にしか生きられない人には、都会が提供することに身を任せて生きるしかないのでしょうが、能動的に生きて行ける人は、田舎はそれなりに刺激的で楽しい場所だと思いますがね。

僕は、捕り物帖と言っているのですが、野山や川で、色んな採取(写真やスケッチもね)をしたり、寝転んで雲の行く先を見上げたりして、時間と自然が自分となるという一体感を持てたら最高だね。

では、ちょっぴりねちっこい話になりましたね、失礼します (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:写真
愛犬ランディが亡くなってから、もう1年と8か月ほどになります。オヤジが死んでからは18年。

ランディの死以来初めてこの場所に行って来ましたよ。

良く休日には彼を車に乗せて来て、自由気ままに散歩をさせてやれる川の土手の道とその沿岸の水田地帯を一緒に散歩したものです。家からは7、8キロ程度でしょうか。

行く途中は窓を開けてやると顔を半分だけ出して風を気持ちよさそうに受け、嬉しさで何時も少し興奮しているようでした。

今日はカメラを持ってのお出掛けです。

ブログ これはもしかして?オオタカちゃんですかね.jpg

この絵はですね、正直に言うと最初は対岸のかなり離れた小高い枝に白いゴミが引っかかってると思ったのですよ。
家に帰って来て小さい点のようなものをトリミングして拡大すると、あれー、これは猛禽類だぞ!!

もしかして、オオタカで良いのですかぁ?
ランディのお導きで撮れたようで嬉しかったですね。

ブログ 箒川の崖で 達磨大師がね.jpg

ここは、仲間と子供時分には、自転車で来ていました。ほぼ冒険的遠方になりますよね。

そう振り返ってみると、長い人生を通してこの地は、大人になっても釣りで訪れるし、遊びのホームグランドとなっています。

今でも僕はオヤジが自慢です。
幼少期は、身体障害者で足が片方しかないオヤジが、義足を付けたその体で、後ろにリヤカーを付けてそこに家族4人を乗せて遊びに連れてきてもらったのですからね。

健常者でも中々できないことですよね。

60年も前では車も無いし、道も舗装なんかでないのによく連れてきてくれたなぁと、ある意味オヤジの偉大さを感じます。

この対岸の崖は、昔は一つ目小僧などと思っていたけど、見ようでは達磨大師のような、真ん中の崩れた凹みのところを喉元と見ればそう見えますよね。

そう、今日はランディはいない一人の遊び。寂しいのですが、カメラが支えてくれています。

野鳥の撮影ですが、これが見つけても大変。

ブログ 川鵜に気を取られ、猛禽ちゃんは何処かへ不明.jpg

おお、僕らのアユ釣りの天敵のカワウだぞぉとよそ見をしていたら、冒頭のゴミかもと見ていたものが無くなっています。大失態ですね。飛ぶところを見たかったなぁ!(;^ω^)

シラサギがいたなぁと土手をこっそり歩いて近づこうとすると、まだ100メートル以上も離れているのに飛び立ってしまいます。
お下品ですが、「くそー」って感じです。

ブログ ピンと足を延ばしているので高得点だね シラサギ君.jpg

ピーンと足を延ばして飛び去って行くのですが、この態勢は体操で言うなら手足の隅々まで所作が行き届いていて、高得点間違いなしですよね。

まあ、彼らも命がけですし、こちらは図体がそれでなくても大きいのですぐに発見して逃げるんですね。

ブログ 水の足跡.jpg

これは間違ってシャターを押したのではなくて、撮るものが無いので雨の後の水の流れた後を、土手の上からね。

思いと、実際の絵は遠く、遠く離れた超駄作となりましたね トホホ (;^ω^)

この後車で移動してまだ挑戦したのですが、今日はこれから自治会の組内の年度末の総会兼懇親会があるので一旦締めますね。

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
栃木県の北部、那須地方に住む那須のオヤジは、現役を離れてもう6年が過ぎます。

それこそ今は、平々凡々に毎日を過ごしています。
寄る年波には勝てず何をするにも疲れを感じ、回復力も段々悪くなって、「ああ、疲れてるなぁ~」と言う日が多々発生します。

ブログを始めて1年半を経過し、記事を書くのは日記のようにしてあまり飾らずに本音を出すようにしています。(勿論、人を傷つけないようにとは心してますけどね)

まあ、そんな訳で、他人に興味を持って頂けるような記事が毎日ある訳も無く、でも、自分自身のケジメ、張り合いとして何とかブログの記事を見繕って綴っています。

ブログ 2018 3 5 夕食.jpg

記事の底浅さの言い訳の話が長くなりましたが、今日は那須のオヤジの晩酌メシの3部作にします。

始めの1枚の絵ですが、何じゃこれは?という1品がありますでしょう。
大根にマヨネーズというもの。大根のツマを作りすぎたということも有りますが、実は僕はマヨラーなんですよ (;^ω^)

若い時分ですが、登山をやっていて相当疲れてテント場に到着し、炊事して食べるにも食欲が無いという時に、マヨネーズさえ有ればご飯を沢山食べられ、翌日には体力回復と言うことも有りました。

マヨネーズが鉄板のアイテムで骨太マヨラーとまででは無いのですがね。

ブログ 2018 3 4 夕食.jpg

ほうら!またマヨネーズが登場。
粉もん大好きですので、結構月に1,2回はお好み焼きが食べたくなりますね。

このマヨネーズは辛子入りですが、マヨネーズとソースのマッチングが良いのですよね。
カツオ節、青のり、ゴマをトッピングしますが、基本はマヨ・ソースです。

時にはケチャップを混ぜて日本版のオーロラソースにするときも。

最後は、プチ贅沢な感じでね。息子のバースディの祝いをします。

今夜は、買い出しをしてご馳走するのもありですが、食べさせ過ぎでも拙いのでストックの中からそれなりに。

ブログ バースデイの夕食にしては粗末かな ?.jpg

お肉の量は少なめですが、一応在庫の米沢牛ですき焼き風に。
買い出しをしていないので、豆腐は普通のを、春菊などないのでホウレンソウでかさ増し、まあ、結構美味しく頂きましたよ。

祝うのは気持ちですね。僕なんか娘はちゃんと忘れず祝ってくれますが、身近なコヤツは知らんふりですよ (;^ω^)

でも、ちょっと外付けのハードデスクを買いに出掛けてついでに、ケーキだけは買ってきましたよ。

ブログ デザートのケーキ.jpg

まあ、那須のオジサンも親ですし、出来の悪い子供でも可愛いので甘やかしてしまうのですかね。

娘も遠くに住んでいますが、身体を大切に自分なりに頑張って生きてくれればそれだけで十分です。

功なり、名を上げてほしいなどと思っていません。

元気が何よりですね。

では、今日はこれまで 。
元気で、できれば毎日が少しでも楽しく暮らせますように (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
数日前のこと、春を迎える頃なのに、自宅で沈殿です。

一雨ごとに春が来るとは、冬から春への橋渡しの時に使う、少し嬉しい期待感のある言葉ですが、実感は、何でよぉ、寒の戻りをしなくてもぉ(プン、プン)と言う感じ。

朝からそぼ降る雨模様。

どっこへも行きたくない気分。ベットサイドで日がな過ごします。

ブログ アンニュイな日に似合う物語.jpg

外へ出たのは玄関先の郵便受けに新聞を取って来るときだけで家に籠っています。

特にやることは無いのですね。本を読む。テレビを見る。ビデオを見る。パソコンで遊ぶ感じですかね。

この日は本を中心に過ごしました。それなりに良い物語です。
ストーリー展開も少しサスペンスめいていますが、優しい感じで素直に読み進めます。登場舞台には、姉妹都市になっている富山県の滑川市(ホタルイカで有名ですね)も出てきます。それと京都ですから舞台設定は僕好みですかね。

昼にお腹が空いても気力はかなり低レベル。超手抜きでカップ麺。

ブログ 手抜き過ぎるランチ.jpg

僕としては何の不満も無いのです。ランチはこれで結構。

本読みで寝た態勢が疲れると遊び部屋で時折パソコンで気分転換をします。

11月に頂いたランは、もうすっかり花は無くなり葉だけですね。

ブログ ご苦労様ランちゃん.jpg

自分で買った方のランは、ほぼ同時期なのですが、玄関の日陰で寒いところで、時々だけ日に当てていたせいなのか、未だにこのように咲いています。

2階の遊び部屋に移ってもらい温かく過ごして頂きますね。その分早く花が終わるのでしょうが、やっぱり陽の当たる場所で輝いて頂かないと申し訳なさそうでね。北窓ですから陽が当たりすぎと言うことも無いでしょう。

明け方には突然のこむら返りで右足のフクラハギに激痛が走り往生しました (;_;)
起きるとそぼ降る雨模様。

寒いし、出掛けたくない気分。どういう訳だか疲れも感じますし、そんな理由もあり家で過ごすと決定した次第。

アンニュイな感じ (;^ω^)

ブログ 愛しきランちゃん.jpg

花は良いですよね。少し重い気分でも明るくしてくれますよね。まあ、そんなに単純には劇的好転はしないのですが、少しはプラスの方向へ気分を高めてくれます。

僕は、読書する人は、勿論、語彙も豊かになりその分感情表現も、対面する人の心の動きにも感受性が豊かに働くと考えているんです。自分はどうかと問われれば、恥ずかしながらこの歳になっても今だ勉強中と言うことで。

ですから、それなりに読書をする人が大好きです。だからって、読後感想を語り合うようなことは苦手なんですがね。
現役の人には、まあ、そんな暇が有るかいなぁと叱られるかも知れませんがね。

年を重ねてきて、持って生まれた美貌は薄っぺらになるけど、本など読んで教養を深めて、中から綺麗になって下さいね。(サプリの宣伝ではないですよ)

夕食は、やっぱりそれなりに主夫としても頑張ります。

ブログ 雨天の日の夕食.jpg

今夜は、息子の好きなトリカラ。
翌日も勝手気ままに食べられるようにとシチューも。勿論、牛乳が余りそうだということも有りで。

油を扱うついでに、豆アジを買って来ていますので、マリネにして明日以降の惣菜へ。
はたまたついでに、切り干し大根の中途半端のものと冷凍庫に眠っているお揚げさんもあったので煮物をして、これもしっくり味が染みるように常備菜へ回します。

ああ、本当に家の中に引きこもりの那須のオジサンになりました。

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ