FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:地域の行事(自治会)
今日は、自治会の恒例のハイキング。
お手伝いをする自治会役員は、それぞれ縁の下の力持ちとして、参加される皆さんが楽しんでいただけるよう頑張ります。

前日から、飲み物、おやつ、おつまみなど準備をします。
僕は、当日の写真係です。

今日はろくな風景は撮れず、子供たちのおもちゃになって、楽しい写真を撮ってあげました。
ここには、差しさわりがあるのでアップしませんが、可愛い絵やひょうきんな絵が撮れたかな?
2016 10 23 自治会のハイキング ブログ
生憎、昼頃に小雨が降り、大きな樹の下など、それぞれ工夫して食事を済ませました。僕は、自分が作ったお弁当持参です。ビールは、提供されます。

高原のコスモスは、盛りを過ぎてきて、風車の風切り音になぶられていました。

うっ、サムー!
残念ながら、スコーンと空が抜けた秋景色ではなく、寒さを感じるような天候でした。紅葉盛りから秋仕舞いへと移り行くようで、きれいな錦模様もあれば、枯れ始めているもの、でもまあ、それぞれ趣はありました。

参加者が、下は、2歳から70歳を超えている人まで年齢差はありますが、思い思いに秋を感じて1日過ごして頂けたことと思います。

ハイキングと言っても、少ししか歩きませんのでその疲れではないですが、でも何だか疲れました。添乗員のお仕事もしましたしね。

帰って来て食事を作らくなくて済んだのが幸いでした。
2016 10 23 夕食
おでんは、煮込むのが時間がかかり、ながら飲酒でお腹がいっぱいになり、自分の分は食べず今日に持ち越していたのです。
今夕は、息子は、友人と外食の予定、よって夕食は作らなくて済み楽ちん。

今日はこれにて御仕舞です。

明日はお天気のようなので、洗濯をすまして、今日撮った集合写真や子供の愛らしいスナップでも仕上げます。
主夫業も板についてきてます。
DATE: CATEGORY:写真
今日は出掛けるつもりはなかったのですが、あんまり朝早く起きたので出掛けました。オリオン座は、南西側に落ち始めてます。

洗顔を済ませ、魔法瓶にお茶を入れ、家を出たのは、4時45分過ぎでした。多分、日の出前には着くだろうと軽い気分。
途中でも車も殆ど見かけません。

ですが、最後の詰めの所。

うひょー!! 駐車場は満杯です。登山客がどんどん登ってゆきます。
バスの駐車スペースにも車が止まっており、仕方が無いので、僕はすぐ帰るからと自分に言い訳して止め、予定していた撮影ポイントを目指します。

ありゃー!! 先客におじさん(僕もおじさんですが…)がしっかりと占領していた。こちらから「おはようございます!」と声を掛ける。くぐもったような声で仕方なしの音色の返事が来た。返事が無いよりましか?

さて、ロケハンの未熟さ、他に適当なところを見つけて無かったよ。近くを探すが、枝が邪魔していたり、笹が高く生い茂っていたりと厳しそう。

でもいいや、僕はまだ駆け出しだから適当にやります。
で、撮りました。
2016 10 22 朝日に触れて ブログ用.jpg
そうだ写真は光を撮れと本に書いてあったよな。笹の葉に朝日が差し込んできたよ。さあ、撮ろ、撮ろ。
自分の感動をそのまま撮るのは難しいね。

次に、早々といつの間にか帰っていたようで、最初に目指した撮影ポイントが空きました。日が上がってきてはいましたが、撮ったのがこれ。
2016 10 22 朝日岳 朝日を浴びて ブログ用.jpg
朝日岳。登山に夢中になっていた若い時分、今では禁止されているでしょうが、沢筋を詰めるなど、岩登りで直登していた懐かしい山です。うーん、上手くいかないな。

また出直しまーす、それも、もっと早く出掛けねば! (-_-)/~~~ピシー!ピシー!
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
午後7時。神社の秋の例大祭の反省会です。
物置から折り畳み自転車を引っ張り出してきて、1キロ弱の神社の社務所に向かいます。

定刻五分前に到着、先着の方は下座の方から座っていて、遅い到着者は、上座の方へと誘われます。
別に上座の方でも構いませんが、途中の席に我が自治会の皆様方が座っており、隙間の空いていたところに座りました。

現役の時の立場は一切出したくないし、できる限り地元の慣習に従います。

反省会は、それなりに決算報告、実施の反省点などの報告で30分程度、それから反省会です。
2016 10 21 頂きものの助六寿司
スーパーから取り寄せた、助六寿司風、春巻きと唐揚げが2個づつ入っている小さなパック、それと当番自治会の女性陣が作ってくれた汁物とお新香が反省会の料理です。

準備ご苦労様でした。これ以上を望むのは無理があります。その為に、晩酌の料理を用意してい行ったのです。
2016 10 21 夕食
秋は、やっぱりサンマですよね。大好きです。
ただし、何だか、この頃は、少しお金を出してもよいから、ぶっといお腹のサンマが食べたいと思っても出回りません。何処に行ったのやら?

2次会は、焼酎のお湯割りを、かなり少なめに2杯で御終い。

では、もう9時半も回り、ベットでテレビか読書の時間。

明日もお天気は良さそう、でも、僕は、在宅かな?
日曜日は、自治会のハイキングに参加して、カメラマンを務めます。

また、明日、お元気で!
DATE: CATEGORY:写真
朝は風が強く吹き、そのせいか雲が流され日本晴れです。

今日も、これからの撮影場所として、メーンとすべきエリアのロケハンをしました。今日は、最南端部分です。
昨日が、最北端。北那須地域という2市1町の範囲を中心に、北に山岳あり、東の四万十川と言われる綺麗な川があり、首都圏の食料供給地としての田園地帯が広がる結構雄大な地域です。
2016 10 21 那須連山の遠望
那須連山の遠望を目にしながら最後のアユ釣りを楽しんでいる人がいました。昼近くになってますので、霞んで見えます。
とっても長閑な雰囲気で、思わず「良い景色だな」と呟きました。
この辺は、電線が多く絵になりにくい点はありますが、川に視点を置いて楽しい被写体を探します。
投網 一網打尽
今までは人をあまり撮ってきませんでしたが、これからはここに生きる人々も少しは入れて撮ってみたいと思います。
今回は、ちょっぴり勇気を出して声を掛けてみました。色々漁業の状況なども話して頂きました。
ここより下流に、川から那須連山が綺麗に見える所があるとアドバイスさえ頂きました\(^o^)/
2016 10 21 那珂川 秋深まる
この川岸のすぐ近くにある公営の日帰り温泉でも入ろうと準備してきましたが、長居をしてしまい今回は断念。
ちょっとだけ周りの景色をカメラに納め辞去してきました。

帰り際には近くの産直で、近所の方に振る舞う予定の蕎麦粉なども仕入れてきました。

さて、今夜は、神社の秋祭りの反省会。その前に、夕食を用意し出掛けます。
反省会は、スーパーのお寿司の詰め合わせと乾き物程度の簡単なものなので、自宅に帰ってから一人で二次会をしましょう。

では、また。
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
今夜の僕の夕食のメインは、酒器です。
妻が残していったガラスの器。はて、本来はどんな目的のものなんでしょうか?

飾り戸棚の中に、小さなアクセサリー入れとして、しかも、片方だけになったピアスや、多分暫くは使わなかったであろう指輪などが無造作に入れてあったものです。

あれ、この形、僕が好きな酒器に似ているねと保存しました。ちょっと前のことです。まだまだ、妻のものを片付けてませんので色々残っているのです。
2016 10 20 妻の器.
今夜は、この酒は燗はしないでしょうといわれてしまう夏酒。ラベルの裏に冷やしてと書いてありましたが、臍曲がりの僕は、決まりはないでしょう、人好き好きとヌル燗にしました。

僕は、悪くないねぇです。宮城県の銘酒、浦霞、夏酒です。だって、今日は、ゆるゆると呑みたかったの。
2016 10 20 夕食 コラージュ ブログ用.
料理は無手勝流、謂わば、自己流。楽しく料理し、かつ、出来れば美味しければそれでOK。

手を抜こうと昼に買ってきたカツオの叩きは、そのまま食べては芸が無いのでカルパッチョ風に。
ポン酢にバルサミコ酢、黒コショウ、加えて、京都は祇園の原了郭の黒七味、オリーブオイルを加え良く攪拌して掛けて食べます。

おいおい、少々辛味が利きすぎだよ。
創作料理は勝手気まま、これが楽しいし、失敗したときは自己責任。

主夫の知恵で、このままだと賞味期限が過ぎそうなウインナーと卵で、へんてこりんな卵焼き。白だし、塩コショウなど利かせました。後は、残っていた日光名物の湯葉です。3品有れば上出来です。

そうそう、今朝の新聞によると、なんかのランキングに、我が栃木県は、ブービー賞の名誉に輝きました。その下と、上には北関東の茨城県と群馬県。
最後尾の3県にがいずれも北関東でした。だから、栃木県は、日光県とした方が良いという話題が良く出ます。

日光なら、市としては12,3番目なんですね(-_-;)

では、今夜これにて。
DATE: CATEGORY:写真
今日はフリーの日、さて何処へ行こうかと朝起きたら、何だか曇っている様子(´・_・`)

ベット周りでグダグダと過ごし、遅い朝食を済ませたころ、いくらか晴れ間も見えてきました。
やっぱり、風景写真、しかも地元を撮るには、あちこち見て頭に置いておかないと拙いと考え直し、今日は家から一番遠い、那須
連山の茶臼岳の麓に行きました。

風が強すぎて、ロープウェーも運航休止となっています。流石に関東では名を知れた観光地なので、平日でも沢山の県外ナンバーの車で駐車場は満杯状態です。

紅葉も真っ盛りです。那須高原の高い方はここ1週間が見頃かな。徐々に下って僕の住む平地部は1か月後が真っ盛りになるでしょう。
2016 10 20 朝日岳 ブログ用
風に追われて、吹き降ろすように山を駆け下ってきました。家の近くのスーパーに寄って、ここ3日間分の食料を買い、家に着いたのは1時少し前でした。一人ぼっちだけど、こういうのも少しだけ楽しめるようになりました。
2016 10 20 紅葉のコラージュ ブログ用

本当に久し振り、多分ロープウェー駅の下まで登ったのは、20年振りになるんだろうな。地元をもっと歩こうと反省。
初夏につつじが群生する地をちょっと散策、歩いたのはここだけ。上の方は観光客が多く、混じって過ごすのは遠慮しました。でも、スマホの記念写真のボタン押し係りは、地元民のサービスかなと快く務めましたよ。

下界も風が強いです。梅や柿の木の青い葉もすっかりちぎれ落ちて紅葉を待たずに坊主です。

今から写真の本を読んで勉強しなくちゃね。中々上手く撮れないのですが、これはセンス以前の問題、基本的な技術やカメラの仕様を早く覚えないといけませんね。
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
長い間、テレビっ子の僕は、夕食中は必ずテレビを流しながら食べていました。真剣には見ていませんが、家に帰ってくるとテレビを着け、垂れ流しているのが当たり前の生活でした。

これは、つい最近までで、多分、五十数年に亘る習慣です。勿論、どうしても見たい番組なら食べながら見ても構わないと言う訳で、厳格な考えは全くありません。

基本、いい加減な人間ですから。

で、今は都合により、食べる時だけは階下の食堂でなく、2階の遊び部屋にしたのですが、配線はあるもののテレビを置いていません。

でも、幸い2階は、空も見え、自宅や隣の庭は緑も多く癒されますから、景色の無い1階より食事環境が良いです。

結果、テレビの代わりにCDを流していましたが、ここ数日ラジオにしてみました。これって、何だか気分が良いです。ストレスがありません。ニュースもあれば、昼時など農事放送のようなマッタリした雰囲気もあり最高です。でどうしてもいやなら、CDにします。

ただし、民放は総じて五月蠅くていけません。CMだけではなく、出てくる人ほとんどがハイテンションで気が休まりませんし、内容も薄っぺら。
2016 10 19 夕食 ブログ用
今夜の夕食は、疲れているので冷凍食品で、簡単調理で済ませています。でも、完全調理済みのスーパーの惣菜だけを並べるのは何とか避けてます。深い考えはありません。

今夜の酒は、ハイボールです。普段の基本は、順に、発泡酒(たまにビール)、ジントニック、ハイボールとなります。ちょっと飲みすぎかも。

今日は、角ハイではなく、ジンビームハイにしてみました。別に、料理とのマリアージュなどとコジャレた気はさらさらありません。

溜まってしまっている旅番組(京都ものが多いです)、時にサスペンスのビデオ、そうして肝心なのが、本、雑誌の滞留物の処分もしなくては。

「ねばならない忙しさ」では無いけど、何だかちょっぴり忙しい。
リタイア後は、晴耕雨読といったのんびりムードの生活をイメージしてましたが、少しだけ様子が違います。妻も、癒しのペットもいないこの頃は欠落感がふと顔をもたげますが、嘆いても詮無いこと。

でも、不満はありません(^^)v

では、また (^^)/~~~
DATE: CATEGORY:写真
主夫の仕事を済ませて、3、40分の山奥の渓谷沿いにある、紅葉を売りにした温泉地に行って来ました。
ロケハンなどと言うと笑われそうですが、始めは誰でも初心者と居直り行って来ました。

結果はまだ早そうです。

初心者の僕ですが、一度で良いから全山紅葉の眩い光景を撮りたいのです。でも、何時も感動が全く表現できず落胆の連続ですがね。

そこで、構図や色調、季節の違いなど、同じ被写体を撮っていくうちに、自己流でも何か面白い絵が撮れるようになるかなと始めました。
2016 5 19 新湯富士 ブログ
この写真は、丁度5か月前の今日、三脚の使い方さえしどろもどろで初めて撮ったものです。

次は、今日、真昼間にロケハンで撮ったものです。場所は、1000メートルくらいはありそうです。
2016 10 19 新湯富士 ブログ用
5月は、すっきりとした空気だったし、今日は少し霞がかかっていましたが、進歩の跡も見えず、構図も、山と空を半々に撮ってしまいました(´・_・`)

今度は紅葉の風景をしっかり撮ってみるぞ?

で、紅葉の状況だけ。
2016 10 19 紅葉ロケハン コラージュ

では、夕ご飯を作る時間になったのでこれにて。
DATE: CATEGORY:ゴルフ(ヘタの横好きの)
主夫はのんびりできません。走らねばなりません。

今日は、昼間のゴルフから夜の自治会の会合までしっかり努めねばなりません。夕食は、帰ってから作れば間に合います。

朝のうちに昼食まで作り置きしてから、後顧の憂いの無いようにして、ゴルフに出かけます。
2016 10 18 ゴルフ
今日のゴルフを表現すれば、朝の秋晴れから午後は曇りがちに、最後のフィニッシュは、土砂降りでした。実際は、雨は降らず、この時期にしては暑すぎて、水分補給をしながらのラウンドでしたが…。

ゴルフが終われば一風呂浴びて、真っ直ぐ家に帰ります。ちょっとだけ喉の癒しに350ミリをやり一息入れたら、夕食の準備。
今日は、中華丼を作ろうと、朝の内に冷蔵庫を眺め決めてましたので早速取り掛かります。

2016 10 18 夕食 八宝菜
いわば、八宝菜です。おかずでも、中華丼でも大丈夫。野菜もたくさん入れて作れば栄養バランスは大丈夫。具材は10種程度入ってます。

違和感のある材料が入ってますよね。
ウズラの卵など在庫がないので、単にゆで卵で代用しました(#^.^#) 
付け合わせは、春に頂いて冷凍しておいたタケノコを、和風にしようと、赤唐辛子を入れてピリリと出汁で煮て鰹節をかけました。

僕の晩酌に合わせた酒は、安物のこれ。
2016 10 18 夕食の紹興酒.
何だか、体力がなくなってきたので、これにて本日は終了。

では、また、明日。
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
いやぁ、辛い会合でした。
狭い部屋で今どき平気でたばこは吸うし、雑務的な調整で何時に終わるか判らず、自分が居なくても何の影響もなく、健康的にも気分的にも我慢の限界を超えたので途中でお暇してきました。

帰って食べようと、途中まで作っておいた料理もすっかり冷め見た目も美味くなさそう。流石に調理せず、帰って来てから作ろうと、途中で留め置いたものもあり、8時も過ぎれば仕事でもないのですからお付き合いできません。
2016 10 17 夕食 ブログ用 
僕の夕食づくりは、基本的には主菜的なものを2品作って、サイドメニューはお新香か何かが付けば問題なしと考えています。
このところ、冷蔵庫の在庫、まあ、買い過ぎのきらいがありその処理が主な理由ですが、作りすぎかな。

今どき栄養失調はなく、間違いなく栄養ないしカロリーの摂り過ぎですから、粗食になるよう配慮しなくてはね。
2016 10 17 晩酌の酒
今日のお酒は、昨夜の「写楽」を冷酒で頂きました。お燗は、やはり花開いたような香りは広がり、冷酒は楚々とした控えめで優しい旨味が口に入り、舌に乗って加温されたときにゆっくり香りが開きます。どちらが良いかは好みの問題。

晩酌が9時を過ぎるなんて最低です(;_;)

明日も、自治会の会合。こちらは流石に禁煙ですから許せますが、早い進行でかつ内容の濃い会合にするよう口出ししましょう。

では、また。

copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ