プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:地域の行事
今日は、朝早いうちは陽も出て、陽だまりは暖かかったのですが、いつの間にか雲が多いなり風花が舞っています。

でも、自治会の防災訓練の炊き出しで、多くの担当する役員さんたちが8時から集合して、防災訓練がスタートしました。

2017 11 19 ブログ  防災訓練 芋煮のサービス.jpg

今日のテーマは「炊き出し訓練」です。

それでも平時ですから、ちょっと贅沢な「芋煮会」のような炊き出しですが、まずはチームワークの訓練でもあり、現実、そんな贅沢は非常時には出来ないだろうというちゃちゃはご勘弁を。

順を送って今日の三島自治会の防災訓練をレポートしますよ。

最初は、まず、「防災士」の資格を取って頂いた方に、講和をして頂きます。地区では防災士を2名の方に取得して頂き心強いですよね。

2017 11 19 ブログ 防災訓練の事前講和.jpg

今日担当する役員の方々に聞いていただき、終われば直ぐに実学訓練です。

まず、調理場となるテントを立て、調理を開始します。

2017 11 19ブログ 炊き出しの準備 テント設営.jpg

作るのは、100食以上。

メニューは、塩おむすび、芋煮に、うどんも半玉入れます。
まあ、贅沢でしょうが、来て頂く方々に喜んで頂くのも、自治会員相互の交流を醸成するには必要です。

2017 11 19 ぶろぐ 自治会員の試食.jpg

11時からの提供時には、それなりの人が集まり、美味しいと食べて頂きました。
お代わりをして食べていた人も結構いましたし、親子連れで来た人も楽しく地域の行事に参加してくれたので、初めての試みでしたが、大成功だったと思います。

2017 11 19 ブログ 防災訓練 子供も美味しくね.jpg

子供さんも楽しい行事として思い出の一つになれば、これはこれで意義のある行事になったと思います。

自治会長をはじめ開催にご尽力して頂いた各役員さん、ご苦労様でした。

では、今日はこれにて (@^^)/~~~

何だかねぇ、僕が1人でお酒を飲んだような感じで、少し後ろめたいような気も (≧▽≦)
芋煮で飲む、燗酒も(自分で用意しましたよ)美味しく、はしゃぎすぎましたかね、いい年をしてね。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。



スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:地域の行事
今日は、地元のコミュニティ祭り(公民館祭り)です \(^o^)/

昨日の、午後から準備した祭りは、幸いに風は少し強いものの快晴の内に実施できました。

昨日は、午後1時30分集合で、荒天を予想し風の少ない中庭に設営することで準備。

準備を終えて3時過ぎに帰宅したら、北東の空に虹が。

2017 11 11 ブログ 3時過ぎの虹.jpg

虹に願いをではありませんが、明日は上手く行きますようにとの願い通りのお天気でした。

朝、8時に集合し早速模擬店の開店準備です。
お客様が来る前に、ある程度焼いておかないと注文に間に合わないので、みんなで協力し朝から頑張ります。

2017 11 12ブログ 焼き鳥風景.jpg

我が自治会の模擬店の当番は、焼き鳥(4本)、餃子(5個)がそれぞれ有料で200円、風船ようよう釣りが子供対象で無料と言うものです。

焼き鳥の手.jpg

焼き始めは火も強過ぎたのか、串が焼けて折れてしまい失敗。(試食へと回りました)
段々慣れてきて手際よく焼けるようになり、例の良くスーパー当たりに車で営業している焼鳥屋さんのようになってきましたよ。

無料のようよう釣りも子供が楽しんで遊んでいます。

水風船.jpg


他の自治会はと見に行くと、昨年我が自治会の担当した餅つきも順調に営業開始しています。

餅つき.jpg

模擬店の一番人気ですから、売る方も買う方も熱が入ります。
後で買って帰ろうと思っていたら、売り切れ完売になっていましたよ (≧▽≦)

やっぱり、杵でついたお餅は美味しいですからね。


中庭全景.jpg

お昼時には、昼食のうどんや焼きそばを求めて行列もできており、焼く担当者も奮闘しています。勿論、裏方になり肝心な下拵えをしてくれている女性群の支えがあってのものですよね。(裏方として、野菜や肉の刻み、汁づくりなどなど調理室で忙しく働いている姿を見させて頂いています。)

我が陣営は、1時前には完全に終了し、片付けも終わり閉会を待つばかりになります。
でも、まだ演芸などホールの事業はたけなわでじっと待つしかありません。

やっと、1時45分、目途が付いたので自治会としてはそれなりの共有スペースの片付けもお手伝いして開放されました。

それからは、地元の自治会に戻り反省会です。

で、家に帰って来たのは、日没少し前の薄暗くなり始めた時刻でした。

では、今日は疲れたので、これにて (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:地域の行事
レンガ窯跡を辞して、お昼になりましたので、昼食を摂って頂ける場所を探します。

もう、ここまで来たら、県営のみかもや山公園に行き、駐車場のバスの中で摂るか上手く公園の四阿で摂るかの選択です。

四阿は駐車場の近くにあったか記憶が曖昧です。

移動時間に、大型バスですから想定以上により時間が掛かります。

案内人としては、最前席でやきもきしながらフロントガラスのワイパーの雨をはじく先を凝視しています。

2017 10 22  ブログ 温室の見学.jpg


やっと着いたのが、12時45分頃でしょうか、雨の上に風も少し出てきました。
お昼は、基本的にはバスの中が最良だと伝えましたが、数名は何処か屋根のあるところをと探しで出て行きました。

結果は、バスの中が正解ですが、案内人としては、強く引き止められるほどの情報を持ち合わせて無く自分の判断に任せました。
これは、頼りにされている以上反省点ですね。

2017 10 22 ラン 2.JPG

温室は有料です。
温室に入ると、皆さん楽しく熱心に説明員の方の話に耳を傾けている様子。

2017 10 22 ラン.JPG

自治会長、会計にお願いして費用を捻出して頂きました。
会費は最低限の1,000円(子供は無料)しか取ってはいないのですが、(これで、おつまみ、アルコール、お菓子、子供には別の嗜好品を用意)今更、会費の追加徴収は言い出せにくく、案内人としては助かりました。

こんなところは来たことも無く楽しいいと多くの人に言って頂き一安心。

公園管理の方へ、先に僕が降りて打ち合わせと言うか確認しに行ったところ、案内人を付けてあげると携帯で呼び出してくれました。ありがとうございます。多分、僕の知識では、県の外郭団体の公園福祉協会が管理しているはず。

皆さん、本当に珍しい綺麗な花に感動している様子で、本当にホッとしましたよ。

2017 10 22 ブログ 青い花.jpg

色んな花や植物が温室には所狭しとあり、子供含め楽しく生き生き目を輝かせて観賞していました。


最後は、何とか集合写真を撮ってあげねばならず大変 (*^^)v

雨でお客も殆ど居ないので何とか集まれる場所を探して撮影しました。
こんな時でも、誰かしら居場所が判らないのですよね。もう探し回るのを諦め、いる人だけで撮影させて頂きました。

2017 10 22 ブログ ハイク 集合写真.jpg

勿論、何枚も、かつ笑顔を誘う会話も交えて撮影するのです。
後で、目をつむっていたものがあると、無償提供なのですが苦情は発生します。特に、年長者の方からね (;^ω^)

にわかカメラマンも結構いつも苦労するのですよ。

これにて、全ての持ち駒も使い果たし、このエリアでは観光スポットも少なく、台風も心配なので切り上げます。

ああ、無事に終わって良かったよ!

僕も、結構大変なのですが、こういうのを、皆さんが楽しんで頂けると何か嬉しいんですよね。

謂わば、お節介オジサンなんでしょうかね?

僕は、見た目は体も大きく、声も大きく、多分怖そうな印象を与えそうですが、自分としては商家の出で、御客あしらい(目配り、気配り)は、結構こう見えても上手なんですよ。 (自画自賛!)

誰も、中々褒めてくれないので、止む終えず、自分で自分を褒めてしまいます。ゴメンナサイね。お目、お耳汚しですね。

では、これにて、我が自治会のメーンとなる行事のハイキングは無事終わり、今年度行事も残り僅かとなりました。
僕も、出来る範囲でお手伝いして行く気持ちがあります。

では、今日はこれにて (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:地域の行事
昨日お伝えしたように、雨、雨、雨です。

台風による雨の被害や翌日の朝方の暴風の被害などありましたが、まだ、日曜日の昼間は、旅の途中、少し強めの雨脚で困りましたが、続行可能な状況。

ハイキングの代替のお楽しみをひねり出すのも、引率者の力量です。
今までの遊びの蓄積と、県内状況には少しだけ詳しいい元行政マンの知識を総動員して、皆んさんに喜んで頂きます。

2017 10 22 ぶろぐ 雨の旧レンガ窯.jpg

国の重要文化財のレンガ窯跡です。野木町にあり、明治時代に東京などの都市づくりにレンガが多く使われ欧米列国のまねをしていましたが、ここもその部材製造地でした。

普通の人には中々お目にかかるものでは無いので、結構喜んで頂きましたよ。
それに、何となくヘルメット着けて見学するという、一種経験してないシュツエーションも手伝って楽しそうでした。

2017 10 22 ブログ レンガ工場跡の内部見学.jpg

暗い窯の中で、フラッシュを持参していないので、露出補正とISOを少し上げて撮影してあげました。
楽しいそうですよね。

2017 10 22 ブログ  雨の中の見学.jpg

窯の別な位置に移動するには外に出ます。外は雨。

2017 10 22 ブログ レンガ工場内部.jpg

子供達は、ディズニーのアトラクション施設入っているような気分なんでしょうか、結構盛り上がった様子ですよ。

ヘルメットが合わない子供達のためには、自転車に乗る時に使うヘッドギアを貸してくれるなど、ちゃんと気使いしていただきました。

指定管理者が運営しているのでしょうが、優しく親切な対応であったことを付け加えておきますね、ありがとう。

まだ、お昼は食べていません。少し遅れてお昼ですが、移動して何とか場所は無いかと考えます。

で、この後は、長くなったので、引っ張る訳ではないのですが、明日に回しますね。

じゃあ またね (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:地域の行事
台風が来るという時の22日の日曜日、台風に向かってのバスの旅になってしまいました。

年中行事である我が自治会の秋の恒例行事であるハイキング。バスを予約してあり、雨ならば観光に切り替えるということで中止せず実施しました。

朝に地元を出発するときから、雨、雨、雨のお天気です。

栃木県北部の那須地方から、県南部、茨城県、群馬県の3県境にある「渡良瀬遊水地」が、ハイキングの目的地です。全く平坦で、老若男女の誰でも参加し易い場所を選んであります。上は、75歳以上、下は2,3歳と年齢幅があります。

全く、台風を迎えに行くような格好になりました。

2017 10 22 ブログ 雨中の中のトライアスロン.jpg

出発時からハイキングは断念していますが、一応どんな所かを見て頂きたく現地には行きます。
駐車場に着き、広大な遊水池や葦原を見てもらおうとしましたが、舗装道路も水溜りがあって、一部の方しか歩かず諦めたようです。

でも、雨中でもトライアスロンの競技は、大学生が中心のようですが、びしょぬれになって頑張っていました。

2017 10 22 ブログ トライアスロン.jpg

サポートしているマネジャーと思しき若い男女が檄を飛ばしています。
「あと2キロ、頑張れー!ファイト!粘れー!」などと声を掛けています。

雨にも負けず、一所懸命走っている姿は美しいです。聞くと、危険なのでバイクは中止し、ランは7キロだそうです。

オジサンは、どう逆立ちしても鈍足で走ることもできず、変な羨望を抱きました。
日の出の勢いと、日没の黄昏感の差をまざまざと見せつけられました。でも、気持ちよい敗北感のようなものです。

さて、ハイキングをしないのですから、何とか別な観光で参加者(40名)を満足させなければなりません。
企画、引率者としては責任があります。

雨の時に自分の旅でも避難的に使いますが、美術館や博物館は手頃です。

2017 10 22 ブログ 雨中の中の馬術練習.jpg

これって博物館ではないのでは?
そうなんですよ。この隣になるのが目的地。単に個人的興味で隣接地にある馬術クラブを撮影しました。

雨なのに、カメラの雨対策はしておらず、撮影機会が少なくバスの旅のレポートを自治会の公民館に掲示することが難しそうで今困っています。

そうは言っても、雨だし台風だし安全の方に気遣って、写真は二の次にしました。

頑張れーと、お花が言っているような、フラワーアレンジメントのような寄せ植えがありました。
綺麗ですよ。

2017 10 22 ブログ 雨のからプレゼント.jpg

こんなお花のプレゼントを受け取ってもらう人がいる人は幸せですよね。
貰う人も嬉しいでしょうが、渡す方も受け取った相手から笑顔を返されるのはとても幸せなものですよね。

武骨なオジサンの僕でも、亡くなった妻の誕生日(1月下旬)には、妻の大好きな黄色いフリージャーの花束を長い間プレゼントしていました。

妻が、フラワーアレンジメントの勉強を始めてからお花が家に溢れてしまったので、もう要らないとと言われたので止めましたがね。

別に自慢しているのではありませんよ。
渡す相手が居ることは幸せだということを言いたいだけです。

ああ、これ以上は、愚痴や羨望が重なるので締めますね。

では、またね (@^^)/~~~

明日は、観光部分の内容を少しお伝えする予定です。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


copyright © 2017 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ