FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
風花が舞っている昼頃、余計に風も強く吹く北の方になる公園に。

本当に久し振りです。途中でへばってダウンしてしまうかなという一抹の不安を、もうそろそろ散歩を始めなくてはと言う考えで、序でに野鳥撮影に出掛けます。


それこそゆっくり歩かないと野鳥を撮ることはできないし、遠くにいる時には忍者の如くにじり寄りですから、運動の散歩にはなりませんが、それでも4千歩を越えると、まだまだかなりの疲労感を感じます。


今までも出会っていても撮影出来なかった子に対面で来ました。


エナガ.JPG


何時もなかなか小鳥を撮れなかったエリアで今回は出合います。

最初は白さからシジュウカラかその類(たぐい)かと目を凝らすとエガナさんでした。

とても愛らしいお顔ですね。

エナガ 2.JPG


野鳥さんに出会う時のトキメキは、そうだね、久し振りにデートを約束した待ち合わせで、遠くから駆け寄ってくる恋人を視認した時の、嬉しさ、喜び、破顔をする自分を見つける瞬間のようですね。


今日の狙いはアオジさんですが、今まで中々出会えません。

探鳥は、あなた任せ、偶然、うん任せというものですから、フラれても悲しむことは無いのですね。
恋人にフラれたら相当悲しいけど、小鳥なら我慢できますね。


あれ、あれ、大変!
見つけたけどシャターが切れません。

やっちゃいました!!
電池切れです。まだ、歩き始めの頃なのにと自分の失敗を嘆きます。

代わりの電池を充填したまま家に忘れたのです。
でも、幸いにサブカメラを買ったばかり、帯同したので、望遠的には劣るのですが、それなりに近づけば何んとかなりそうと、心を立て直して先に進みます。


シロハラかな 2.JPG


枯れ葉の保護色のような小鳥、枯れ葉をひっくり返しているので発見、進み先20メールと未満。

誰だろう?
シロハラさんの女の子?(間違っていたらゴメン)

シロハラの女の子.JPG


お口の中の黄色は、何か可愛い感じ。


この季節は枯れ葉の時期。
カソコソ、小さな音のムシムシ、ザクザクと音を立てて歩くのがとても楽しい、自然の音楽ですねぇ。

でも、.小鳥にはオジサンの接近を告げる音なので、良し悪しですかな?


あれあれ、こんなところからそっと見つめる目を感じます。

ヤマガラさん.JPG


那須オジサンのように、結構シャイなのだねぇ。
ヤマガラさん、恥ずかしくて隠れているのかなぁ?

久し振りだねぇと那須オジサンもごあいさつ。


この時間は代えがたい楽しい時空間です。
独りでいても寂しくなりませんし、突然の出会いにトキメキをするのは、萎(しな)びれてしまっているオジサンの心を耕して、ふっくら優しい土壌にしてくれます。


ああ、楽しかったなぁ、でも寒かったけども。


では、これまで  また明日  (@^^)/~~~

朝(104,57,46) 今日は、曇り時々晴れ。洗濯は早めにしました。

食料を買いに行きます。散歩だけは無理無い範囲でやり、あとはのんびりします。



にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!
スポンサーサイト



tag : 那須 エガナ

DATE: CATEGORY:写真
今日のブログは、昨日と今日のチマチマした話、オジサンにそうそう驚きがある生活でも無く、楽しい話も無い。


昨日も家遊び。


そうだ、葉は小鳥に食べられたけど、人間が食べる所は残してくれているので収穫にと菜園に降り立ちます。


111北窓は低いもの.jpg

北窓の半分は映せないものがあるので、右手だけ写しますが、この先に菜園があります。

小鳥を観察しているものもこの窓で、撮影や視界の関係で低いものを置いています。

お空に上がったこの子を慰みに飾っていますよ。



でね、標記の話。

今までも何度か覗きに行っている花のこと。

お隣さんのものはとっくに咲いているのに、我が家のものは一向に音沙汰がない。

111やっと咲いた福寿草.jpg


でも、もしかしてとサザンカの生垣の手前を見たら、チラリと黄色い花が。

良く見たら確かに「福寿草」。

「おお、咲いている!!」と嬉しい大きな声をあげてしまった。

そうしたら見えなかったが、生垣の先の道路を歩く人が、「どうしたの?」と声を掛けてくれました。

良く見たら、那須オジサンのような年寄りよりも先輩のような女性が、手押しのシルバーカーに掴(つか)まって歩いている時で、驚いたようです。


言い訳を兼ねて、福寿草が無くなったと諦めていたら、咲いていたので思わず声をあげて仕舞ったと説明をしました。

それは良かったねぇと声が帰ってきました。


近くのユズを見てオバサン、鳥が来るのかなと言う問いに、説明後オジサン、持って行きすかね?と言うと、オバサン、貰いたいと言う。

届くところにあった4個ばかりを採って差上げました。

知らない方ですが、それなりのふれあいがありましたね。



そうだ、このまま、久し振りの散歩に出掛けようと思いました。
用心して、手慣れた場所の短いコースに。1.2キロほど。


途中では、小学校の校庭をかすめます。

白梅.JPG


愛犬が生きているときは、何時も那須オジサンとランディとの二人で歩いた通り道。
そこの行程に、小が生る古木が早めに咲いています。

が咲いているのね」と、見上げて撮影している那須オジサンに声を掛けて来る、小さな犬を連れた散歩の方が。


先を行く散歩さんをついて行くように、行くと、こちらは犬の散歩の時に時々見ている方ですので、ここを曲がるはずだと言う場所で曲らずそのまま直進。


那須オジサンは、ちゃんと曲がって、散歩の方の家だと言う庭先を見ると、一杯に夏ミカンがなっています。冬に黄色い色が綺麗な感じ。


そうしたら、途中でまた出逢い、あのミカンが夏ミカンと尋ねた。

少し怪訝そうな顔。やっと成るようになったのですよと返事が来た。

那須オジサンは、この道は犬の生前には散歩コースだったので、貴方を何度か見掛けて知っていたんですよと、怪訝顔を払拭するように説明、これまた短いふれあいでした。



こんな話、他人様にはどうでも良い話ですが、こんな人とのふれいあも楽しいものです。


で、冒頭の絵とこの後の絵は本日の小雨の日です。


遊び部屋の南窓.jpg


この絵は、遊び部屋の南窓。

こちらは背が高いものがありますね。

その先には、お隣の庭が。

大好きなイチョウもやっと強烈な剪定に耐えて、枝を出を始めています。
これから芽吹きから、青青とした青年の葉、黄葉の秋、針のような枝だけになった冬、野鳥の止まり木もなる大切なイチョウさんです。


それこそ、平凡な日々の話でした。


じゃあ、これまで  また明日  (@^^)/~~~


朝(114,61,57)  今日は快晴。お出掛け日和ですが、来客が予定されるので、どうするか悩んでいるところ。

一番行きたいのは、コーヒー豆の補充にお隣の街までお買い物。片道40分くらいかかるので、ちょっと直ぐ行ける場所でも無いので、時間的な空き時間と相談です。




にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

tag : 那須 菜園 福寿草

DATE: CATEGORY:写真
今日は、本当に久し振りに気になっている家の中の掃除をします。

斜光が入ると余計にホコリのたまりが気になります。隅々を綺麗にしなくても、気になるところ目立つところを拭いて掃除機を掛けます。

トイレのマットや風呂や台所のマットも洗って干します。
薄曇りの陽気ですが、気温は上がっておりそれなりに乾いてくれそうな。


そうして、遅いコーヒータイム。

遊び部屋の北窓から外を眺めて、和正さんのCDを掛け、がりがりと豆をひいてゆっくりコーヒーを淹れます。


菜園の周りの植木の下に少々生り物などがあり小鳥なども訪れます。


モズ.JPG


部屋から一番遠くにある柿の上にモズさんが来ています。
久し振りに見掛けます。

モズ(百舌鳥)の名前は余りチャーミングなものでは無いのですが、結構素敵な服を着ています。
お頭の格好も可愛いですよね。


そうこうしたら、少し手前の梅の木にこの子が…。

ヒヨドリ.JPG

ヒヨドリさんが来ましたよ。
その代わりに、バトンタッチと言う感じにモズさんは去ります。

ヒヨドリさんの目的は知っているよ。
足元のキャベツの葉を食べに来たんだよね、既にブッロコリーの葉は丸坊主だもね。



空を見たら微かな色の雲が。

111空.jpg


この空、確かに緩んできている、確かに。
春は確実にそこまで来ています。

流れに晒(さら)した乙女の長い髪のような雲です。
暫し、形を替えながら東の空へと流れているのを見上げています。



夕方になり、斜光の中梅の木に新しい訪問者が。

オナガ.JPG

何だか、この日の終わりを、夕陽を眺めて過ごしているような。

朝生きていることに感謝し、夕暮れが来ると今日の無事を感謝する日々です。


北窓は、色んな意味で大切な窓、その先の近景や遠景は、特に遠景は団地が出来てほとんど見れませんが、それでも毎日の様に眺めています。

夜は寒いのでロールカーテンを下げていて、朝にガラって開ける時の嬉しいこと、窓辺の花や外の景色、ああ今日も始まると…、そんな那須オジサンのお気に入りの窓です。


では、これまで  また明日  (@^^)/~~~


朝(102,48,56)  今日は晴れ。風少し強し。息子が使っているマットなどを干す。冬風を避けた南ベランダに毛布も一緒に干しました。

今日は軽い散歩だけで、明日はスケジュールが空いている曜日なので、お天気によっては少しだけ春を探しに出掛ける算段をしています。

コーヒーを飲みながら、豆が切れそうなので北の方に有る焙煎屋さんに行こうかな、でも多分明日は定休日だっかな?そんなことを考えて過ごしています。

近辺にねぐらを持っているハトが菜園の向こう端っこに有る柿の木に留まっています。
パンツのボタンが取れそうです。仕立て屋の息子の那須オジサンは、門前の小僧習わぬ経を読むとはいかないで、針仕事が苦手。

それにカーテンの留める所も直さねばと、主夫も結構こまごまと忙しい気分。(大した忙しさでは無く、忙しさを面白く思っている自分)

平々凡々な日が進んでいきます。


にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

tag : 那須 モズ オナガ ヒヨドリ

DATE: CATEGORY:写真
今日は、水鳥のキンクロハジロ(金黒羽白)さんの、東京オリンピックに参加すべくシンクロナイズドスイミングの練習をしている風景をお届けします。


大目に見て下さいよ。

そうそうチャーポイントは、可愛いお目めとモヒカンの様な頭の髪の格好なんですよね。


キンクロハジロ  1.JPG

さぁ、始まりましたよ。

良く見て下さいね。
頭にモヒカンと言うか、ちょんまげと言うかチャームポイントのヘアスタイルでしょう。

キンクロハジロ 2.JPG

で、倒立して潜り始めます。

白黒のツートンの水着も素敵です。ハジロ(羽白)の名はこれから付けたのでしょうかね?

おお、水没して行くよ。

キンクロハジロ  3.JPG

尻尾だけになりましたよ。


そうこうしていたら完全に潜ってしまいました。

キンクロハジロ 4.JPG

水しぶきだけ残してね。


残念ながら水中の姿勢はお届け出来ません。

で、は、ふぅと飛び出してきましたよ。

キンクロハジロ 5.JPG


お疲れ様でした。

まあ、銅メダル位の演技でした。

頑張れ!キンクロハジロ!!!


では、お些末でございました。

じゃあ、今日はこれまで、また明日  (@^^)/~~~


朝(102,48,48) 今日は、小雨のち晴れ。降込められる雨では無いが、朝風呂に、入ってゆっくりしています。そうこうしていると晴れてきます。

雨は悲しいね、人は寂しいね、内省にしてくれます。



にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

tag : 那須 キンクロハジロ

DATE: CATEGORY:写真
白鳥などの多くの水鳥がいる池、期待するのは猛禽類も時々見掛けますので、北風ぴゅーぴゅー、風花舞い散るお昼時間、頑張って待っています。


望遠レンズに一脚を付けて、首には双眼鏡。

寒いので完全な防寒をしたはずが、カメラを使うのに指先が出せるグローブを付けて車から出陣。

でも、道をよぎって30メートルのお散歩。ズルをして道路に駐車。


来あーと思ったら この子.JPG


寒すぎて指先がジンジンとなってきます。止む終えずもう一枚持っている手袋を付けて二重にします。

来たーとカメラを向けると、残念!!!

目的は「ミサゴ」さんです。前回、魚を獲って去って行く姿をボケ写真でがっかりしたので今日はそのリベンジ。

ああ、頭上に来ましたが、この子(トビさん)でした。

5K5A4269.JPG


頭上高く旋回して気持ちよさそうに飛び回って去って行きます。


もう一人の子は前回ちょっとだけ見かけたので今回も期待しています。

一所懸命、双眼鏡で回りの野山を眺めたり、里山の屋敷林などを舐(な)めるように眺めます。

微(かす)かに、そう、100メートル先の高い木の真ん中ほど、米粒位の白い点を見つける。

多分オオタカ.JPG

那須オジサンの双眼鏡でも望遠カメラでもはっきりとは識別できません。

バズーカ砲の様なレンズを付けた人なら撮れるでしょうが、とても太刀打ちできません。

寒風に我慢比べの様に1時間ほど待っています。もしかしたら狩りのためこちらに来るかもとの期待です。

指先が千切れそうに痛いです。


そうして眺めていたらそれこそカメラの焦点距離を越えて足元までこの子が慰問に来てくれます。

111目の前に来たよ、土迫力.jpg

結構など迫力ですね。とても綺麗なおベベを着てます。

去る時には、結構私可愛いでしょうと見返り美人の様な格好です。

111見返り美人 ヨシガモ.jpg

この子はヨシガモさんでしょうかね?


ああ、これでは病気になってしまうと我慢比べに負けて退散です。
本当にじっと留まっているんだよね。

降参でーす!!!

寒い、痛い、車に戻り目一杯ヒーターを付けて温めるのですが、指は馬鹿のまま。

家に帰ってこれ以上出来ないくらいトリミングして拡大すると、やっぱりオオタカさんのようでした。

もう少し温かい日にチャレンジします。


では、これまで  また明日  (@^^)/~~~


朝(106,60,60)  曇りがちな晴れ。特に何もしていないのに疲労感あり。無理せずゴロゴロと過ごします。タップリと時代小説があるので、山崩しの様に読んで行きましょう。



にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

tag : 那須 ミサゴ


copyright © 2020 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ