プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
寒波を撃退したと思ったら、また蒙古の襲来のように攻めてくる大陸からの冬の大王が健在じゃあ。

年を取ったせいか血の巡りも悪くなり、手足が冷たいのじゃなぁ。

昔は、○○さんの手は温かいねぇなどと云われて鼻の下を伸ばしていたこと有ったような無いような。

ブログ まだまだ寒いよなぁ.jpg

ざくざくと踏みつけて喜んでいる子供の頃もあったけど、今じゃぁ汚れるからやめとこうと言う具合。
菜園なんか放置してあるので肥料や空気が入っていないせいか、余計に霜柱が立ってるような、これって科学的根拠は無いですがね。

ブログ 薄氷は寒し.jpg

水辺に行けば、こんな景色も生み出す氷もあるしね。
御神渡りのような結構な厚さの氷ではないけど、薄氷でも冷たいのは一緒、手を入れる気がしないですよね。

ブログ ご神水も冷たそう.jpg

神社に行ったってさあ、あまりにも冷たすぎて手水舎の御神水、ちょっとだけ手に着けてごまかすよね。
だって、流れた下の方を見るとこれだよ (ノД`)・゜・。

ブログ 手水舎の水も氷る.jpg

氷の芸術でも作るつもりかいな、変なオブジェを披露しちゃったりするんだよね。
温水でも出てくれればしっかり清めてお参りするんだけど。

こんな感じでは願い事は叶わないね、だから潔く日々それなりに生きていることに感謝だけしておきましたとさ。

オジサンも、ムムム芸術心が湧いてきたぞーと、撮ってみりゃぁ、こんな感じ。

近くで撮ってる白レンズの、人間もカメラ歴もベテランと思しき女性の撮影後にね、葦(あし)からずと真似て撮ったのよ。

ブログ 寒き葦、我も寒く枯れる.jpg

どう、やっぱり評価する以前の問題かね。

今日は渋くまとめているんだけどねぇ、自分でもイマイチどころか、イマサン位だね。

最後は、楽しそうに恋人たちがシーズンには遊ぶんだろう小舟も、冬はこんな感じ。

ブログ 春は何処まで来ているのやら.jpg

寒い季節も恋の途中にはあるかもねと、世話焼きオジサンは思うのでありました。

あ~あ、ついこの前は春の先達が来たような気持ちで、我が小さな菜園にも繰り出してみたんだけどなぁ。

うぅ~寒い!今日の晩酌は、熱燗にしてみます。

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:写真
白鳥が多くいるお隣の市域の「羽田(はんだ)沼」へ初めて出掛けました。

家からは、30分も掛らない近間ですがなぜか今まで訪ねたことがありません。直ぐ近くのミニゴルフ場へは昔行ったことがありますがね。

近くの幹線道路はそれこそ何度も通っていますが脇道に逸れたことが無かったのですね。

ブログ 白鳥着水.jpg

カメラマンの車や那須のホテルのお客様を案内してきたホテルのバスも駐車場にあります。
三脚を使っている人が数人、後はコンデジやスマホで撮影見物している人たちもいます。

僕は想像してたより小さな沼でもあったので、新しく買った望遠では無く使いなれて来た中望遠にテレコンを付けて、手持ちで撮ることにしました。

ブログ 白鳥の飛翔.jpg

何処からか飛んできて着水するので、ぼぉっとしているとシャターチャンスを逃します。
寒いのに手袋まで忘れてきて、手もカジカミます (ノД`)・゜・。

でも、とっても綺麗で、彼女たちを見ていると少しウキウキし楽しい気分が湧いてきます。

ブログ 薄氷に映り混む白鳥さん.jpg

岸辺近くは薄い氷が張っています。
風が有って沼の水への映り込みが無いので白鳥が寄ってくるのを待ちます。寒いよ~!

人も一時から比して少なくなってきます。

鴨は軽いのか薄氷の上に乗り歩いていましたよ。

ブログ 薄氷の上を歩く鴨.jpg

ちょこちょこ歩いている姿は可愛いです。

その時一斉に白鳥が鳴き出しました。

ブログ 烏が近寄ると鳴き立てます.jpg

どうしたのかと見渡すと判りました。

カラスが来たのですね。

ブログ 烏が来ると一斉に鳴きたてる白鳥.jpg

池の土手には鴨が襲われたのか羽が散乱しているところがあります。カラスとは限りませんがね。警戒の声でしたよ。

ブログ カップルかな?.jpg

装着しているレンズでは届きませんが、カップルが優美に飛んでデートをしてる様子、少しだけ羨ましいなぁと、オジサンも感じます (#^.^#)

こんな自然の中を並んで歩いたら素敵だと 那須のオジサンでも思いますよ。

小イチ時間もいましたかね、人は誰もいなくなりました。
僕も寒さが堪えてきましたので撤収で~す。

白鳥が向こうを向いてサヨナラのお辞儀、いや違った水草を取るために顔を水中に入れたのでした。

来た人の話によると、白鳥が少なくなっているのでそろそろ飛び立つって去って行く季節だろうと言います。

楽しかったからまた来たいと思いましたが、さて上手く時間が取れるかな?

では、今日もこれにて、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
那須オジサン、暮から正月以来、食っちゃ寝、寝ては食ってという生活が続き、当然の帰結としてメタボ増進中です。

これでは遺憾だよなぁとなって散歩を開始しています。
週一回行く手はずのゴルフも、この雪でホームコースは1か月ほど依然クローズですので、余計に運動不足です。

散歩も今日で、三日坊主を過ぎてやっと4日目になるのですが、外は暴風状態です。ちょいっと、悩みます。

よって、撮影にも出かけず、家の中からベランダ越しに鳥が来るのを待ち構えて撮っている始末。

ブログ ちゅんちゃんのアップ.jpg

ちゅん君は、強風を押して出掛けてきてくれています。
どうも拡大するとピシャッとピントが合いませんね。

これは、カメラなどの機材のせいではなく腕が悪いのかなぁ?
こんな、部屋の中と言う撮影条件が良いのに、この体たらくだとフィールドで全く歯が立ちませんよね。

ちゅん君以外では、こんなのも来ましたよ。

ブログ この子のお名前は?.jpg

この鳥のお名前さえ存じ上げない那須オジサンですが、何だか楽しい感じ。
まあ、肩に力を入れずにボチボチ撮影の腕を上げ、鳥さんたちのお名前も覚えるように、ゆるく頑張って行こうかな (*^^)v

3時半過ぎ、風は依然強いのですが、気温は適度な感じなので、また、風に煽られないほどの体重もあるので、三日坊主を乗り越えるためにも散歩に出掛けます。

往復、多分3キロ程度か、小高い丘を有する都市公園に出掛けます。人は流石少なかったですね。

2018 2 11 ブログ  強風の夕方 イチョウの木.jpg

帰って来て少し休み、いつものイチョウを見たら、夕陽が当たり、鳥は家路に着いたのか一人もいません。

寂しいやねぇ (ノД`)・゜・。
那須オジサンの夕餉の時間と同じだね。

でも、親父も夕ご飯は食べるのだよ (*'ω'*)
誰も作ってはくれないので自分で作らねば、店屋物かスーパーの出来合いになってしまうので、下手な腕でも作ります。

2018 2 ブログ 夕食 エビフライと煮魚とけんちん汁.jpg

夕食は、 煮魚、エビフライ、けんちん汁でまとめてみましたよ。

でもねぇ、作るのはそんなに嫌ではないのですがね。
賑やかと言うか、誰かと楽しい会話を交わして食べるのが、余計に美味しく食べられるのですよね。

ぽよよーんと、誰かオジサンの料理を食べに来てくれないかなぁ (*^^)v
男なら、.酒でも下げてきてくれればね。

オナゴなら、楽しい話題を持って来て呉れりゃ良いよねぇ ( ^^) _U~~

では、今日はこれにて また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
とある日、買ってきたばかりのカメラレンズの練習です。

やっと、購入出来た望遠レンズを試したく、横着して家の中から撮影の練習をしましたよ。

いきなりデビューして、何処かのカメラマンさんと鉢合わせしたときに、モゴモゴしてたのでは目障りだろうし、僕も少しは見栄と言うものも有りますからね、それなりにスタンバイできるようにしておかないとね。

僕の三脚はそれ程頑丈な高級品では無いせいでしょうか、どっしりとぶれずに構えられないような。
レンズが俯いたりぶれたりする様な。各所のねじをしっかり締めて、レリーズを使えばいいのかも。

ブログ用 2018 2 超望遠の練習.jpg

この日のモデルは、「ちゅん」さん一族郎党です。で、僕の1年を通してモデルになってもらっているマイ フェア レディのイチョウの木に来るのを、他の遊びもしながら待っています。

この鳥の呼称、北の素敵なお方がそう呼んでいるので、僕も気にいったので真似てます。

僕はアナログ派の一族、鳥の名前はネットでも調べられますが、やっぱり本で確認したくアマゾンに図鑑を頼もうかな。
どんなのが入門編では良さそうなのかな?

さあ、来たぞ!

ブログ用 全く加工しない絵.jpg

一応撮ったぞ!
それで、全く何も手を加えない加工前がこれ。

トリミング後(40%位利用).JPG

真ん中の約40%位利用したトリミング後がこれ。
何だか、ミントが合ってないのとブレているような。風はあまり無いので、カメラブレかな?

パソコンで拡大すると、使い物にならないくらいに不鮮明にしか映っていませんね。カメラのせいではなく腕のせいだよね、やっぱり (;^ω^)

と言う訳でも無いのですが、息子を友人が来て遊びに連れ出してくれたので、ランチも手抜き。

これ!

ブログ ランチのインスタントの焼きそば.jpg

確かに手抜きですが、本人はいたってインスタント食品でも満足しているので哀れには思わないでくださいな。
毎食では飽きますが、普通のカップ麺なども好んで食べますよ。

今日はこれに冷食のイカフライ1枚をトッピング。プチ贅沢気分!

では、これからも時折撮影の練習をして、本格的に公園デビューを果たしたいな。
今は、こっそり撮っている程度ですからね。(勿論、盗撮のことでは無いですよ~、誤解無く!)

さて、今日も日が暮れて、晩酌タイムになりました (@^^)/~~~

晩酌は、基本的には午後5時解禁で~す  (#^.^#)



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
500円玉貯金と、長期間放置されていた100玉貯金を、間違いの無いように2回数えて、銀行に持ち込みました。

予想に反して結構な額になっていましたよ。
コツコツやれば遠き道もいつかは成果が出てくるのですねぇ。改めて小さいことの積み重ねが結構大切なんだなぁと、この歳になって再認識した次第。

形に残るものをとしばらく考えていましたが、やっぱり自分の楽しみのために使うことにし、今遊びとして楽しいカメラに振り向けます。

那須野の野山に出て時々口惜しい場面があった鳥の撮影で、望遠のレンズがあればと何度も思っていたのでこれを買うことに。

ブログ 自分へのご褒美の望遠レンズ.jpg

勿論、小銭を溜めただけの軍資金なのでお高いものは買えません。
純正のレンズが欲しいところですが、桁が違うというかそんなに集中して撮影することは考えられないので、それなりに綺麗に映れば問題なしです。道具より腕の方が問題な那須オジサンですからね。

早速、小銭を溜めるのにまずは節約!

ブログ 宇都宮の駅蕎麦.jpg

送迎業務の合間の時間を利用して、県都の宇都宮まで行きます。駅隣接の市営駐車場を使いJR宇都宮線を使えば、往復買い物時間を見ても3時間もあればお釣りが来ます。

で、節約に駅の立ち食い蕎麦でランチとしましたよ。
しからばも安いものでね。いやねぇ、実は駅蕎麦好きなんですが、旅の時はアルコールを頂戴できるお店に入るので食べられないのですよ。

プチ、プチ旅気分!
これって、それなりに楽しい。

ブログ かき揚げ天ぷらそば.jpg

これが美味いんだなぁ ~ ( ^^) _U~~
駅蕎麦だけでさぁ、一冊の本にした人いたくらいだからね。

さてさて、今年は雪が多く本格的には撮影に那須野の大地を歩きまわっていません。
実は、雪道運転はびびり屋なんですよ (;^ω^)

滑りそうなところに来ると、思わず座席からお尻を浮かせる感じでビビっちゃうんです。
生前、妻には少しくらい滑った方が楽しいじゃないのとからかわれていましたがね。

そうなるとこの冬は、望遠を使って撮影するのは最初は横着して遊び部屋からの小鳥さんたちになるのかなぁ (*'ω'*)

何だか、買ってきたら一安心して保存庫に直行でしたよ。買うまでの方がウキウキ感一杯だったりしてね (;^ω^)

量は少ないですが、今年は頻繁に雪が降ってますよね。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ