プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:写真
やっと、お昼前元気を注入して、近くの川にお出掛けでした。

出掛けには彼が見送りしてくれましたよ。

ブログ ヒヨドリかな.jpg

で、行ったら何だか川の中に遊んでいる人が多いんだよね。

あとで田んぼで出会った地元の人に聞いたら、カジカ釣りをしているんだよと教わりましたよ。

このカジカ、清流にしか棲まないのですが、上流の温泉地でも下水道の整備が進み、水質が改善した結果カジカが復活しつつあるようです。

とても小さいのですが、本当に美味くて、火で炙ってカジカ酒にしたら、岩魚やフカヒレなんか目じゃないよね。絶品ですよ。多量に獲れたら唐揚げも最高ですよ。

ブログ こやつ結構な急流を登って行くぞー!.jpg

車を止め、カメラを用意し川面を眺めます。ちょっと違和感が。

野鳥発見!何だか瀬をさかのぼって行きます。

ブログ こやつ波乗りしてるぞー!.jpg

そうしたと思ったら、今度は波乗りとばかりに、流れに乗って下って行きます。何だか楽しんでいるような。

ブログ こやつちょっとジャンプで羽ばたいた.jpg

今度は、数メートル水上をかすめて飛んで下ります。僕も遅れまいとカメラを担いで土手を下ります。

ブログ 下流に下って一休み.jpg

そう100メートルほど下ったら、石の上に上がりぶるぶると水切りして一休み。

で、僕もしばらく見ていたらまた上流へあがって行きます。
何だか、コヤツは海のサーフィンの代わりに、川で波乗りを楽しんでいるような。

楽しい一時をプレゼントしてくれましたよ。

遠くの河原には、花束でも無いですが、花が咲いていましたよ。

ブログ この花なんだろうねぇ、自分への花束にしましたよ.jpg

遠くて判別できないですが、何かポピーのような雰囲気ですよね、河原にあるわけないのですがね。

まあ、勝手に僕への父の日のプレゼントとして受け取っておきますね。

では、もう少し絵は残りも有るのですが、長くなったのでこれにて今日はお仕舞に (@^^)/~~~

ところで、水遊びしていた野鳥さんは何というお名前なんでしょうかね。鴨と言う一括りでは申し訳ないですよね。


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:写真
那須のオジサンも、世の中の大方の人のように父でして、誰が決めたかは知りませんが、僕も父がいたときはそれなりに、亡き妻の助言もありプレゼントなどしていましたね。

僕は、こういうの疎い方で、どうでも良いじゃないという考え方の持ち主ですが、妻のアドバイスで世間一般の普通の息子のようなことができてました。

ブログ 娘からのプレゼント.jpg

こういうことには、妻はしっかりしていて本当に僕をホローしてくれてましたね。今更ですが感謝です。付き合いベタ、付き合い嫌いでしたからね。

さて、我が身ですがね、やっぱり、プレゼント自体の内容より、子供達が、そのちゃんと忘れずにいてくれたということが嬉しいんだね。

娘が遠方に住んでいますが、ちゃんと贈ってくれましたよ。嬉しいよね。僕が知らない銘柄も選んでくれて入れてくれています。

ブログ  息子からのプレゼント.jpg

息子もネットで頼んでプレゼントしてくれました。

オヤジは呑兵衛なのでプレゼントの選択は簡単ですね(;^ω^)
でも、僕も本当に嬉しいのですよね。勿論、お金の多寡ではないのですよ。

実はね、朝には何だか気分的にグジグジしていてね、これじゃあだめだぞー!と熱いシャワーを浴びて気分転換したのですが、まだ駄目でね、知り合いにもメールを送って弱気を見せていたの。

でもね、外を見ていたら彼女らがね。電線の上でね。

ブログ オナガ.jpg

なに愚痴っているの!出掛けたらどうと言っているような。

ブログ ハトさん.jpg

近くでは、ググゥ、ボォーボォーと、そうだそうだと僕を元気づけてくれています。

プレゼントも届き、そうだよ、お天気のように曇っていてはいけないぞと、何時もの河原に鮎釣りの川見と野鳥の撮影にで出掛けましたよ。

この続きは、嬉しくて呑んでしまったので明日に分割させてくださいね。

では、また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:写真
あのねぇ、那須のオジサンもちょっとばかりお花をやってるんだけどね、ブログなんかで見るととてもここに出すのが恥ずかしい感じですが、男だからと居直って時々表出させてます。

もし、鼻白む方がいらしたら、そこはおっちゃんだからと軽く受け流しておいてくださいね。

さて、その花ですがね。

ブログ 家に飾った花 1.jpg

これ、切り花なんですが、以前にね、これ知り合いの家で作っている花なんですが、墓前にどうぞと頂いたことがあるのね。

僕は、花屋さんで買って行ってお墓なり仏壇なりにあげるんですよね。彼岸、命日、お盆など4,5回必要なんですが、1回くらい自分の手作りの花で飾るのも悪くないかもと初チャレンジなんですよ。

この花が沢山お盆に咲いていたら嬉しいなぁ。

「夏日や 色とりどりに 空仰ぐ」(nobotyan詠む)

ブログ 家に飾った花 2.jpg

僕は基本的にツルバラが好きなので、活けて見栄えはしないのです。
でも、ちょっと飾るのは結構素敵な気がするんですよね。それに、部屋中良い香りがして気分が少し高揚する感じ。

「香り部屋  もう一人いる  バラ一つ」(nobotyan詠む)

でもね、強い香水の香りはご勘弁をですね。特に外国の人に多い気がするけど。

ブログ 君が放つ芳香は素敵だね.jpg

このバラ、切って家に飾ろうとしてい居たら、偶然、若いおばあさんと小さな女の子(多分、児童クラブへお迎えの帰り)に出くわせて、もし良かったらと声を掛けたら、そのお孫さんが頂くとばかりに近づいて来たので2本差上げましたよ。

良かったねぇとお孫さんに言って、2人で感謝の言葉を僕に残し、手を繋いで楽しく帰って行かれました。

でもね、こんなやり取りも今のご時世では下手に声を掛けられないですよね。

ブログ 最初に植えたアンジェラが家を飾る.jpg

このアンジェラ(多分ですよ)というバラ、最初の頃に植えたのですが、何とか生き延びていて我が家を彩ってくれてます。

通学路のフェンスに咲くので可愛い学生の目に留まり少しでも癒しになればとは思っているんですがね。

ブログ 女学生、時にはバラを見てくれるかな?.jpg

まあ、オジサンの思い入れは、もしかしたらストーカーに間違われるかも知れないので注意します。

数年前までは学校の方針なのか、時には後ろ向きに菜園の管理をしている背中にも、こんにちは!の元気な声が届いていましたが、この頃は止めたのかあまり聞いた記憶が無いのです。

これも寂しいやら、すさんだ世の中を恨むやら何とも言えない世の中ですね。

ブログ 君も何時も僕を慰めてくれるね.jpg

まあ、那須のオジサンもお花にはいろいろ慰められ励まされ暮らしているということですね。

では、今日はこれまで (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:写真
那須のオジサン、多分。まだ免許証は返納しないでも済むドライブの技術と健康面を維持していると一応自分では思っています。

勿論、まだ高齢者のチェックを受ける歳でもないのですが、何だか長時間運転が面倒で疲れそうでほぼ今は敬遠しています。

ブログ 湧水パークと釈迦が岳.jpg

でも、人それぞれ、車中泊で長期にわたり車移動をしている人や、仲間や知り合いでも結構長距離運転を楽しんでいる人もいます。それなりに感心しますね。

那須のオジサンは、長距離では列車でお酒をやりつつの移動が大好きなので基本的には車は使いません。

でもね、少しは以前のように車を使って遠出もしないと一人遊びが出来ないので、訓練を兼ねて車で遊びに行きましたよ。

ブログ 塩谷の観光看板.jpg

何時も撮影に出掛ける場所よりはちょっと先まで行きましたよ。

この辺は、昔ある人に案内されて行ったことがる場所です。大切な場所の一つですかね。

案内板で再確認し、ゆっくり車を走らせドライブを楽しみますね。

ブログ 尚仁沢湧水の水を汲む.jpg

この水は名水で普通なら沢山の人が来て汲んでいかれるようですが、今日はそれほどでもない様子。
でも、見ると沢山のペットボトルやタンクを運び込んでいますね。

多分直ぐそばまでは来ているのですが、この地点には多分20数年来ていないような気がします。
勿論、写真撮影を始まって、この地が素敵なところだとは知っているのですが、まだ行けていませんね。

その内に、行くとしますかね。光芒が素敵なんちゃって言っている人も多いそうですし、カメラマンの団体でしょうか、バスさえ来ていましたからね。

ブログ このベンチ一体何でここに?.jpg

そうそう、このベンチがある風景、道路の脇に沢山並んでいるのですが、バス停でも無く、それにしては多くの人が座れるし、竹なんかを利用しているんですよ。

「同輩と  遠き童の 夏語り」(nobotyan詠む)

僕は、思わず少し離れた車が停まれそうな場所を見つけて、戻って確保してみましたよ (*^^*)

こういうのもドライブの楽しみの一つですよね。

では、今日はこれまで また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。



DATE: CATEGORY:写真
家にばかり籠って、ウジウジと世迷言を言っている那須オジサン、これでは自分が駄目になるとばかり、梅雨の合間の日射しがあるのを見逃さず、所用の隙間を縫ってお出掛け (#^.^#)

5月、やっぱり初夏良いよねぇ。

可愛く爽やかな女性の次に大好きなんだよね。(オジサン!いきなり何ほざくの!と叱らないでね。文章の流れで言っているだけだから)

ブログ だってそうだろう 青い空、白い雲、初夏の光、緑の木々 これだけあってあとは何が必要?.jpg

「写メールで  お裾分けよと  夏の空」(nobotyan詠む)

家から、3,40分でこの景色です。
平日で観光シーズンでは無い季節。

でもね、僕は、このシーズンが素敵だと思っているんだけどね。

こんな群青と言って良いような空、白い雲(理想は、積乱雲なんだけどね)、若葉らか青色の、濃い緑へと移り行く木々、爽やかに吹き渡る風、小鳥のさえずり、木々葉擦れの音、澄んで優しくほの甘い空気、これ以上あとは何を望むべきや!

ブログ 青もみじのトンネンルを行く(モミジライン).jpg

う~ん、優しきオナゴかななどとは言わないでね。
これでも、今はちょっぴり独りで頑張っているんだからね、時には泣き言も言うけどさぁ。

モミジのトンネルを、ずーっと抜けているうちに心も緑色ですよ。少し、爽やか!

ブログ 白滝 (モミジライン).jpg

途中では休憩とばかりに小さな滝なども愛でてね。
所謂、マイナスイオンもしっかり浴びてリフレッシュだよ。

だって、この滝見だって、だあれも居ないんだよ。完全に独占。
紅葉時分には人だかりで大混雑だっていうのにね。

ブログ 気持ちよさそうに車を追い抜くバイク.jpg

ウーン、ちょっとうるさい音がしてきたぞー!
バイクが車を追い越してゆきます。車はハザードランプを付けて追い越しを促していました。

暴走族じゃないのでオジサンはこの音も許します。何だか、僕も若い時にはバイクが欲しかったのでね。

ブログ まだ若葉のモミジ.jpg

木々にもよるけどね、まだ若葉から青もみじへと移り行く様を愛でて、今日は満足なドライブになりました。

この、何にもない、静かでゆったりした景色と時間を持てて幸せな時間でしたよ。
優しく美しい自然があふれる那須に住んでいて良かったなぁと思える一時でした。

では、鬱陶しい梅雨の季節ですが、上手く隙間を次いで自然と戯れましょうね。

では、また明日 (@^^)/~~~

ブログも、少しの期間位は爽やか系でまとめたいですねぇ (^^)v


にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ