FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然が伝われば、また、田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ、少しは地域貢献に役立つでしょうから、せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
1月の宿泊の旅が、我が家の事情により中止になり、そのお詫びも兼ねて我が家で宴会をしました。

先日の関東地方にも雪が降った日です。
雪見酒なんって言って風流ですが、おいで頂く方には足元が悪く心配で確認のメールを送ります。

皆さん、ある程度の雪なら慣れているので、定刻には来て頂けるそう。

ブログ メインのおでん鍋.jpg

今回はメイン料理が、冬の寒さに負けないように「おでん」にします。

前日から大根を湯がき、茹で卵などを作って煮始めます。
辛子も練りワサビでは無くて、粉を自分で練って作りましたよ、何かこの方が美味しそうですからね。

宴の開始時間は午後4時。定刻に皆さん到着で乾杯をして始まります。
結果から言うと、お帰りになったのは午後10時半ですから、6時間半の長~い宴会でしたよ (;^ω^)

メニューはこれ!

ブログ お品書き.jpg

御つまみは量的には十分すぎるでしょう。作っている最中に、フキ味噌では無くて甘めに作っておいたユズ味噌にしてみました。

判って頂けたかどうか不明ですが、とっておきの食材も提供です。お詫びの誠意を示す考えです。

今回の宴会は旅仲間の3人を招待。
今は、疎遠になったり亡くなったりで旅仲間が減ってしまっていますが、核となる仲間です。

宴会の設え.jpg

旅は、移動手段の関係で3,4人が効率的です。電車だけでなく、バス、タクシーを使うのでね。たまにはレンタカーも4人までなら小型で済みますしね。

4時前には、部屋をしかっり温めておき、お通しも並べ到着したら即乾杯できるようにしています。

ブログ 揚げ物2種.jpg

揚げ物もお出しします。息子はまだ揚げ物は食べないので、久し振りに油を使いました。
牡蠣フライと春巻きですが、彩を考えて「赤」が欲しかったので、トチオトメを添えてみました (;^ω^)


頂いた貴重な山から掘り出してきた自然薯があったので、これも御しのぎとしてちょっとだけ出してあげました。

ブログ 自然薯のトロロ御飯.jpg

大地の香りと言うか滋味豊かな自然の味と香りがします。
この絵はお腹がすいたので味見に事前に食べたものですが、この半分以下の量です。

喜んで頂けました。
売っている自然薯は殆どが畑での栽培ものですからね、やっぱり天然は違いますよ。

ブログ 金目鯛の干物焼き.jpg

宴会にはやっぱりお魚を付けないといけません。お刺身を買って来ても良いのですが、少し変化球として「金目鯛の干物」を焼いてみました。大根おろしを付けて、完食です!


お酒もビールでは高くつきますので、発泡酒、焼酎のお湯割りです。手ぶらで来ても気にかけずに済むように会費制で、飲み物代を主に出して頂きます。勿論、食材もある程度それで賄いますよ。金額は、外呑みの半額以下を目安にしています。

〆は、手打ちそば、昨年大不作であった「チタケ」(栃木県民が大好きなキノコで天然しかないです)を使った汁で食べて頂きます。
運良く頂きものを冷凍保存しておいたのです。

ブログ 手打ちそ蕎麦.jpg

残念ながら、1名様はその前のおつまみだけでお腹が一杯のようで、かなり残されました (≧◇≦)
今年は、ああ勿体ないよ、珍しいんだからね。

1名は奥様がお迎えに来て先にお帰り。でも、それでも彼は4時間付き合ってくれました。

お2人さんは、10時半頃に雪道を駅の方に向かって歩いてお帰りになりました。
我が家は駅からは遠すぎず、近くも無く1.3キロほど離れています。

那須オジサンも駅周辺で飲んでもどんなに遅くても歩いて帰って来ています。何時もあと500メートル近かったら良いのになぁと旅への行き帰り、呑んで帰る日などは思いますね。

宴会の途中では空いた器は下げて洗いますが、やはり片付けは皆さん帰ってから。一緒に那須オジサンも飲み食いをしますからね。

昔から、そう30年近く我が家で宴会をしていますが、どんなに遅くてもその日の内に綺麗にするのが那須オジサンの考え方。

ブログ 戦い済んだ洗いものの山.jpg

食洗器もあるのですが、理由も無いのですが手洗いしてますよ。
当日は洗うだけ、乾いてきたら食器棚に仕舞います。

かなりの洗いものの山になります。
男の料理は大概、ドーンと作って大皿盛が多そうですが、那須オジサンある程度ちまちまとした箸休めのような料理も好きなのでね。

洗いものは増えて自分の首を絞めていますね (◎_◎;)

当然作る品数が増えると手間が大変ですが、そんなに苦にはしていないので頑張ってしまいます。

ですからね、メニューはある程度先に決めて、数日前から仕込むものも有り、掃除は前日にして、お客様をお迎えします。

亡くなった妻も、良くやるねぇと呆れていましたが、何時も一品提供してくれていました。
妻は原則、あいさつだけしたら宴会には参加しません、その方がお互い遠慮しないで済みますからね。

では、今日はこれにて終了です。

これで昨年から延び延びになっていた気掛かりだった宴会もやっと終了できました。

じゃあ、またね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:写真
やっぱり嬉しい、バレンタインチョコ!
義理でも、敵でも頂ければ喜んでしまいます。

今年は、無いのも寂しいと、一応自助努力で生協に発注しておいたので大丈夫。

でもね、カミさんの神通力はお空からも届いたのか、妹分としてお付き合いしていた女性から、那須オジサンのスモークチーズのお返しに添えて、チョコも着けて頂き確保できましたよ。


話は現実に戻って。今日は床屋の話を切り出しに。

那須オジサンの子供頃は坊主頭が主流でした。

小学生の時は伸ばしてても良かったのですが、何せお袋似の天然パーマで恥ずかしいので切っていましたね。

その反動で、大人になって男もロングヘア―が流行っていて、那須オジサンも少し長く伸ばしていましたが、その様子が、例の音楽家のベートベンの絵があるでしょ、あれに似ていると言って良くカラカワレていましたね (≧◇≦)

一時なんかは、上司から金が無くて床屋に行け無いのなら、床屋代をやるから行って来いと言われたことも有りますね。

ブログ 冬枯れの那須岳.jpg

今ならパワハラ問題ものですね (;^ω^)

そんな訳で、家の中でも毛糸の帽子を被っています。

坊主に?、何でかと言うと、50歳の時に悪性リンパ腫になって、結構進んでいて、我が栃木県の病院では治療が無理だからと国立がんセンターに行くことになったのね。

ああ、これはもう死ぬんだなぁと思った訳。

でも、悪運強く生き残った訳ね。
で、その時に本当に全身の毛と言う毛が抜けて辛かったよね。

ブログ 鴨の着水.jpg

抗癌剤投与は、4週間に1度だから通院治療になり、暇だし、何かそれなりに自負もあったのだろうね、職場にも顔を出していたの。

でも、皆がオジサンの様子を見てギョッとする顔があるのね。

中間検査もあり、月に約2度ほどは上野経由で千葉県柏市のセンターの分院の東病院に通ったね。

元気な時は、冥途の土産じゃあと江戸で老舗の店を巡ったので結構楽しもうとしていたよ。

でね、一応回復して頭髪も伸びてきて、床屋にも行ったのね。

ブログ 地上ではツグミさん.jpg

さて、どうしますかと聞かれたので、床屋でも抗がん剤治療すると毛が抜けるので、先に毛を短くするように病院からアドバイスもあり、この床屋で坊主にして貰っていたので、まあ、そう聞かれたんだね。

ちょっと考えて、臥薪嘗胆(がしんしょうたん)ではないけど、病気のことを忘れず戦って行こうという意味で、かなり短くするとことにしたのです。

ですから、夏は直射日光で頭頂部が痛いほどになるし、冬は当初は寒くてクシャミばかりと言うことになるのよ。
でも、凡人ですからこうでもしないと自分に気合を入れることが出来ないのですね。

その後、また5年後には全く違うガンにもなり手術もしたので、この気合注入は役立ったのかは不明ですね (◎_◎;)
まだ生き残っているのだから役立っているということにしましょうかね。

今日のブログ、絵と内容がリンクして無いですけど、那須地方も寒い冬だって言うことですよ。

撮影兼お散歩でも上手く絵が撮れないので、こんな変化球も投げてみたった訳ね。

ブログ 人間が作った鳥さん.jpg

鳥が撮れないので。梢の間から見えたジャンボジェット。
人間が作った「鳥」だから代用だね。

機体の色から見ると背中が水色のようだから、大韓航空で成田に向かっているんだろうね。

こんなのも撮っちゃいましたよ。

ブログ 妊婦さんのような、若い語風のお散歩.jpg

近くを通った時に見たけど、妊婦さんのようで、夫が手を取ってお散歩しているほほえましい光景です。

遠ざかってから後姿を拝借です。
でも、ピントは大木に当ててあるので雰囲気だけお借りしたのでゴメンね。

この木のように逞しく大きく育ててねと言うメッセージも込めてね。

那須オジサン、亡くなったカミさんにこんな優しいことした覚えがないよなぁ。
多分じゃなくて、ダメ夫だったよね。

今更反省して遅いですがね (;^ω^)

では、今日はこの辺で (@^^)/~~~

このブログ作成、パソコンの後ろでCD(forevaer you)を掛けているんですが、「ザード」の彼女(坂井 泉水さん)が歌っています。
彼女は、音楽的にも姿も素敵なアーティストでしたが、残念ながら若くしてガンで亡くなっています。



にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:写真
今回も、お散歩兼用の野鳥さんとのデートに川などにお出掛けしましたよ。

ちょっとだけ重い機材を担いでゆっくり歩きます。健康のためのウォーキングにはなりませんが、それでも着太りの体は少し汗ばむほどになります。

それより何んと言っても、大きな空を見上げたり、目を凝らして葦原を見まわしたり、キラキラとした川面を目に映しているだけで気分爽快。遊んでいるときは流石に寂しさは感じませんからね、大切な時間ですね。

でね、今回は初めてカメラに収めた個体もいるのですが、何せ遠くて近寄ると逃げてしまって上手く撮れていませんが、ブログに登載しますね。

ブログ ホオジロ? 2.jpg

これって、良く判別できませんが「ホオジロ」さんかな?

本当は足につかまって風に揺られている「ヨシキリ」を撮りたいのですがね。撮影チャンスが来ませんね。

ブログ ホオジロ?.jpg

土手の木の上に居たこの子もホオジロさんですかね。

ブログ セグロセキレイ.jpg

河の方を見るとツガイなのか二羽の小鳥。
デートしつつ餌探しをしているようですよ。

セグロさんとハクセキレイさんは良く見かけますが、昔結構見た覚えのあるキセキレイさんに出合えていませんよ。

中々、河川敷の葦焼きをしてしまったので、小鳥さん達が少ないようだし、近づけないので公園へ場所移動。

ブログ アカゲラさんの女の子?.jpg

公園では、外周だけを見て回ります。
あれ、遠くの小鳥さん、ちらっと赤い色が見えたけどもしかして?

多分、「アカゲラさん」のお嬢さんでしょうかね。初撮影です。今まで見掛けても撮れなかったのでね。

ブログ こんなところに隠れてたカケスくん.jpg

枝に隠れて何かいそうだなとカメラを向けると、綺麗な水色の羽が。
もしかして「カケスさん」?

枝に隠れて綺麗な個体には撮れていませんが、その内機会が増えて腕も上がり上手く撮れるようになるでしょうと、気長な気分で楽しんでいます。このこも初撮影です。

帰りに、遠くの芝生の切れ目あたりをピョンピョンと移動中の小鳥。スズメかなと思って撮ると「シメさん」のようです。

ブログ シメさん餌探し.jpg

ああ、今日は結構歩いたので、十分一日の歩数は稼ぎましたね。

絵の方は、満足できるものは無いのですが、それは今後、ぼちぼちとね。

では、今日は、適度にお疲れなのでまたね (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
那須オジサン、せっせと食べて呑んでいることは度々ブログで記事にしているので、ご訪問をして頂いている方々にはご承知のとおりです。

若い時分からの痛風持ちで、メタボ検診も定期のがんの事後検診のついでにしていますので、毎回ご指摘を受けています。
体重とかは計りませんが、色んな数値をね、で原因は承知の小助さん。

口から入るものをセーブし、適度な運動と言うのが薬なんですよね。

ブログ 夕食 刺身.jpg

お刺身だから日本酒と言う訳でも無く何でも飲みますがこの日は日本酒。

ブログ 晩酌の日本酒.jpg

このお銚子は、50歳の時の闘病中に、頑張って直してお酒を飲むぞー!と酒器集めしていた時に買ったもの。
福島県の会津地方の本郷焼です。

ブログ スイトン.jpg

息子には、体調を考えてスイトンを。

こんな風に、皆勤賞もので食べて呑んでいるので、今月の下旬の検診時にはまたご指摘か? (;^ω^)

で、翌日は少しだけ反省して、寒い冬空でもお日さまもありお散歩にお出掛け。
ワンちゃんがお空に行ってしまっているので、野鳥さんに遊んでもらいに行きます。

ブログ トラツグミ.jpg

家から10分程度の公園に。車を広い駐車場に停めたら、カメラをセットして担いでお散歩開始。

最初に、丘に登りそこから整備された森林地帯に入ります。枯れ葉がカサコソといって気分上々。

ちょこまかと梢の一番上の方で小鳥が動いているようですがとても撮れる状態では無いです。

で、上を見ながら歩を進めていると、少し前で鳥がぱっと飛び立ち、小さくワッと言って少々ビックリ。

留まった先を見ると、「トラツグミさん」。

再会です。以前一度会っていますよ。

ブログ トラツグミに再会.jpg

お顔が少し切れてしまうので、そっと移動してアングルだけ替えます。
あまり粘るとご不快でしょうからその場を離れます。

そうしたら、上の方から那須オジサンと似たような人がカメラを持って歩いてきます。
何か撮れましたか?と聞くので、少々逡巡はしましたが、トラツグミさんの居場所を伝えましたよ。

トラツグミさんには迷惑だったかな?

その後もお散歩を続けましたが、この後はなかなか撮れるものが無くて。

ブログ ツグミ さん 2.jpg

芝の上の子供のようにちょろちょろと餌でも探して移動中の「ツグミ」さんに出合いました。

今の時分は、ほぼ100%お出ましして頂けます。

毎回、遊んでくれてありがとうね (^^)v

では、今日はこの辺で   (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!
DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
全く、天気予報も満足に聞かず、ついつい覚えたての洗濯機の予約機能を使って朝出来上がる様にセットしてしまいます。

何か暗いなぁと朝カーテンを開けると久し振りの完璧な曇天。

今にも振り出しそうな陽気。

でも、洗ってしまったのだから干すしかなく軒下や部屋内の手すりなどを利用して干しましたよ。

ブログ ガイドブック.jpg

ブログを拝見していたら、どなたのかは忘れましたが夜に予約したとあったので、あれっ、洗濯機って予約機能があったのと確認すると間違いなくボタンが。

ご近所の2階にはいつも7時半前後には毎日洗濯物が干してあります。朝早くから毎日偉いなぁと思っていたら、多分予約機能を使って朝早くから干せるので、冬でも夕方までには乾き取り込んでいるのですね。

那須オジサンの場合は、毎日ではなく週に2回ほどで済みますので(我が家の機械、洗濯量が少ないとそれこそ自滅すのかもと心配させるほど暴れ回るのですよ)、大変さはあまり感じないのですが、朝の用事が終わってからスイッチを入れて干すと、9時半頃になるのね。

で、冬は少し生乾きと言うのがあるから、干し機(あれって、何て呼ぶの?)のまま家に取り込み、翌日また干していたのよ。
夏ならあっという間に乾くので問題ないけどね。一応乾燥機付きの洗濯機も階下にはあるんだけど、好きでないしね。

そんな日は出掛けるのも億劫で家に籠る。

「待つスズメ  立春を聴く  梢(こずえ)かな」(nobotyan詠む)

でね、冒頭の絵なんだけど、今年の旅先の候補にガイドブックを取り寄せたっていう次第。

3か所とも何度か訪問はしているんだけど、新しい情報も欲しく、でもネットだけではまとまって調べるのは大変なので、本の方が良いことも有るんだよね。

眺めてニマニマしているうちにお昼。
主夫は原則毎日ランチを作るのですね。

ブログ ナポリタン.jpg

3月には横浜に行く予定にしているんだけど、ナポリタンは横浜のホテルが発祥の地で、横浜はナポリタンに力を入れているんですよね。ラーメンの街、焼き肉の街、餃子の街、蕎麦の村、などなど売りにしているところがあるようにね。

横浜は野毛の「センターグリル」で2、3年前に食べたことがあったけど懐かしい味がした。

東京の神田神保町の古書店街に「さぼうる」と言う有名な喫茶店があり、そこのも懐かしい味でしかも大盛りだったなぁ。

我が街にも今は無いけど、「ナポリ」と言うレトロな喫茶店があって良く食べたね。時には変化球でバジリコと言うのもギトギトとした脂っこいものだけど食べてたなぁ。

などなど、ナポリタン食べてたら色々思い出したことも有り、今度横浜に行ったら食べようかな?

昨日の夕食はね、こんな感じだね。

ブログ 晩酌 肉巻き.jpg

息子の好きな肉巻き(別名、我が家ではチンポコ巻)をメインに。

箸休めと、オジサンの夕食作成中のおつまみとして。

ブログ 晩酌の3点盛り.jpg

作り置きしてあるものを小鉢にね。呑まないけど勿論息子にも。

で、白いご飯はままだ食欲が湧かないとあるので、ネギを一杯入れた納豆を載せて食べさせます。ご飯は通常の半分ほどで、太り過ぎだから丁度良いはずです。

僕のおつまみ追加。

ブログ 晩酌 湯豆腐.jpg

息子は好きではなく殆ど食べないので、那須オジサンほぼ1丁食べてしまいます。

では、今日も長過ぎるのでこれにて終了 また明日 (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!
DATE: CATEGORY:ゴルフ(ヘタの横好きの)
幸いにお天気に恵まれ、風もほぼ無い冬にしては絶好な日に芝刈り(ゴルフ)に行って来ましたよ。

那須オジサンの場合は、ゴルフと言うより運動不足解消のお散歩代わりですね。

芝刈りと言うより、芝傷め、小穴掘りという方が正解なゴルフで、仲間が親切にも目土入れをして芝のメンテナンスをしてくれます (;^ω^)

ブログ 今はピンを立てたままで.jpg

冬のゴルフは、芝の下の土が凍っていて、上手くパッティンググリーンに打っても、コンコンと跳ねて奥の方へ。

那須オジサンの場合は、上手くでは無くて、下手に打って手前から転がって乗ると言うラッキーなショットになるのは冬の良いところ。

今は、ルールが替わってピンを立てたままでもパットできるんですね。ピンを一々抜かなくても良いということで、時間の節約と言うことのようです。

このホールだけは運良くパーで早く上がったのでパチリ。

ブログ ショートホール.jpg

飛ばし屋のAさんのショット。
那須オジサンは全然飛ばないので、ほぼウッド系で誤魔化します。

それではアイアンはいらないのではと言われそうですが、時々山の中に入れますので、5番アイアンで木の下を通すのに使っています。他のアイアンは、ほぼ飾りです。勿論、ウエッジだけは使いますよ。

通常ミドルホールでは、ドライバー、次に4番ウッド、次にウエッジ2本とパターを取り出してというパターンが多いのです。
ゴルフをする人ならどの程度か直ぐにわかってしまいますね。

ですから、芝の上のお散歩なんですね。

冬場は、1日遊んで2,900円で済みますから年金暮らしには助かります。

ブログ かき玉蕎麦.jpg

ランチも質素。

このかき玉そばと、うどんバージョン、カレーの3種しかなく、お風呂はお休みです。
寒いからとても空いていて、貸し切りのようなコースを満喫できるのが、贅沢感もありお天気さえまずまずなら、楽しく遊べますよ。

夕食はね、疲れて帰って来るので、途中のスーパーによってお寿司を買って来て食べるだけ。
今回は明るいうちにお風呂に入って、冷食でレンジをするだけで食べられるイカフライで晩酌でした。

ブログ 寝酒の一杯.jpg

晩酌のシメは、シンブルモルトのスコッチを、すこっちだけ呑んでお布団の中へ。

テレビを見ているうちに寝てしまい、途中で起きて眠れず往生しましたよ (;^ω^)

ゴルフの結果はって?

内緒、内緒!

では、今日はこれまで  (@^^)/~~~

元気に遊べたことに感謝、また、遊んでくれた後輩の仲間に感謝 \(^o^)/


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!

DATE: CATEGORY:写真
朝からの主夫業を片付けて、お昼の開いている時間車で20分程度のところに出掛けました。

これで十分、那須の一端を楽しめますね。

小さな野花や野鳥の撮影、夏のアユ釣りなど車で家から30分もあれば楽しめる所は沢山あります。
特に、遠くにお出掛けしなくても、2,3時間なら手ごろに遊べますね。

で、冬にしてはお天気も上々、10時過ぎた頃お出掛け、帰りには買い物や銀行など用事を済ませ、2時頃に帰れば遅い昼食を作れば良いのです。

今回は、野鳥さんに出合いに行きます。

ツグミ.JPG

まずはツグミさんがお出迎え。
周りを見渡すも、車が一台あるだけ、どうも川に入っているようです。

見渡すと居ました、野鳥じゃ無くて。

ブログ 水生昆虫捕獲者発見(たぶん).jpg

川下の逆光の中で、川岸を網を使って何か採っています。
多分、水生昆虫でしょう、釣り餌か家にいる魚の餌にでもするのかな、水は冷たいでしょうが熱心にやっています。

禁漁期間になっている魚もいるのですが、魚でもなさそうなので問題なしです。

こっちはホオジロさんかな 首をかしげちゃうねぇ.JPG

これはホオジロさんだと思いますが、ピントも上手く合っていないので、どんな風景の中で遊んでいるのか判るようにこの絵を登載です。

バックの山がぼんやりと白く写っているのが判りますよね、山は冬模様ですね。
野鳥さんは、那須オジサンが近づくとすぐに逃げちゃうので、めったに大きくは撮れず、大概がボケた写真です。

まあ、経験を積めば少しは綺麗な絵が撮れるでしょうから、楽しく遊んでもらいますね。

モズ.JPG

この子はモズさんでしょうが、やはりボケボケ。
でも言い訳があるんですね、河川の土手の上の道を歩きながら撮影しているのですが、めったに来ないのに車が向こうから迫ってくるんですよ。

ああ、逃げちゃうでしょ!
急いで撮ったのでね。公道の一種ですから文句は間違っても言いませんよ。

カシラダカさんかな.JPG

こちらは、沢山いたけど近づくとすぐにちょこまかちょこまかと遠くの枝の方へと逃げて行くんですよ。
カシラダカで良いんでしょうかね。

ホオジロとか、カシラダカは似ていますよね。

絵の方は野鳥を大きくして載せたいのですが、腕の悪さがすぐにばれるのでこの程度でゴメンナサイ。
まあ、ご自分で画面を引き延ばせばある程度は耐えられるのでご自分で見て下さいね。

最後は、家に帰って来てから気が付いた1枚。

ピントが合ってないけど、右はカシラダカ、左はアオジさんか?.JPG

これって、カシラダカ3兄弟と言う絵にしたくて撮ったのですが、どうも左脇はピントがあっていないので良く判別しにくいのですが、アオジさんだったのか?

判っていたら、しっかり撮りたかったなぁ。

今回は、完全な空振りでもなく、こんなもんかぁと言う野鳥さんとの逢瀬でした (^^)v

可愛い恋人に会いに行くような楽しみがありますよ。かなりつれない相手ですがね (;^ω^)

今日も那須の自然に感謝して、ではまた (@^^)/~~~


にほんブログ村  良かったらですが、「栃木情報」もクリックして下さいね。押して頂けたらやっぱりとても嬉しい!



copyright © 2019 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ