プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
はや年寄りの割引が適用されるようになったオジサンです。

妻や、猫、犬は、天国で楽しく暮らしているでしょう。
僕は、寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなと。

皆さんにお役に立つことも、最小限ですが、やりながら少しづ
つ前に進もうと考えてます。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:グルメ、手料理
日頃お世話になっているお隣のご夫婦など、二組のお客様を接待します。

何度かお誘いしていたのですが、上手く都合が合わずこの時期になっていました。

お隣はお酒をあまり飲むようなご夫婦ではないので蕎麦のランチにすることにして、準備を早くから始めます。
本物志向の考えで、蕎麦は本返しを使いますので、2週間前に甕に返しを仕込みます。

3日前に本返しとカツオを出汁を混ぜてもり蕎麦の出汁とします。

ブログ用 もり蕎麦と自然薯のとろろ御飯.jpg

蕎麦は家族も少なくなってしまい年に4,5回程度しか打たない下手なものですが、自分でちゃんと打ってオモテナシとします。

ブログ用 大晦日以来の手打ちそば.jpg

年を経るごとに切りの方が雑になって来ているようです。

蕎麦には蕎麦前が付きものですね。僕はそう思っているので我が家ではそのように準備しますよ。

二組のご夫婦には続き間のそれぞれの部屋い座卓を設えゆっくり座って頂きます。

ブログ用 接待の酒器.jpg

蕎麦を茹でるお湯を沸かしておきますので、燗をするのは簡単。

細いお銚子は、娘のプレゼントで伊万里焼で1合のもの。こちらはお隣のご主人用に。
少し太い方は、正味2合入る会津本郷焼きで、これは自分が昔風のデザインのを探していたときに買ってきたもので、もう片方のご主人用にお出しします。こちらはそれなりのお飲みになります。

隣のご主人は、この1合でさえ持て余して引き渡していたようですね。

勿論、箸休めは考えてあります。

ブログ用 3点盛り.jpg

本物志向と決めたので、材料が問題。
まず、那珂川産の寒雑魚(オイカワ)を揚げて南蛮にしました。

ブログ用 2日がかりの雑魚南蛮.jpg

3日前に準備して骨まで食べられるようにします。
もう1品は、馬頭産(近くの市域の場所産)のイノシシ肉を使いシグレ煮にしました。(そうそう、前日行ったゴルフ場はイノシシの掘り起こした跡があちこちにあり、農作物も含め被害が増えてきているようです)

もう1品は、キクラゲの酢のものですが、赤ワインビネガーで変化球を投げてみました。

女性にはちゃんとデザートを付けて締めとさせていただきました。

ブログ用 デザートの草餅.jpg

蕎麦に着けたご飯も自然薯ですが、他の素材も頂きものが多く、我が家は皆さんの支えで飢えずに生き残っているかもね (*^^)v

こんな内容で、当日は朝7時から準備して、片付けが終わったのは午後2時でしたね。

今日はこれまでですが、どうも食べモノの話が多くなりますが、僕も主夫でして基本的には毎日3食作りますので、どうしても記事にしやすいのでご容赦を願います。

では、今日はこれにて (@^^)/~~~

また、先ほどゴルフ場がクローズだという話が来ましたよ。益々、運動不足になりますね。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:ゴルフ
週末は久し振りのゴルでした。

ホームコースが山に近いところにあり、雪の影響でほぼ1か月の間クローズの連絡が毎回入り、プレーしていません。

久し振りに南の方に出掛けました。

家からは約1時間です。
那須地方の平野部から見ると結構な山間部で、雪もちらほら見えますが、気温が少し高いのでコース自体は雪が解けているようです。

ブログ 卒業コンペ 1組スタート.jpg

我がゴルフサークルは、職場のものですが30年ほど続いているもので、年齢がどんどん上がってきてメンバーのほとんどが退職者になりつつあります。

今回は、2人が定年退職で、今回の卒業コンペは仕事が入っているメンバーもいて3組になりました。

みんな揃って顔を合わせてから、僕が最年長と言うことでご挨拶を簡単に済ませ、スタートして行きます。

ブログ 池から鴨が飛び立ちます.jpg

ゴルフ人口も減っているし、交通便も悪いところはお客様が減っています。まだ寒いということも有るでしょうが、週末なのにガラガラです。のんびりプレーしても後ろから追いかけられないという利点はありますね。

鴨も飛翔して、卒業後の再スタートを祝ってくれている様子。
今は、60歳では年金の問題もあり、また体力的にも元気なので再雇用になり働き続けますが、一応のけじめなのでお祝いのコンペを僕の時から催されています。

お昼はプレー料金内のメニューに、ラーメンがありましたので何の迷いも無くチョイス。

楽しものランチ.jpg

選択に間違いは無かったです。
タンタンチャーシューメンでしたが、ピリ辛で体も温まりましたし、サービスの小さなビールも食中酒として最適でしたよ。

午後は再スタートホールに行くと、俄かに曇り雪が降り出しましたが、1ホールを進むと止んでいました。

ナイスオンです.jpg

飛ぶ距離を争うドラコンは、もう歳を取っているので無理ですが、ショートホールのニアピンは狙いたいものです。
写真の仲間はナイスオンです。

僕はと言うと、距離を調整して打った球は結構ナイスショットのはずでしたが、距離が足らず、しからばバンカーの顎にドスンと突き刺さり目玉状態。

メタメタで、パーが二つ分のスコアでした (ノД`)・゜・。

終わってみれば、やっとこスコアは2桁で済んで一安心。

ゆっくり大きなお風呂に入って温まり帰路に着き、職場の近くの居酒屋で楽しい宴会で一日が終わりました。

では、またお互い元気で過ごして次回の集まりでは旧交を温め合いましょう。

じゃあ、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


DATE: CATEGORY:写真
寒波を撃退したと思ったら、また蒙古の襲来のように攻めてくる大陸からの冬の大王が健在じゃあ。

年を取ったせいか血の巡りも悪くなり、手足が冷たいのじゃなぁ。

昔は、○○さんの手は温かいねぇなどと云われて鼻の下を伸ばしていたこと有ったような無いような。

ブログ まだまだ寒いよなぁ.jpg

ざくざくと踏みつけて喜んでいる子供の頃もあったけど、今じゃぁ汚れるからやめとこうと言う具合。
菜園なんか放置してあるので肥料や空気が入っていないせいか、余計に霜柱が立ってるような、これって科学的根拠は無いですがね。

ブログ 薄氷は寒し.jpg

水辺に行けば、こんな景色も生み出す氷もあるしね。
御神渡りのような結構な厚さの氷ではないけど、薄氷でも冷たいのは一緒、手を入れる気がしないですよね。

ブログ ご神水も冷たそう.jpg

神社に行ったってさあ、あまりにも冷たすぎて手水舎の御神水、ちょっとだけ手に着けてごまかすよね。
だって、流れた下の方を見るとこれだよ (ノД`)・゜・。

ブログ 手水舎の水も氷る.jpg

氷の芸術でも作るつもりかいな、変なオブジェを披露しちゃったりするんだよね。
温水でも出てくれればしっかり清めてお参りするんだけど。

こんな感じでは願い事は叶わないね、だから潔く日々それなりに生きていることに感謝だけしておきましたとさ。

オジサンも、ムムム芸術心が湧いてきたぞーと、撮ってみりゃぁ、こんな感じ。

近くで撮ってる白レンズの、人間もカメラ歴もベテランと思しき女性の撮影後にね、葦(あし)からずと真似て撮ったのよ。

ブログ 寒き葦、我も寒く枯れる.jpg

どう、やっぱり評価する以前の問題かね。

今日は渋くまとめているんだけどねぇ、自分でもイマイチどころか、イマサン位だね。

最後は、楽しそうに恋人たちがシーズンには遊ぶんだろう小舟も、冬はこんな感じ。

ブログ 春は何処まで来ているのやら.jpg

寒い季節も恋の途中にはあるかもねと、世話焼きオジサンは思うのでありました。

あ~あ、ついこの前は春の先達が来たような気持ちで、我が小さな菜園にも繰り出してみたんだけどなぁ。

うぅ~寒い!今日の晩酌は、熱燗にしてみます。

では、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。
DATE: CATEGORY:写真
白鳥が多くいるお隣の市域の「羽田(はんだ)沼」へ初めて出掛けました。

家からは、30分も掛らない近間ですがなぜか今まで訪ねたことがありません。直ぐ近くのミニゴルフ場へは昔行ったことがありますがね。

近くの幹線道路はそれこそ何度も通っていますが脇道に逸れたことが無かったのですね。

ブログ 白鳥着水.jpg

カメラマンの車や那須のホテルのお客様を案内してきたホテルのバスも駐車場にあります。
三脚を使っている人が数人、後はコンデジやスマホで撮影見物している人たちもいます。

僕は想像してたより小さな沼でもあったので、新しく買った望遠では無く使いなれて来た中望遠にテレコンを付けて、手持ちで撮ることにしました。

ブログ 白鳥の飛翔.jpg

何処からか飛んできて着水するので、ぼぉっとしているとシャターチャンスを逃します。
寒いのに手袋まで忘れてきて、手もカジカミます (ノД`)・゜・。

でも、とっても綺麗で、彼女たちを見ていると少しウキウキし楽しい気分が湧いてきます。

ブログ 薄氷に映り混む白鳥さん.jpg

岸辺近くは薄い氷が張っています。
風が有って沼の水への映り込みが無いので白鳥が寄ってくるのを待ちます。寒いよ~!

人も一時から比して少なくなってきます。

鴨は軽いのか薄氷の上に乗り歩いていましたよ。

ブログ 薄氷の上を歩く鴨.jpg

ちょこちょこ歩いている姿は可愛いです。

その時一斉に白鳥が鳴き出しました。

ブログ 烏が近寄ると鳴き立てます.jpg

どうしたのかと見渡すと判りました。

カラスが来たのですね。

ブログ 烏が来ると一斉に鳴きたてる白鳥.jpg

池の土手には鴨が襲われたのか羽が散乱しているところがあります。カラスとは限りませんがね。警戒の声でしたよ。

ブログ カップルかな?.jpg

装着しているレンズでは届きませんが、カップルが優美に飛んでデートをしてる様子、少しだけ羨ましいなぁと、オジサンも感じます (#^.^#)

こんな自然の中を並んで歩いたら素敵だと 那須のオジサンでも思いますよ。

小イチ時間もいましたかね、人は誰もいなくなりました。
僕も寒さが堪えてきましたので撤収で~す。

白鳥が向こうを向いてサヨナラのお辞儀、いや違った水草を取るために顔を水中に入れたのでした。

来た人の話によると、白鳥が少なくなっているのでそろそろ飛び立つって去って行く季節だろうと言います。

楽しかったからまた来たいと思いましたが、さて上手く時間が取れるかな?

では、今日もこれにて、また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:
さて、このまま帰っても仕方が無いので、南湖神社の脇の日本庭園でも見物して行くかと足を向けます。

入口に近づくとあまりに静か、良く見たら受付には人が居ました。開園はしています。

「休みかと思いましたよ」と軽口をたたくと、寒いですからお客様が少ないですと。

ブログ 雪がどっさり降った後なら綺麗かもね.jpg

金沢の兼六公園と比べくも無いですが、綺麗な雪つりを施した庭園が現れます。
来客はと言うと、僕の貸し切りで~す \(^o^)/

曇り空、寒いですから、のんびり四阿辺りで寛ぐことはできませんが、それでもゆっくり堪能させて頂きます。

ブログ 雪つりが綺麗な.jpg

園路をゆっくり歩き、それほど広い庭園ではないので3,40分もいなかったかと思いますね。

ブログ これって、ミツマタの花?.jpg

まだ立春を過ぎたとはいえまだ冬景色かな。見つけた花はと言うと、これって、ミツマタかな?

このミツマタ越しに見ればこんな素敵なところで、希望すれば有料ですがお茶も頂けるようですね。

ブログ ミツマタの向こうに.jpg

そぞろ歩きと言う感じで園地をぐるっと回ります。

あれ、こんなところに「フキノトウ」が!

ブログ 庭園の流れのそばに春が.jpg

標準ズームのレンズしか着けて無いのでアップできませんでした。園路から先へは踏み込んではいけないですからね。

最後に園地内の建物の玄関先を通り帰り道になります。

ブログ 玄関の脇に活けた花.jpg

玄関では、春待ち顔の花飾りが微笑んでいましたよ。

どうしてこんなに仏頂面をしているんだろうという年を重ねた女性を時々見かけますが、植物と同じでお化粧よりも笑顔の方が素敵で優れていると僕は思うのですよ。

笑顔の素敵な人は、本当に周りの空気も明るくさせ優しい春の風さえ感じさせてくれますね。
まあ、男も同じかな?

帰りには退出に気付いて窓開けて女性が来園の御礼を言ってくれました。

僕は、「フキノトウが咲いていましたよ。」

その女性、「福寿草も咲き始めていますよ、春も近いですねぇ」と素敵な笑顔で応答。

こんな瞬時のやり取りでも嬉しく思うものです。何かしらを共有、共感したというだけで素敵なことですね。

これで、終了、白河を後にしました。
再度来るときは、贔屓のラーメン屋さんがちゃんと開店しているときにします。

お店の玄関先までは来られたので、今度は入店だけすれば、ひりひりする痛みを伴う思い出が、少しは楽しかった思い出に替わるかもね。

こうやって、一つ一つ克服していくことが、那須オジサンの今置かれた課題ですかね。
優しくしてくれる人もいますが、甘えてばかりではいけませんし、精神的に独り立ちしなければね。

では、もう過ぐ春が来ます。あとひと頑張りですよ~ (^^)/

また、明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:
先にお伝えした道の駅で「寒ざらし蕎麦」を食べた記事の日のことです。

切ない思い出から楽しい思い出に切り替えるべくラーメンを食べに出掛けたときのことです。

定休日を知らず出掛け、残念至極と帰ることにしたのですが、取って返すようなことでは勿体ないので、久し振りに神社に寄ってみることにしました。

ブログ 時季外れの参拝.jpg

若い時分のことですからもうかなり前の頃ですが、結構、この県境のすぐ先の福島県の白河市には来ています。
ここは、南湖公園の北にある「南湖神社」です。どういう訳だか詳しくは判りませんが、ここにはデートでは来てはいけないとか、女の神様でやきもちを抱かれ別れさせるとか (笑)

寒いし平日ですので参拝客も無く、やっと一人だけ来ましたよ。

ブログ お母さん、どういう訳か曲がって礼拝するんだねぇ.jpg

この女性、お正月の飾り物を納めに来た様子で、所定の場所に入れてからお参りです。
何だか、少し斜めを向いて拝礼しているので少しだけ変 (*'ω'*)

さて、僕もと参拝です。

ブログ さて、我は何を祈ろうか.jpg

参拝では色々願い事をせずに、ただ感謝をするのが良いとされるようですが、悩める庶民はそうは言ってもお願いはしますよね。
僕は、今日は、子供の健康無事を祈りましたよ。

賽銭はと言うと、これまた、好きな作家の嵐山光三郎さん曰く、それなりの大人になったら音のするお賽銭ではなく、紙のものを出すべしとか。僕は出し切れませんので、お願い事もごく普通のものにしますね。

帰りがてら、社の脇を見ますと、季節柄もあるのでしょうか、合格祈願の絵馬が沢山ありました。

ブログ 君願いしは合格ぞな.jpg

努力を精一杯したなら、後は天に祈るだけですからね。

勿論、大好きな阿吽像はカメラに収めましたよ。

ブログ 狛犬 阿吽の阿.jpg

狛犬の「阿」像。

ブログ 狛犬阿吽の吽.jpg

「吽」像。

少しだけユーモラスで可愛い像でした。

参道を下りながら、囲いの外からですが茶室を眺めます。

ブログ 雪を被った茶室.jpg

ゆったりとした気分でお茶を頂くのも良いものかもしれませんね。

今日は隣に誰も居ない一人デートでした。
ここも妻とは何度も来たっけかな、名物のお団子も買ったよね。

本当に静かな、所謂、静謐な時間がここには流れていました。

では、今日はここまで (@^^)/~~~

明日は、お隣の庭園をレポートしますね。



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。

DATE: CATEGORY:写真
那須オジサン、暮から正月以来、食っちゃ寝、寝ては食ってという生活が続き、当然の帰結としてメタボ増進中です。

これでは遺憾だよなぁとなって散歩を開始しています。
週一回行く手はずのゴルフも、この雪でホームコースは1か月ほど依然クローズですので、余計に運動不足です。

散歩も今日で、三日坊主を過ぎてやっと4日目になるのですが、外は暴風状態です。ちょいっと、悩みます。

よって、撮影にも出かけず、家の中からベランダ越しに鳥が来るのを待ち構えて撮っている始末。

ブログ ちゅんちゃんのアップ.jpg

ちゅん君は、強風を押して出掛けてきてくれています。
どうも拡大するとピシャッとピントが合いませんね。

これは、カメラなどの機材のせいではなく腕が悪いのかなぁ?
こんな、部屋の中と言う撮影条件が良いのに、この体たらくだとフィールドで全く歯が立ちませんよね。

ちゅん君以外では、こんなのも来ましたよ。

ブログ この子のお名前は?.jpg

この鳥のお名前さえ存じ上げない那須オジサンですが、何だか楽しい感じ。
まあ、肩に力を入れずにボチボチ撮影の腕を上げ、鳥さんたちのお名前も覚えるように、ゆるく頑張って行こうかな (*^^)v

3時半過ぎ、風は依然強いのですが、気温は適度な感じなので、また、風に煽られないほどの体重もあるので、三日坊主を乗り越えるためにも散歩に出掛けます。

往復、多分3キロ程度か、小高い丘を有する都市公園に出掛けます。人は流石少なかったですね。

2018 2 11 ブログ  強風の夕方 イチョウの木.jpg

帰って来て少し休み、いつものイチョウを見たら、夕陽が当たり、鳥は家路に着いたのか一人もいません。

寂しいやねぇ (ノД`)・゜・。
那須オジサンの夕餉の時間と同じだね。

でも、親父も夕ご飯は食べるのだよ (*'ω'*)
誰も作ってはくれないので自分で作らねば、店屋物かスーパーの出来合いになってしまうので、下手な腕でも作ります。

2018 2 ブログ 夕食 エビフライと煮魚とけんちん汁.jpg

夕食は、 煮魚、エビフライ、けんちん汁でまとめてみましたよ。

でもねぇ、作るのはそんなに嫌ではないのですがね。
賑やかと言うか、誰かと楽しい会話を交わして食べるのが、余計に美味しく食べられるのですよね。

ぽよよーんと、誰かオジサンの料理を食べに来てくれないかなぁ (*^^)v
男なら、.酒でも下げてきてくれればね。

オナゴなら、楽しい話題を持って来て呉れりゃ良いよねぇ ( ^^) _U~~

では、今日はこれにて また明日 (@^^)/~~~



にほんブログ村  良かったら是非、「栃木情報」もクリックして下さいね。


copyright © 2018 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ