FC2ブログ

プロフィール

nobotyan

Author:nobotyan
イヤハヤ、いつの間にか「古稀」の年代に突入です。しかも、2021年は年男。

妻や、猫、犬は、お空の上で楽しく暮らしているかな?。
那須オジサンは、独り寂しい限りですが、もう少しだけこの世で頑張ろうかなとね。

那須の素敵な自然や田舎暮らしも悪くなさそうと思って頂ければ嬉しい。せっせと発信します。是非ご覧くださいね。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


フリーエリア

良かったら、是非ポチィと

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
那須オジサン家は年金生活、だから、鶏肉には大変お世話になっています。

子供時分は家でも家計の足しに父がニワトリを飼っていた。子供にしめるときは見せない様に父の配慮だっただろうけど、トリスキでモツも入ったものを食べたことを記憶しています。

卵がたくさんついていたものを食べたようですが、長いことトリモツの入ったスキ焼を食べていません。


でも、今でも鶏肉はお安いし、結構美味しいから食材に結構登場します。

でね、二日間は鶏肉を食べました。


1115K5A5483.jpg

今日の夕食はトリカラのバージョンの一つですが、息子もそうなんですが、亡くなった妻も骨についていた軟骨が好きで綺麗に食べていたね。


その頃は、愛犬のランディも生きていて、この肉がついていない綺麗な骨を喜んで食べていた。
骨が刺さるから犬に食べさせない方が良いよと言われたことがあったけど、喜んで食べていたのでそのままやっていた。

那須オジサンの方は、まだ肉が付いたのをやっていたので、僕の方が優しいと心に秘めながらやっていました、あれぇ~、どうでもよい話でしたね。

1115K5A5491.jpg

皆さんはどう食べるの?

これは手に取って食べることになりますが、上品には食べられないですよね。

1115K5A5500.jpg


箸休めに3種盛を。

1115K5A5504.jpg

リンゴは一年中切らせることが無いので、余ることもあるのでサラダにしてみます。


1115K5A5509.jpg


ワインはどちらが好きかと問われれば、白の方がすっきりとしているので好きですが、ワインは赤の方を味わなくては大人になれませんね。


では、今日の分は終わり。



1115K5A5439.jpg


那須オジサンの所は海なし県、しかも北部の関東平野の末端ですので海には恵まれず、魚も大したものが食べられませんね。

ですから、どんなお刺身でも、ご馳走です。

1115K5A5448.jpg

マグロ神話に逆らって、なるべく青ものも取り入れています。

今日は4種盛でそれなりに頑張って買いそろえて盛っています、ご馳走で~す!


でも、ここで頑張るのが那須オジサンの見栄ですかなね。

肉まで焼いて副菜に足ます。

1115K5A5461.jpg

結構ハーブを利かせて美味しく食べましたよ。

出来合いはと言うと…。

1115K5A5469.jpg

焼き具合がベストでしたよ、良いローゼに焼けました。ぺろりと食いました。

オマケに箸休めの切り干し大根の煮物がついているので、オヤジ飯風になっているでしょう。

1115K5A5466.jpg


これで、オヤジ飯完結です。美味しかったなぁ!!!



では、今日はこれまで  また明日  (@^^)/~~~

(後記)

朝食後’120.49,47,6.3) 今日は快晴。ひな祭り、女の子のお祭りですから女性は楽しんでくださいね。

男のお祭りは5月のゴールデンウイークに来ますが、妻の命日や一昨年の脳梗塞もこの時期で楽しい気がしません。歳をとって今は女だか男だか区別できない、どうでも良いような生活をしているので、あまり期待できない日です。



さて、今日は昨日と違ってお天気も良いので、家籠りをより快適にするアイテムを買いたいと、遠くの大きなホームセンターに探してみます。





にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!
スポンサーサイト



DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
オジサンも献立の立て方や調理方法について、結構悩んだりしているんですが、結構飽きせずに毎日作っては食べているのです。

同居人にも何食べたいのと言っても、3割バッターなら大したものですが、あっ、うぅと唸っていて空振り三振ばかりです。


作るのも大変ですが、考えるのも結構辛いものです。


何せ、毎日毎日食べているんですから、現役時代の仕事の様なものです。

聞いて、すっぱりとオウム返しに帰って来た時の方が、今は突拍子ものが多くて慌てる始末です。


さて、今日も、2回の夕食をお届けします。


1115K5A5378.jpg


今日は丼ものがメインです。男の料理にはかなり丼物を思いつくると思います。

1115K5A5394.jpg


3色丼ブリです。ちまちまと作るのですが、出来上がりは結構美味しそうに見えますよね。

1115K5A5399.jpg


汁だくのどんぶりのかつ丼や親子丼の方が好きなんですが、たまには別なものをと考えるとこの三色丼になります。

定番のジャガイモとワカメの味噌汁を珍しく付けます。多分、ドンブリの時は味噌汁をつけるのが那須オジサンのならいです。


それだけだと晩酌の御つまみが無いので作ります。

1115K5A5387.jpg

3色合わせたつもりでは無くて、今のマイブームでこの器を使っています。

昔沢山のお客様を招待して、下手な料理を食べてもらっていた時の、お通しに使おうと10客買ったものです。

最大なら10人着座できるテーブルを別注で設えています。

今は、同居人との二人だったり、孤食だったりしていて、テーブルが物置に化しています。


1115K5A5390.jpg


もう1品付けてまったりと独り呑みで過ごします。たまにはお酒の相手が欲しいと思うのです。

晩酌のメインは、ジントニックやハイボールなのでこれで十分です。





もう1日の夕食です。

1115K5A5405.jpg

今日は少し簡単にできるものをと考えた結果です。

1115K5A5414.jpg


西京焼きのお魚をメインとしています。

それに、チャチャっとできるマーボーさんも作ります。

1115K5A5427.jpg


これは市販の元を作っています、超簡単。

それに、半端に余っていたベーコンをどうしようかなと、閃(ひらめ)いたままに作ります。


ネギだけしか入れていませんが、ニンニクと豆板醤、酢が入っているので、結構パンチがある料理になりました。

1115K5A5422.jpg

料理はヒラメキだぁ!と、何ちゃて「岡本太郎風」にね。

それに、作り置きのおかずを3種。

1115K5A5418.jpg


でね、酒は今日は日本酒。

1115K5A5435.jpg


那須オジサンは、マリアージュなんてしこばっていないよ。(栃木弁の格好つけている言葉)

どちらか言うと、「おいらは、呑みたいものを飲むんじゃ!」とバカボンのお父さんの真似して叫んでいます。



では、今日はこれまで  また明日 (@^^)/~~~



(後記)

朝食前薬前(132,63,42,6.4) 今日は曇り、今にも雨が降るそうな空。


今日は家遊びと決めていたので、却って快晴より落ち着いて遊べます。

朝は7時に起きて、ぐずぐずと無駄に時間を使って朝ご飯を遅らせる。シャワーを浴びて、雨が降る前にと菜園から大根を引き抜いてシンクに寝せておきます。

それから、仏壇にお茶と水を上げて、ゆっくり朝ごはん。

開高健さんの面白そうなテレビがあったので、見て過ごし、コーヒーを淹れて、そろそろ豆が乏しくなったので何時買いに行くかなと思案しています。


このところの2,3日はハマっている時代小説の文庫を1日1冊のペースで読み進めているので、早めにストックを多くしておこうとネットで注文します。


そのほか、あれもこれもと思っていることを遊びでやろうと思っているけど、仕事とは違うので無理せず気ままにやりましょう。





にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

tag : 那須 オヤジ飯

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
魚と肉のバランスをとっているつもりですが、結構肉食になっています。

スーパーの鮮魚コーナーを見てもマグロ神話が蔓延(はびこ)っているので、魅力が無いのですねぇ。

鮮魚も美味しいのは判っているけど、肉系はプランパンをお友達しておけば、大概何かしら料理ができてしまうよね。

で、今日のブログも夕食の肉系の二日間の登場です。



1115K5A5318.jpg


牛肉の味噌炒めがメインです。適当に炒めても結構美味しく食べられるねぇ。

1115K5A5323.jpg


でもねぇ、秘かに魚も添えているのが憎い演出でしょう。

シャケのムニエルもフライパン料理だし、ちょちょっとできちゃうよね。しか~し、手抜きじゃないよ、愛情たっぷりのつもりです。

1115K5A5326.jpg

若者には受けないけど、切り干し大根やちりめん山椒なんかは、オジサンの晩酌アイテムとしては定番ですよね。

これを作り置き惣菜にしておけばかなりのお助け料理になります。




さて、もう一日が登場。


1115K5A5041.jpg


この豚のしゃぶしゃぶは湯に通せばできるので簡単料理です。

一番大変のが大根を沢山おろす手間がでしょうか。ユズポン酢にこしょうやワサビを加えればそれなりのタレになりますよね。

1115K5A5047.jpg
 

大根でさっぱり食べられるので夏で無くても冬でも美味しく食べられるね。部屋を暖かくしてね。

1115K5A5055.jpg

今は3種盛の皿がマイブームで使いたくなっており、それに飾る料理も大変ですが、しこしこと作っています。


菜園にあるいじけたほうれん草を取ってきて胡麻汚しにします。

1115K5A5068.jpg

ほうれん草も食べられるようにゴミや土をとるのは手間ですが、ポパイの様に健康食なので我慢して食べています、味も美味しからね。



今日もごちそうさまでした。


では今日はこれまで  また明日  (@^^)/~~~


(後記)

朝食前薬前(129,61,47,6.5) 今日も快晴、風も無い。

やりたい仕事があったけど、何だか疲れている気分で迷っています。夜中に起きたけど、無理して目をつぶっていたら眠れたので、睡眠不足でも無いようです。

でも、無理をしてまでやることでもなく、歳を考えると、休養日の方が良さそうなので、しばし自重して様子を見ています。
気力体力がみなぎってくれば頑張るし、駄目ならグタグタと本でも読んで過ごします。

本は、時代小説のシリーズものですが、ネットで買って枕もとに10冊以上積まれているので、読む本には困りません。

昨日も、新刊物を1冊読み通して過ごしたのですが、まあ、今日も同じような日になりそうです。




今、菜園の方へチラリと目を向けたら、ジョウビタキさんの女の子が遊びに来ています。まだ、ボーイフレンドが出来ないようで独りぼっちです。

まあ、今は那須オジサンも独りぼっちなので、小鳥さんに同情しています。良いボーイフレンドができたら良いねえ。




にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!


tag : 那須 オヤジ飯

DATE: CATEGORY:俳句(写真)
ちょっとしたお出掛け。

旅に出掛けられないのでその代わりに同じ地方にある昔の建物を見に行きます。


静かに佇んでいる茅葺の建物ですが、住んだことも身近にあったものでもないのにじんわりと懐かしい気持ちになります。


111IMG_8130.jpg

もうすぐ春です。空の色は冬の色から春の色へと変化しています。温度差の色なんでしょうか、現場に立っていると春と冬は違って見えます。


111IMG_8139.jpg

茅はまだ古びていません、移築したものですからね。

このボリューム感が良いですね、暑さ寒さもふせいでくれそうです。

111IMG_8148.jpg

変に壊れている玄関先の街灯も良い味を出しているなぁと感じます。


111IMG_8159.jpg

部屋に飾っている地元の消防団の法被でしょうか、火消しの時代がかった衣装も良いですね。

火消しは街のヒーローだったからね。今は中々消防団に加入する若者が減ってきているようです。多分、充足率は6,70%くらいでしょうかね。


これも懐かしい農具ですね。

111IMG_8165.jpg

これは「とうみ」ですが、手動の分離機ですかね。米麦の分離に使っていたけど、機械化されたあとも、少量の小豆や大豆の分離に重宝していたので、結構遅くまで使っていたなぁ。それでも、もう4,50年前ですがね。


こちらは、今でも無農薬の有機栽培の田圃の草取りで使っている人を見たことありますね。

111IMG_8170.jpg

草取りは、これをコロコロと回して草を掻いて取るものですが、田圃の草取りは穂が出る前の梅雨時分から使っていたような記憶です。

これは子供時分に見掛けていましたね。



「天中陽農夫背負って草取りか」(nobotyan詠む)


米粒一つ残すなと躾(しつ)けられた那須オジサン世代、米の作業がハ十八あると大変さを教えられたなぁ。米の字を分解すれば、八十八になりますからね。



おうおう、おいらも忘れるなと言っているのは、どでんと鎮座しているのが鉄瓶です。


民話の世界しか出てこない鉄瓶と囲炉裏です。

111IMG_8186.jpg

見掛けの武骨さからまろやかなお湯だ出てくるんですよね。結構心の優しい鉄瓶です。

男はこうじゃなくちゃぁと、秘かに思うゴリラ顔の那須オジサンです。




「冬開けて鉄瓶が吐く優し湯気」(nobotyan詠む)


今日も駄作の俳句を詠んで、お暇(いとま)しました。



では、今日はこれまで  また明日  (@^^)/~~~

(後記)

朝食前薬前(132,65,51.6.2) 今日は快晴。風は微風、」遠景の山並みも綺麗に見えています。


そろそろ、菜園の作業を開始しなくては思いつつ、何だかだるい気分で、春眠暁を覚えずと言うけど、那須オジサン、遅い朝食を摂った後、朝寝の瞼になりそうです。


さて、気ままに考えて、日曜日ですから、のんびり構えて過ごします。




にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

tag : 那須 俳句

DATE: CATEGORY:オジサンの手料理や外食
夕食の献立は手持ちの範囲ですが、何とか毎日同じ物を出さないように工夫できますが、ランチは、団子3兄弟の次男坊の真ん中で結構難しい。

長男の朝食は、鼻っから考えていないので、卵ご飯や納豆ご飯だけでも朝の薬を飲むためのオブラート替わりですから問題なしです。

次男のランチになると、まさか何にも考えないと言う訳はいけないのです。麺好きの那須オジサンなら、和洋中の麺を適当にまわして済ませますが、同居人もいるので悩んでしまいます。

三男坊の夕食は、那須オジサンでも晩酌を楽しく呑みたいので、それなりの料理を考えます。



さて、今日はそのランチを登載しますね。どうしても麺中心ですね。



1115K5A5586.jpg


総菜パンを買ってきた時に、次いでにバゲットも買ってきて、日持ちもあるので焼いてブルスケッタを作ります。


なお、時々、総菜パンやお寿司などのランチも食べているのですが、ブログに登載できない手抜きの物はやめています。
それなりに手を加えたランチを登場させています。


翌日は前日の使い回しになるナポリタン。

1115K5A5671.jpg


トッピングに使い回したのね。トマトのざく切りのビネガーをまとった甘酸っぱさが結構美味しいですね。


これに粉チーズとともにタバスコも掛けて、おぉ、辛いと言いながら食べまてす。


1115K5A5822.jpg

袋麺もそれなりの何か加えて食べるのは乙です。


そうそう、那須オジサンはカップ麺が好きなので、時々普通のカップ麺やご当地ラーメン、カップ焼そばもかなり食べています。これも、ブログには登載しないけどね。お湯を入れるだけですからね。


1115K5A6003.jpg


やっぱり冬の食べ物、鍋焼きうどんも良いですよね。

適当に具材を入れてクツクツと煮れば美味しい出汁も出てきてより美味しくなりますね。


では、今日はこれまで  また明日  (@^^)/~~~

(後記)

朝食前薬前(127,60,47,6.4) 今日は晴れ、風強し。

土曜日ですから自由の日ですが、夜中の4時に目が覚めて、眠れず本などを読んで過ごしたので活動意欲がかなり低レベルです。


まあ、こんな日は無理に何かしようとせずグタグタと過ごす方が良さそうです。

無理が利かないお歳ですからね、自重と言うのも賢い選択です。

そうそう、昨日は疲れていたのでお散歩をやめてみました。今日は疲れは取れたのですが、寝不足で気力が湧かいので、午後になってから散歩もするしないは考えてみます。





にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!
DATE: CATEGORY:俳句(写真)
家籠りだけしてるわけでもなく、3密を避けて心を遊ばせてあげるところは余多あるのが自然豊かな那須地方の特権。

でも他人様に迷惑かけないように、外で数メートルを離れてすれ違うのは、危険性はないと言われていても、他人様がどう思うかは分からないので、とっさに対応できる態勢で出掛けています。

僕はマスクを持っているよ、直ぐマスクを掛けますよとアピールするのって、本当は嫌だよなぁ、顎にマスクを引っかけているのね。


科学的に考えて行動するのは問題ないはずだけど、「マスク警察」などと嫌な言葉が巷に出回っているので、那須オジサンも泣く泣く突っ張って逆らうことはしないことにこの頃しています。



ありゃー!まだ、咲いていないねぇとがっかりですね。微かに紅梅だけ少し咲いていましたよ。


さて、誰もいない場所でしたが、マスクをスタンバイして車を降ります。

眼鏡がくもることが無ければ、面倒な気遣いもしないけど、何かにつまずいて転んでもいけませんので、面倒くさいことをしています。


111IMG_8123.jpg


「青空の紅梅笑うのたりかな」(nobotyan詠む)


蕪村さんの様に上手いこと詠めないですが、古民家をバックに眺めてしたり顔をしてしまいました。

陽射しは春です。

そろそろ田園に農人も出始めてきますね。


そうなれば、川の方に行って春を探そうと車の鼻先を向けます。

誰もいない川で遊びます。

2225K5A5978.jpg

一応那須オジサンでも構図を決めて狙って待っていることもあります。

この構図に一羽でも飛んでくれればなぁと期待してじっと待っています。
春陽射しで温かくなってきた時刻に対岸の道をローバイクを走れせている黄色いユニホームの一団が通過します。



「春を待ち南を向きてシラギ落(お)つ」(nobotyan詠む)


シラサギやピロロと鳴きながらトビも飛んでいるけど、期待の構図に参加してくれませんね。1時間も粘ったのに諦めました。



そうそう、途中で気づいたものをどうして気になってカメラに収めました。

111IMG_8189.jpg


伐採された檜なんでしょうか、新たな芽が出てきています。「萌芽(ほうが)更新」のようですね。

春は、冬の厳しい世界からの再生するものでしょうが、更新も生命の発露と言うことで喜ばしいことです。


春は、生命の爆発でしょうね。


「頑張ろう自分へ向けて春野立つ」(nobotyan詠む)



では、今日はこれまで   また明日  (@^^)/~~~


(後記)

朝食前薬前(122,59,49,6.3) 今日は曇り、寒の戻り。

車出しだけして家籠りと決めた。

やることは食事の準備とお散歩だけで、他はケサラセラと気ままに過ごします。

この頃新聞もあまり読みたくもないので、テレビ番組のチェックと死亡告知くらいで新聞の必要性が無くなって来ています。


別に世捨て人になろうとは思っていないけど、ダラダラと流しているテレビ番組のニュースで見れば、他は必要のないです。


今朝は、グァテマラのコーヒーを飲んで、お供には「コブクロ」のCDを聴いて、寒いなぁとヒーターが入っているひざ掛け、手あぶりにミニ ファン ヒーターを卓上に、勿論、温風ヒーターを焚いて、ぬくぬくと過ごしています。

心はホットな気分とは言えないので、せめて部屋だけは暖めていますね。

今日は金曜日、休日前は少しだけ心は軽くなります。



にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!
DATE: CATEGORY:家庭菜園、ちょこっと園芸
あちこちから咲いたという話題がたくさん届いていましたが、やっと、我が菜園の片隅に春ががやってきたようです。


北風が少々冷たいのですが、風を避ければ陽射しは強くなって温かくなっています。


毎年、今年は咲いてくれるだろうかと、何度も見に行っているのですが、今朝発見しました、嬉しねぇ。


1115K5A6976.jpg



ひいき目で見れば少し増えている様なフクジュソウ、それなら嬉しよね。

鉢植えの物を枯れそうなったので妻から埋めといてと言われていたものですが、翌年嬉しいことに咲いたのでした。

今は妻の形見ですから、毎年楽しみにして覗きに行きます。

ついでにそばの上を見ると…。

collage.png


ロウバイは昨年末から咲き続けて、香りを届けていました。そろそろお仕舞のようです。

バトンタッチをするように、ロウバイの脇の我が家の梅の木の蕾(つぼみ)も膨らんできました。


あれ、畑部分を見たら、食べないうちに花が咲いています。

1115K5A7008.jpg

ブロッコリーさんは待ちきれず花を咲かせたのですね。でも、立派なものもあったので収穫。

1115K5A7009.jpg


今年は結構食べたので、怠け者農夫としては良いでしょうと自分は納得しました。

その他には、この子も台所に連れてきましたよ。

1115K5A7066.jpg


下仁田ネギと大根はさっそく簡単な寄せ鍋の具材にしましたよ。


小さな菜園お散歩、結構春を告げて生き生きと春を謳歌し始めているようですよ。


最後に、遊び部屋のナデナデ用の鉢植え、香りを楽しむローズマリーも乾燥しているのかなと、霧降で潤してみます。


ブログの北のレディのデコさんから教えて頂いたカメラ遊びもついでにね。


1115K5A7023.jpg


狙ったのは、きらきら光る玉ボケのつもりだったけど、まだ未熟でしたね。さて、またお勉強しますね。


では、今日はこれまで  また明日  (@^^)/~~~


(後記)

朝食前薬前(126,63,49,6.2) 今日は晴れ、朝の内は強い北風だったけど、10時頃には収まっています。


近くの小学校の校庭で子供たちが元気に遊んでいる背景の校舎の、そのはるか向こうにちらちらと見と取れる那須連山は雪をかぶり、まだ山は冬、でも陽射しは春の気候になりつつあります。

コーヒーを淹れて、CDの映画のボディーガードのサンドトラック盤の小気味なズムを聴きながら、ぼっちの時間を遊び部屋で過ごしています。

今日は身体を動かしたいと思えないので、グタグタと本を読んだりタブレットでネットや将棋などをして過ごします。




にほんブログ村  「栃木情報」もクリックして頂ければ、とても嬉しい!

copyright © 2021 那須の緑風に乗って all rights reserved.Powered by FC2ブログ